MY WAY PEOPLE

自分自身のえらんだ道を颯爽と歩く、やまがたのひとたち

ヨミウリウェイヤマガタウェイ

山形県知事 吉村 美栄子氏

山形県知事 吉村 美栄子氏
自分の気持ち次第で、人生の苦楽は変わっていくと思います。

麻生内閣成立後としては初の与野党対決の大型選挙で、2009年2月14日、東北地方初、千葉県、北海道、滋賀県に続き4人目の女性知事となった吉村美栄子氏。子育て、ご家族、プライベートな時間の過ごし方についてなど、日頃は伺えないお話をお聞きすることができました。

社会への興味

果物が大好きで、幼稚園の頃は果樹園にお嫁に行きたいと思っていました。小学生では探検家、中学生では社会をのぞいてみたいと新聞記者に。今になって思えば、この頃から世の中の動きに興味を持ちはじめてたのかもしれません。高校生になって、姉の子どもと遊んでいる時に、助詞の使い方など、その子が少しずつ言葉を覚えていく過程がおもしろく、言語に関する心理カウンセラーになりたいと思うようになったんです。それで大学は文教育学部を専攻したのですが、当時は心理学の分野で生計を立てていくのはとても難しく、一般企業に就職し3年ほどOLを経験しました。

育児の合間に

政書士は身近な法律相談に応えながら、難しい手続きを代行する仕事です。49歳の時に自宅で開業しました。資格を取ったのは長女の出産後。2時間ぐっすり昼寝をする子だったので、その間に何かできることはないかなと思って。外にでかける訳にいきませんし、ふと新聞を見たら、通信教育の広告記事が掲載されていたんです。その当時、女性が外国人の男性と結婚した場合に国籍の選択ができなかったので(*現在は改定)、女性の立場としてなんだかちょっとおかしいなと、法律に対して関心を持ったこともきっかけになりました。

子どもの一言

どんな人でも人生の中で大きな出来事、節目を迎えることがありますが、私にとって乗り越えていく支えは家族の存在です。弁護士として忙しく働いていた夫が病気になったとき、なんとか治そうと、義父、義母、子ども達の絆がぐっと強くなりました。それだけに他界したときの悲しみも深く、人前では涙を見せませんでしたが、布団に入ると泣いていましたね。けれど骨と皮だけのようにやつれてしまった義母の姿を見て、いつまでもこうしてはいられないなと感じ始め、中学生だった息子にがんばらなくちゃ、と漏らしたんです。そうしたら「僕は大丈夫だよ。お母さんの方こそ、しっかりしろよ」と言われまして。この一言で、はっと目が覚めました。クヨクヨばかりせず、顔を上げて進んでいこうと気持ちを切り替えることができたんです。

プライベートの充電法

自分の士気を高めるために特別なことはしていませんが、気持ちを明るく持つよう心がけています。楽しいのか、辛いのか、物ごとの受け止め方はすべて自分次第。心身ともに疲労を感じたときは、庭の植物に触れながら、ぼうっと過ごします。あえて無駄に思える時間を過ごすことで、内側が空になり、自然と新しい力が蓄えられていくのではないでしょうか。好きな言葉は、中国に伝わる古い諺の「水を飲む時、井戸を掘った人を忘れるな」。すべての方々に感謝して、この仕事に取り組んでいきたいと思います。
photo1 photo2 photo3 photo4
左から..
1. 吉村氏自身が作った草木染めの色のサンプル。
2. 県産材を使ったネームプレート。
3. 県が発行している「今、山形から…」と「県民のあゆみ」
4. 毎週月曜日に行われる記者会見用の部屋。

MY WAY PEOPLE PROFILE_

■吉村 美栄子 氏
1951年 大江町生まれ。
山形県立山形西高等学校、お茶の水女子大学を卒業後、
1974年からリクルート社に勤務。
結婚後に帰郷し山形市総合学習センター勤務を経て、2000年に自宅で行政書士を開業。
山形県教育委員会、山形県入札監視委員会、山形市個人情報保護制度運営審議会などの委員を務め、
2009年より、山形県知事就任。 現在は義父、義母と3人暮らし。
趣味は草木染、草花鑑賞、小盆栽、ペインティング、温泉めぐり。

問い合わせ先/株式会社宝島社 編集2局気付

(※2009年5月10日号掲載)
PAGE TOP ↑
ARCHIVE
フリーアナウンサー 伊藤 博美さん
TUYアナウンサー 佐々木 瞳さん
和道会 至道館 遠田めぐみさん
陶芸作家 安達 浩子さん
山形県知事 吉村 美栄子氏
作 家 柚月 裕子さん
セ・コア? オーナー 樋口 陽子さん
役者 今田 裕美子さん
山形フォーラム/ソラリス経営 長澤裕二さんと英子さん
アニマルセラピスト 横尾 栄津子 さん
全国男女共同参画宣言都市サミットinやまがた実行委員長 菅野節子さん&副委員長 佐久間太樹さん
家具デザイナー・渡邊吉太さん&妻・美保子さん
ガーデンデザイナー佐藤和雄さん&セラピスト佐藤温保さん
アートフラワーデザイナー 森 昭子さん
東根市商工会青年部のみなさん
サム・ウィルソンさんと坂井奈緒さん(「こめやかた」ファミリー)
YOMIURI WAY
ヨミウリウェイ VOL.240
ヨミウリウェイ VOL.240
ヨミウリウェイ最新号
COPYRIGHT (C) 2008 I.M.C ,Inc. ALL RIGHTS RESERVED.