庄内・最上・村山・置賜、山形県内の気になるお店をピックアップ!

街ねた ヨミウリウェイヤマガタウェイ
最新の街ねた
たまごの国 いではCOCCO
日本刺繍教室 朱乃会
極楽麦酒本舗
cafe three peace
手打ちつけ汁うどん処 てる井
さんかく舎
街ねたバックナンバー
2018年5月号
2018年4月号
2018年3月号
2018年2月号
2018年1月号
2017年12月号
2017年11月号
2017年10月号
2017年9月号
2017年8月号
2017年7月号
2017年6月号
→ もっと見る!
ヨミウリウェイ最新号
ヨミウリウェイ VOL.239
ヨミウリウェイ VOL.239
ヨミウリウェイ最新号

手打ちそば たか橋

photo
photo
photo ヨミウリウェイ
2015年3月10日号に
掲載された情報です。

味がいい、佇まいもいい。兄妹そば屋へ来てけらっしゃい。

2月12日にオープンした「たか橋」。初代店主・高橋晃治さんは銀座の天ぷら店で修業後、尾花沢でそば屋を始めました。使用しているそばは尾花沢産「原種最上早生」で、その実を自ら石臼で挽いています。殻ごと挽いた全粒粉は色が黒く香りが強いのが特徴です。天童店でそばを打つのは息子の慎太郎さん。ガラス張りの工房の中、手際よく二八そばを仕上げていく、その仕事ぶりは美しく、見ていて飽きることがありません。天ぷらは江戸前にこだわり、穴子は築地市場より直送、鴨は鶴岡市で飼育された本鴨。春のご馳走・たらの芽は尾花沢産、辛み大根、漬物用のカブは自家栽培です。予約すればそば懐石もいただけ、小宴会もできるそうですよ。そば好きなら、一度ご賞味あれ!
1.天童店を切り盛りする慎太郎さんと、妹の櫻さん。父晃治さんも、そば打ちに来るそうです。
2.たらの芽の天ぷら350円、穴子天ぷら(大)1,190円、板そば1,300円、鴨汁そば1,200円(鴨汁単品600円)。
3.カウンター席の他、テーブル席、小上がり席、個室もあります。

※掲載内容は取材当時のものです。商品に関しては、現在お取り扱いをしていない場合があること、及び営業情報を保証するものではないことをご了承ください。

Copyright (C) 2016 ASAHI MARKETING CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.