マイウェイレディ
homeyway.jp
兼子京子さん(山形心体表現の会代表)
photo
PROFILE
1971年6月21日生まれ 山形市出身 B型
東北福祉大学社会福祉学科卒業。支援員として知的障がい者福祉施設に勤務。父、母、弟、犬の4人と一匹暮らし。NPO法人みやぎダンスの指導スタッフやダンサー、講師派遣などでも活動中。
---
(※2007年4月10日号掲載)
「福祉」よりも「アート」としてのステージをつくりたい。

 音楽療法との出会いをきっかけに、『みやぎダンス心体表現の会(現NPO法人みやぎダンス)』に参加し、『山形心体表現の会』を発足させた兼子京子さん。障がいのある人、ない人が一緒になって表現する、インクルーシブなステージを目指し活動しています。
 
 障がいのある人とダンスをすることに興味を持ったのですが、やってみるとメンバーの表現力があまりにもすばらしくて、自分の傲慢な考えに恥ずかしさを覚えるほどでした。こういう会って、一般的に健常者と言われる人は、障がいを持った人にお世話をするという風に考えると思うんです。私自身もどこかそういった気持ちがありました。でも自分が音楽に合わせて身体を動かしはじめると、良く見せようとする意識が働いて、心から湧きあがる表現になっていない。共感することができない。私の中にも障がいがあると感じたんです。

先進地、ロンドンへ

 みやぎダンスの理事長の定行俊彰氏に、障がいの有無、性別、国籍、年齢などにとらわれず、すべてを含むという意味の「インクルーシブ」なダンスの理念を学び、それに基づいた日本初のダンスステージ『真夏に舞うゆき』に出演しました。練習場所は仙台ですから、平日は仕事が終わってからすぐに出かけ、休日は朝から一日中。本番までの約二週間、毎日通いました。英国のウォルフガング・シュタンゲ氏が来日し、ワークショップに参加したことも大きな経験だったと思います。イギリスでは障がい者と健常者が一緒になって芸術作品をつくるカンパニーもあり、インクルーシブの考え方が成り立っている社会なんです。
2005年は、ロンドンで開催された『InternationalFestivalof IntegratedPerformance』で、
みやぎダンスも公演することが決まり、私や障がい者一名を含めた四名が先行して二ヶ月半滞在。舞台の準備をしながら、合同ワークショップなどで勉強しました。

「在る」というだけで、すごいこと

 ロンドンから帰国した秋に『山形心体表現の会』を発足して、昨年はみやぎダンスの山形公演を企画しました。今抱えている悩みは、「障がいを持っている方が、がんばってやっている」という見方をされてしまうこと。メンバーはみんな一人のダンサーであり、表現者なのです。例えば障がいのある人と私が同じステージで踊った時、観客の目はどちらを向くか。輝く個性や惹きつける要素を、メンバーたちはもっている。このダンスの魅力は即興性の部分も大きく、身 体が開放された瞬間に感動が生まれます。即興って健常者には苦手な人が多い。たぶん体がかたいんじゃなく、頭や心がかたいんですよね。

誰もが一人の人間として

 会の活動も福祉を全面に出したら、理解や支援を得られて、やりやすいことがたくさんあるかもしれません。でもそうはしたくない。尊重しあえる関係を築きながら、少しずつでも理念を浸透させていきたいです。

■メンバーやサポートスタッフを募集中です。
障がいのある、なしに関わらず、一緒に活動出来る方はお問い合わせください。
問い合わせ先/080・5575・7858(担当 長尾さん)
photo
1.2005年2月、山形初公演を行った『アスタリスク』のパンフレット。 2.レッスンの時は車の中で聞いているCD「心音」と「angels of the sea」。 3.趣味は本屋さんに行くこと。詩・画作ハタタケルのシリーズ本。「大好きで全部持っています」。 4.2005年10月には『とっておきの音楽祭in山形』に出演。 5.山形心体表現の会は、現在のところ小学生〜53歳までの、障がいのある方、ない方合わせて28名で活動中。毎月1回日曜日、午前10時〜お昼12時までレッスンをしています。 6.会の活動を紹介しているパンフレットなども、みんなで手作り。
ARCHIVE
海和瑞穂さん(パティシエ)
吉澤市子さん(美容師/学生支援(ボランティア))
高橋博美さん(スノーボーダー)
鈴木美智さん(ガラス作家)
井上優子さん(シンガー)
二藤部真澄さん・河合麻衣さん(特定非営利活動法人 環境ネットやまがた)
松村昌子さん((株) エム企画専務取締役)
きくちいまさん(きものエッセイスト)
岡部陽子さん(書家)
志賀真希子さん((株) 清川屋 ネットサテライト室配属ゼネラルマネージャー)
兼子京子さん(山形心体表現の会代表)
蜂谷友季子さん(木地師・漆芸家)
二戸敦子さん(声楽家)
海谷美樹さん(AISOHO企業組合 専務理事)
高橋ミラさん(写真クリエイター)
田宮美由貴さん(寒河江神輿会 広報委員会委員長)
伊藤啓子さん(詩人)
鈴木圭子さん(JICA山形デスク 国際協力推進員)
井上聡子さん(さとこ女性クリニック 院長)
小嶋麻央さん(小嶋商事株式会社勤務)
鈴木ゆかりさん(「きものアトリエのあ」主宰、「きもの大好き会 和組」代表)
小野寺南波子さん(『骨髄バンクを支援するやまがたの会』会長)
小野のぞみさん(ハンドメイド小物作家&エステシャン)
武田節子さん(平安グループ ブライダル事業担当 専務取締役)
→ 2005年のマイウェイレディ
→ 2004年より前のマイウェイレディ
YOMIURI WAY
ヨミウリウェイ VOL.234
最新号の詳細をみる
WAY'S JAM
WJ
WJ
WJ
WJ
WJ
COPYRIGHT (C) 2006 IMC Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.