MY WAY PEOPLE

自分自身のえらんだ道を颯爽と歩く、やまがたのひとたち

※現在、このコンテンツは更新を休止しております。→ 最新号をPDFでCHECK!

ヨミウリウェイヤマガタウェイ

フリーアナウンサー 伊藤 博美さん

フリーアナウンサー 伊藤 博美さん
仕事で気遣うのは「立ち位置」ラジオ、CM、司会とそれぞれの立場で

「音楽ルネッサンス」をメインコンセプトに、4月から大きく変わるFM山形。30代〜40代の女性に贈る新番組への思い、趣味の茶道のこと等、カフェでゆったり伺いました。

ラジオ業界に飛び込んで

4年間の会社勤めを経験。退職しようとしていた時に好きでよく聴いていたラジオ局のパーソナリティ募集を知りました。五千円のラジカセを買ってこっそり一人で課題を吹き込み応募したそうです。見事採用されたものの、「フリーランスと局のアナウンサーとの違いすらわからず応募してしまって。前の会社が正社員だったので、私の福利厚生ってどうなっていくんだろう、普通の会社を探した方がいいのかな」と悩んだことも。でも当時のディレクターの後押しと「今は大変でも、この先頑張っていけば、どんなふうに自分の世界が広がっていくのか知りたかった。それに、安定をとったら放送業界には戻れないとの思いで、3年で芽がでなかったら辞めようと決心しました」。おしゃべりの仕事だけでは生活できないので、アルバイトと掛け持ちしながらの日々。「1年目でラッキーにも90分の番組を持つチャンスをつかめましたがボロボロで…。ミスが多かったし、間違ったことを言った記憶もないというのは恐ろしいです」と当時を振り返って笑います。

同世代の女性に贈る新番組

現在は日下アナウンサーとの掛け合いが楽しい3時間番組を担当。4月からは大幅に改編される新生FM山形の番組を3時間一人で担当することに。ターゲットは30代から40代の女性が共感できる内容で、音楽の選曲や情報を提供していくそうです。「私もアラサーになり、同じ世代でも、さまざまな状況の女性たちが求めているものをどんどん発信して、いっしょに成長していけたらとの思いです。自分も含めて、みんなキラキラしようよ、っていう感じですね」。

茶道から広がる世界観

お茶を習いはじめて5年程。「仕事柄、見るもの、聞くもの、体験が全部仕事目線になりそうで、仕事に結びつかない習い事でリセットする場所が欲しかった」そうです。今は、すっかりお茶の世界に魅了され、一つ一つの作法の意味や人に対する気遣い、また、お茶碗、焼き物など思わぬ興味が広がり、着付けを習おうとしているとのこと。「お点前も作法も毎週やっているのに、その日の心が全部でるんですね。今集中していないことに気付き、仕事で追われても切り替えができるようになりました」。仕事も趣味も楽しみながら輝く伊藤さん。新番組が楽しみです。
photo1 photo2 photo3 photo4
左から..
1. 茶室は一つの宇宙を表している。そんな世界観がおもしろい。茶会でのショット。
2. コーヒーが好きで、1日3杯くらいは飲むそう。本番中は「お水」とのこと。
3. 仕事もプライベートも書き込む「何でもノート」と当初から使っているストップウォッチ。

MY WAY PEOPLE PROFILE_

■伊藤博美(いとうひろみ)さん> フリーアナウンサー
山形県東根市出身 7月17日 蟹座 A型
司会、テレビ・ラジオコマーシャル、番組ナレーター等。FM山形パーソナリティとしては「Voice to R」木曜日16:00〜19:00、「ケーキハウスTuTu アフタヌーンティー」金曜日12:55〜13:00担当。4月からは、30代〜40代の女性に贈る新番組を担当。新生FM山形でどんな番組になるのか、乞うご期待。
<撮影協力>ナチュラルカフェ・グランロック 山形市松波4-10-15 tel.023-633-7776
自家農場で収穫した野菜やオーガニック食材を使った自然派レストラン。オーガニックのコーヒー豆を独自に焙煎しています。
PAGE TOP ↑
ARCHIVE
フリーアナウンサー 伊藤 博美さん
TUYアナウンサー 佐々木 瞳さん
和道会 至道館 遠田めぐみさん
陶芸作家 安達 浩子さん
山形県知事 吉村 美栄子氏
作 家 柚月 裕子さん
セ・コア? オーナー 樋口 陽子さん
役者 今田 裕美子さん
山形フォーラム/ソラリス経営 長澤裕二さんと英子さん
アニマルセラピスト 横尾 栄津子 さん
全国男女共同参画宣言都市サミットinやまがた実行委員長 菅野節子さん&副委員長 佐久間太樹さん
家具デザイナー・渡邊吉太さん&妻・美保子さん
ガーデンデザイナー佐藤和雄さん&セラピスト佐藤温保さん
アートフラワーデザイナー 森 昭子さん
東根市商工会青年部のみなさん
サム・ウィルソンさんと坂井奈緒さん(「こめやかた」ファミリー)
YOMIURI WAY
ヨミウリウェイ VOL.213
ヨミウリウェイ VOL.213
ヨミウリウェイ最新号
COPYRIGHT (C) 2008 I.M.C ,Inc. ALL RIGHTS RESERVED.