マイウェイレディ
homeyway.jp
高橋博美さん(スノーボーダー)
photo
PROFILE
1984年5月17日 A型 宮城県出身 東根市在住
2004JSBA東北地区大会スロープスタイル女子優勝、2005年すみかわスノーパーク グラインドJAM優勝、MAYBEMCup スロープスタイル女子優勝、ほか各種大会で入賞。
DVD多数出演。
問い合わせ/023-679-4751(トランスミット)
スポンサー
Ride snowboards.DC.Dragon.Defcon.
Oran'ge.Mayb'em.New era.Mo'better pants.
Gallium.In-dusty.Extreme
---
「さくらんぼTVで、女の子たちのスノーボード番組『snow sweet life (毎週月曜日 深夜25:30〜26:00)』がオンエアー中です。見てください」
(※2008年1月10日号掲載)
カッコいいと思ったライダーが男の人たちだったから、そのレベルを目指したいです。

 プロのライダーとして活躍している高橋博美さん。専門雑誌で特集が組まれるほど注目され、長野オリンピックでハーフパイプ日本代表になった県出身の西田崇氏も「これから期待できる」と絶賛。15歳で目覚めてからのエピソード、今の活動などをうかがってみました。

 中学生の時、この先何がやりたいだろうって、DJやピップホップダンスやいろいろやったんですけど、「ぴったりくる」感じがなくて。家族でスキーに行っていたので、スノーボードもやってはいて、中3の時ですね。西田さんとかプロの滑りを見て、かっこいいっ!て火がつきました。

単身、ニュージーランドへ進学

 すぐにこの世界に入りたかったんですけど、両親は高校までは行きなさいと。進学したけど我慢できず、もっと滑れる環境で過ごしたいって話したら、全部自分で準備できるならと言われて。今までどれも長続きしなかったし、人任せで暮らしてきたから、そう言えば諦めると思ったんじゃないですかね。自分から人にこんにちはって挨拶もできないほど引っ込み思案だったのに、学校探しから手続きまですべて手配しました。

ライダーとしてスタート

 編入する高校は最初に語学学校へ通うことが条件だったんですが、英語どころじゃなくて。毎日滑ってばかりいたんで編入資格が貰えなくなったんですよ(苦笑)。戻って来たものの実家は山から遠いし、16歳では免許も取れないし。もっと雪のある場所に住もうと北海道で一人暮らしを始めました。NZで知り合った日本人の友達も来ていて、車に乗せてもらってゲレンデ通い。翌年また3ヶ月ほど、NZとカナダへ行きました。

メンズのスタイルを意識して

 もっとレベルを上げて、男の人と間違えられる滑りがしたいです。筋力も恐怖心の越え方も、追い越せないって悔しく思うときもあるけど、目標は常にそこ。体づくりのためにプロテインを飲んでジムのメニューでトレーニングをしたけど変わらなくて。好きなものを食べて、好きに動いていたら筋力アップしたんですよ。枠にはまった方法は合わないのかも(笑)。

海外でも認められたい

 DVDの撮影は1日1カットが目標。天候の状況や、パフォーマンスが全然成功しなくて撮れない時もあるんです。モチベーションの上げ方、チームワークがすごく大事です。気が乗らないときでも、現場の空気で持ち直すこともあるし、決めているのは、迷ったら行く。今は2月に行くコロラドの大会に向けて練習中です。
photo
1. 西田崇氏がオープンした『トランスミット』でアルバイト。「西田さんは大会や撮影などプロの仕事を一通りやってブランドも立ち上げて、存在がでかいです」。
2. 博美さんのウエアなどなど。キャップは西田氏のブランド「MEYBE THEM」。
3. 趣味で集めているキャップ。
4. 米沢付近で撮影した1コマ。
5.博美さんが出演しているDVD。「Heart Film」と「bigtime」。
6.「撮影のときはこんだけ荷物があります」
ARCHIVE
海和瑞穂さん(パティシエ)
吉澤市子さん(美容師/学生支援(ボランティア))
高橋博美さん(スノーボーダー)
鈴木美智さん(ガラス作家)
井上優子さん(シンガー)
二藤部真澄さん・河合麻衣さん(特定非営利活動法人 環境ネットやまがた)
松村昌子さん((株) エム企画専務取締役)
きくちいまさん(きものエッセイスト)
岡部陽子さん(書家)
志賀真希子さん((株) 清川屋 ネットサテライト室配属ゼネラルマネージャー)
兼子京子さん(山形心体表現の会代表)
蜂谷友季子さん(木地師・漆芸家)
二戸敦子さん(声楽家)
海谷美樹さん(AISOHO企業組合 専務理事)
高橋ミラさん(写真クリエイター)
田宮美由貴さん(寒河江神輿会 広報委員会委員長)
伊藤啓子さん(詩人)
鈴木圭子さん(JICA山形デスク 国際協力推進員)
井上聡子さん(さとこ女性クリニック 院長)
小嶋麻央さん(小嶋商事株式会社勤務)
鈴木ゆかりさん(「きものアトリエのあ」主宰、「きもの大好き会 和組」代表)
小野寺南波子さん(『骨髄バンクを支援するやまがたの会』会長)
小野のぞみさん(ハンドメイド小物作家&エステシャン)
武田節子さん(平安グループ ブライダル事業担当 専務取締役)
→ 2005年のマイウェイレディ
→ 2004年より前のマイウェイレディ
YOMIURI WAY
ヨミウリウェイ VOL.236
最新号の詳細をみる
WAY'S JAM
WJ
WJ
WJ
WJ
WJ
COPYRIGHT (C) 2006 IMC Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.