庄内・最上・村山・置賜、山形県内の気になるお店をピックアップ!

街ねた ヨミウリウェイヤマガタウェイ
最新の街ねた
たまごの国 いではCOCCO
日本刺繍教室 朱乃会
極楽麦酒本舗
cafe three peace
手打ちつけ汁うどん処 てる井
さんかく舎
街ねたバックナンバー
2018年5月号
2018年4月号
2018年3月号
2018年2月号
2018年1月号
2017年12月号
2017年11月号
2017年10月号
2017年9月号
2017年8月号
2017年7月号
2017年6月号
→ もっと見る!
ヨミウリウェイ最新号
ヨミウリウェイ VOL.239
ヨミウリウェイ VOL.239
ヨミウリウェイ最新号

伊藤建具製作所

photo
photo
photo ヨミウリウェイ
2010年1月10日号に
掲載された情報です。

伝統技法の組子細工で椅子を作っちゃいました。

障子や襖(ふすま)、欄間(らんま)などの建具に使われていた組子(くみこ)。切り込みを入れた小さな薄い板を、釘は使わずに手作業で組み合わせ、細密な紋様を編み出します。秋田杉や神代欅などの木肌で、組子模様を構成した硝子戸は、手描きの絵のような美しさ。「組子はもともと装飾用。現代風の生活に活かそうと、強度を持たせて家具にしました」と伊藤さん。飾りのように見える椅子の側面部分が、100kg以上の体重を支えるから驚きです。「この組子椅子に、曲線を取り入れたい。43年やっていますが、また新しい挑戦です」。色の組み合わせや高さなど、オーダーにも応えてくれるそう。伝統美を備えた組子家具を暮らしに加えてみませんか?
1.「組子の幾何学的な美しさに、構造体としての強度を加えるのに苦労しました」と伊藤昇さん。
2.組子椅子88,000円〜。座面や背もたれ、色、サイズなど相談に応じます。
3.500種類はあるという組子のデザインをコースター(1500円〜)に。サンプルとしても面白い!

※掲載内容は取材当時のものです。商品に関しては、現在お取り扱いをしていない場合があること、及び営業情報を保証するものではないことをご了承ください。

Copyright (C) 2016 ASAHI MARKETING CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.