マイウェイレディ
homeyway.jp
志賀真希子さん((株) 清川屋 ネットサテライト室配属ゼネラルマネージャー)
photo
PROFILE
1974年6月29日生まれ 鶴岡市出身
新潟大学法学部法学科卒業後、平成9年に(株)清川屋入社。
鶴岡マリカ本店、山形メトロプラザ店など3店舗に勤務後、ネット通販事業部に配属され、ネット企画室マネージャー兼楽天市場店店長に。平成13年11月、結婚により仙台での在宅勤務となる。2006年、清川屋はITを経営に活用している企業とし て、「経済産業省認定IT経営百選2006」にも選ばれた。
---
「仙台に住んで仕事を続けられているのも何かの縁。山形と宮城をつなぐ仕事ができたらいいなと思っています」清川屋鶴岡インター店にて。(←写真)
(※2007年5月10日号掲載)
乗り越えられる壁しか目の前には現れない。
という言葉を信じて日々挑戦中です。

 インターネットモール楽天市場『ショップ・オブ・ザ・イヤー2001フードジャンル賞』『グルメ大賞2002 1位』『グルメ大賞2003 1位・2位・3位』受賞や、「Yahoo!ショッピング人気セレクトランキングロールケーキNo.1」など、ショッピングサイトの注目度も高い『清川屋』。今回は立ち上げから関わってきたゼネラルマネージャー・志賀真希子さんのインタビューです。

 弊社は山形県内の駅・空港など8店舗で特産品の開発から販売を行っています。私は学生時代、就職活動をしていた中で、「山形の特産品を全国に伝えていきたい」という熱意に惹かれて入社しました。3年目までは実店舗に勤務し、店長までさせていただいたのですが、「これからはネットの時代だ!」という社長の発案で、平成12年2月からネットショップの店長を勤めることになったのです。

初ネット事業で、多数の応募が

 実は私自身インターネットで買い物をした経験もなかったレベルで、上司と共にITのセミナーに参加するなど、手探り状態でのスタートでした。お店のオープンは配属からたったの2ヶ月後。ネットの世界ではほとんど無名の店にも関わらず、用意したプレゼントに応募が殺到し、喜びと驚き、そして全国にはたくさんのマーケットがあることを実感しました。

実店舗以上に、お客様の気持ちを意識して

 おもな仕事は、自社サイトとモールの店舗運営、企画、メールマガジンやページの作成。商品の手配やスケジューリングをやっています。ネットショップも実店舗も丁寧な接客が大切なのは同じ。それぞれのニーズを把握して、例えばさくらんぼであれば、実店舗では1キログラム、500グラムの詰め合わせが売れていても、こちらでは一人暮らしや女性の方が買いやすい350グラムに変更するなど、細かな工夫をしています。お顔がみえない分、目の前の売上げや数字に一喜一憂してしまいそうになることもあるのですが、そんな時はメールで届くお客様の声を読み返し、喜んでいただける企画を考えます。

在宅勤務で仕事を継続

 結婚をきっかけに仙台で生活するようになったので、水・木曜日は鶴岡の本社へ出社しミーティング、月・火・金曜日はその内容に添って家で仕事をしています。現在ネットを担当しているスタッフは五名で、うち一名は福島県いわき市で在宅勤務をしています。打ち合わせが必要な時はスカイプを活用。パソコンを使ったテレビ電話で、複数の人が同時に会話できる点が便利です。仕事にのめり込むと外食しがちになったり、お店が年中無休のため「今日は何曜日だっけ?」という感覚になってしまうことも度々。山形の食を伝える者として、季節感や旬の味覚に気付けるよう、規則正しい生活、三食を自炊して食べるといった普通の生活を心がけています。なかなかできないんですけどね(苦笑)。

幸せは自分の心がきめる

 凹みやすいのですが、立ち直ると忘れてしまう性格で、これまでの苦労もあらためて聞かれると出てきませんね。同じ事柄でも取り方によってまるで正反対になりますし、笑う門には福来たる。笑えばナチュラルキラー細胞(※1)も増えるとか。弊社はみな素敵な人ばかりです。結婚後も仕事を続けられる配慮をしてもらえましたから、私もまた、生活環境が変わっても自分が幸せと思える働き方ができるよう、周りのスタッフをサポートしていきたいです。

(※1)自らガンやウイルスを退治するといわれる免疫細胞
photo
1.生活にはアロマオイルを取り入れて。朝はグレープフルーツ、オフの時にはラベンダーを。 2.誕生石のパール。講演などの依頼があると必ず身に付けるそう。 3.長年使っている手帳。1年が終わるとカバーを付けて保管。 4.開発から関わり、ヒット商品になったミキュイ(手前)とほわいとぱりろーる。 5.「清川屋」のサイト(http://wwww.kiyokawaya.com)「今からはいよいよさくらんぼの季節です」。
ARCHIVE
海和瑞穂さん(パティシエ)
吉澤市子さん(美容師/学生支援(ボランティア))
高橋博美さん(スノーボーダー)
鈴木美智さん(ガラス作家)
井上優子さん(シンガー)
二藤部真澄さん・河合麻衣さん(特定非営利活動法人 環境ネットやまがた)
松村昌子さん((株) エム企画専務取締役)
きくちいまさん(きものエッセイスト)
岡部陽子さん(書家)
志賀真希子さん((株) 清川屋 ネットサテライト室配属ゼネラルマネージャー)
兼子京子さん(山形心体表現の会代表)
蜂谷友季子さん(木地師・漆芸家)
二戸敦子さん(声楽家)
海谷美樹さん(AISOHO企業組合 専務理事)
高橋ミラさん(写真クリエイター)
田宮美由貴さん(寒河江神輿会 広報委員会委員長)
伊藤啓子さん(詩人)
鈴木圭子さん(JICA山形デスク 国際協力推進員)
井上聡子さん(さとこ女性クリニック 院長)
小嶋麻央さん(小嶋商事株式会社勤務)
鈴木ゆかりさん(「きものアトリエのあ」主宰、「きもの大好き会 和組」代表)
小野寺南波子さん(『骨髄バンクを支援するやまがたの会』会長)
小野のぞみさん(ハンドメイド小物作家&エステシャン)
武田節子さん(平安グループ ブライダル事業担当 専務取締役)
→ 2005年のマイウェイレディ
→ 2004年より前のマイウェイレディ
YOMIURI WAY
ヨミウリウェイ VOL.236
最新号の詳細をみる
WAY'S JAM
WJ
WJ
WJ
WJ
WJ
COPYRIGHT (C) 2006 IMC Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.