MY WAY PEOPLE

自分自身のえらんだ道を颯爽と歩く、やまがたのひとたち

ヨミウリウェイヤマガタウェイ

TUYアナウンサー 佐々木 瞳さん

TUYアナウンサー 佐々木 瞳さん
単調になりがちなニュース番組に小さじ一杯のスパイス

バラエティ「どよまん」からニュース担当になって丸2年。仕事への思いやアナウンサーになるために考案したこと等。素顔の佐々木さんにすっかり魅了されました。

お金を使わず智恵を得る

子どもの頃に司会をして、おひねりをもらった快感から将来の夢となったアナウンサー。でも、大学の就活では、山形県庁を目指し、コツコツと公務員試験のテキストを集めていたそう。「準備万端。でもまったくやる気が起きなくて。そこで、自分に問いかけたら、子どもの頃の思いがぱっと出てきて」。でも、アナウンサーの倍率は相当のもの。東京や仙台ならダブルスクールや情報もある。でも、当時の佐々木さんは、学費以外の生活費は自分でアルバイトをしていたそうで「仙台に行く交通費と、まして10万もの受講料は無理。そこで、タウンページから司会業を探して、イベント関係の司会をしながら、アナウンサーの勉強をして、お金を得ようと工夫しました。4年生の時にTUYの番組リポーターをしたのも入社できたポイントになったかな」。実はすごいアガリ症で、それを克服する目的もあったそう。大学3年の終わりから朝5時半に起きて、アパート近くにある盃山で毎日ウォーキングしているおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に登って、ラジオ体操をして、お茶飲み話しをして帰って来る。それを1年位続けました。お金はないけど時間はある。そして山形を知るご年配の方は山形の宝。知識を得て、健康になって、まさに一石二鳥ですよ」。

バラエティからニュースへ

入社して2年半はニュースの基礎を学び、その後はバラエティ番組「どよまん」の担当に。「バラエティは動画をフルに使って、本当に素のままのけぞってゲラゲラ笑ったりでした」。それがニュースになると「基本的に座った姿勢のままで、どんなニュースでも表情をニュートラルにしてカメラ目線ですから。うちは基本私一人で全部調整するので一杯一杯なんですよ。おかげさまで痩せました。私はこれをTUYニュースダイエットと呼んでいるんです(笑)」。ニュースで気をつけているのは、「まずはかまないこと。あとは、ニュースの質によって感情を込め過ぎずに、小さじ一杯程度のメリハリで声のトーンやリズムを変えることです」。
4年程前からはまっているのが、エアロビクスとコーヒー。「鏡ばりのスタジオで汗をかいている自分に、あ、美しいって。こんなにナルシストなんだって気付かされました(笑)。コーヒーは一日4杯位。でも会社ではさ湯なんです」。ユーモアの中にもプロ意識がしっかり感じられました。
photo1 photo2 photo3 photo4
左から..
1. アナウンサーは体力勝負。週3〜4回のエアロビで、ストレス解消と健康維持を心がけている。
2. 本番前の尺調整のためここまで何秒というラップをふる。突発の原稿にも冷静に一人で対応。

MY WAY PEOPLE PROFILE_

■佐々木 瞳(ささきひとみ)さん> テレビユー山形 アナウンサー
秋田県本荘市出身 B型
山形大学(人文学部 人間文化学科)卒業
2001年テレビユー山形入社
担当番組はTUYイブニングニュースなど。TUYはアナウンサーにもカメラを持たせる会社。入社して1年半は、アナウンサーの仕事がないのでカメラを担いで戦力として認めてもらうしかないという思いで、誰に頼まれたわけでもなく、土日に1人出てきて先輩に教わった。その経験と基礎があるので、報道で事故や災害があっても1人で駆けつけることができるのが強み。
PAGE TOP ↑
ARCHIVE
フリーアナウンサー 伊藤 博美さん
TUYアナウンサー 佐々木 瞳さん
和道会 至道館 遠田めぐみさん
陶芸作家 安達 浩子さん
山形県知事 吉村 美栄子氏
作 家 柚月 裕子さん
セ・コア? オーナー 樋口 陽子さん
役者 今田 裕美子さん
山形フォーラム/ソラリス経営 長澤裕二さんと英子さん
アニマルセラピスト 横尾 栄津子 さん
全国男女共同参画宣言都市サミットinやまがた実行委員長 菅野節子さん&副委員長 佐久間太樹さん
家具デザイナー・渡邊吉太さん&妻・美保子さん
ガーデンデザイナー佐藤和雄さん&セラピスト佐藤温保さん
アートフラワーデザイナー 森 昭子さん
東根市商工会青年部のみなさん
サム・ウィルソンさんと坂井奈緒さん(「こめやかた」ファミリー)
YOMIURI WAY
ヨミウリウェイ VOL.238
ヨミウリウェイ VOL.238
ヨミウリウェイ最新号
COPYRIGHT (C) 2008 I.M.C ,Inc. ALL RIGHTS RESERVED.