庄内・最上・村山・置賜、山形県内の気になるお店をピックアップ!

街ねた ヨミウリウェイヤマガタウェイ
最新の街ねた
たまごの国 いではCOCCO
日本刺繍教室 朱乃会
極楽麦酒本舗
cafe three peace
手打ちつけ汁うどん処 てる井
さんかく舎
街ねたバックナンバー
2018年5月号
2018年4月号
2018年3月号
2018年2月号
2018年1月号
2017年12月号
2017年11月号
2017年10月号
2017年9月号
2017年8月号
2017年7月号
2017年6月号
→ もっと見る!
ヨミウリウェイ最新号
ヨミウリウェイ VOL.245
ヨミウリウェイ VOL.245
ヨミウリウェイ最新号

Natural bread e-pao(イーパオ)

photo
photo
photo ヨミウリウェイ
2012年2月10日号に
掲載された情報です。

一生の仕事としておばあちゃんになってもやりたいの。

本を見て作ったり、食べ歩き&パン屋のはしごをしていたという本間さん。転勤族として家族のために生活をしていましたが、故郷へ帰ろうと考え、まずやったのが神奈川のパン屋でのおしかけ修行。一所懸命に天然酵母のパンを学びました。「いろいろ入れると小麦本来の甘みと香りがうすくなる」と余計な添加物を使わず、ガス抜きし、折ったりして、たくさんさわって小麦をつなげていきます。小麦粉は作るパンにあわせて3種類以上を自家配合。バケット、カンパーニュ、ライ麦パンなど本格的なハード系のパンも多く取り揃えました。「大量生産はできないので、限られた量のパンを丁寧に作っています」とのこと。ゆっくり味わいたいパンです。
1.「アップルパイは口が切れるほどパリパリです。お食事として食べてもらえるパンもあります」と店主の本間恵美子さん。
2.カンパーニュ600円(2分の1 300円)、バケット200円、ベーコンとチーズのデニッシュ180円、アップルパイ230円。
3.大事に大事に作られたパンたち。個性的な顔をしているでしょう。

※掲載内容は取材当時のものです。商品に関しては、現在お取り扱いをしていない場合があること、及び営業情報を保証するものではないことをご了承ください。

Copyright (C) 2016 ASAHI MARKETING CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.