庄内・最上・村山・置賜、山形県内の気になるお店をピックアップ!

街ねた ヨミウリウェイヤマガタウェイ
最新の街ねた
たまごの国 いではCOCCO
日本刺繍教室 朱乃会
極楽麦酒本舗
cafe three peace
手打ちつけ汁うどん処 てる井
さんかく舎
街ねたバックナンバー
2018年5月号
2018年4月号
2018年3月号
2018年2月号
2018年1月号
2017年12月号
2017年11月号
2017年10月号
2017年9月号
2017年8月号
2017年7月号
2017年6月号
→ もっと見る!
ヨミウリウェイ最新号
ヨミウリウェイ VOL.245
ヨミウリウェイ VOL.245
ヨミウリウェイ最新号

ぱん処げたや

photo
photo
photo ヨミウリウェイ
2011年04月10日号に
掲載された情報です。

ゲタ屋なのにぱん処!?おひとつ、あがらしゃれー。

看板は『佐藤はきもの店』、でも足を踏み入れると焼きたてパンのいい香り!「焼きたてのハード系は、外気に当たるとパチパチっという音が出るんです」と佐藤友紀さん。もともとひいばあちゃんの代から続くはきもの店だったこちらに、佐藤さん御夫妻がベーカリーをオープンしたのは昨年夏。地元のおばあちゃんから子どもたちまで、幅広い世代に愛されています。イタリアンのお店で働いてきたという一也さん。「食事にも合う、シンプルなものが好み」とのこと、ハード系のパンはお手のものです。天然酵母を使った<田舎パン>はワインとの相性も抜群で、噛むほどに深い味わいを楽しめます。他にもワクワクしちゃうパンがたくさん。ぜひ寄ってみて!
1.(右から)佐藤一也さん、友紀さん、(前列右から)えなちゃん、りこちゃん。看板娘たちのスマイルにホッとさせられます。
2.セーグル(240円・ハーフ120円)、いちぢくとラムレーズン(290円)、セーブルチーズ(180円)は、すべてライ麦パン。菜の花と春菊と桜エビがのっかった、春のフォカッチャ(190円)。
3.レトロなガラスケースの中にパンがずらり!

※掲載内容は取材当時のものです。商品に関しては、現在お取り扱いをしていない場合があること、及び営業情報を保証するものではないことをご了承ください。

Copyright (C) 2016 ASAHI MARKETING CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.