庄内・最上・村山・置賜、山形県内の気になるお店をピックアップ!

街ねた ヨミウリウェイヤマガタウェイ
最新の街ねた
たまごの国 いではCOCCO
日本刺繍教室 朱乃会
極楽麦酒本舗
cafe three peace
手打ちつけ汁うどん処 てる井
さんかく舎
街ねたバックナンバー
2018年5月号
2018年4月号
2018年3月号
2018年2月号
2018年1月号
2017年12月号
2017年11月号
2017年10月号
2017年9月号
2017年8月号
2017年7月号
2017年6月号
→ もっと見る!
ヨミウリウェイ最新号
ヨミウリウェイ VOL.245
ヨミウリウェイ VOL.245
ヨミウリウェイ最新号

青森屋

photo
photo
photo ヨミウリウェイ
2009年5月10日号に
掲載された情報です。

季節の香りを、コラボレーションのタルトにのせてお届けしま〜す。

昭和初期から続く『フルーツショップ青森屋』の隣に誕生した『カフェ Aomoreiya』 。アンティーク家具に囲まれてお家感覚でくつろげるようにと、座った時の目線でメニューやスタッフが目に入らない気配りをしているそう。「果実を丸ごと1個買うよりケーキがいい」という人たちのために、レシピはかつて鶴岡にあり、現在は東京で開店中のケーキショップ『おやつや』より伝授。「フルーツの甘みや酸味、ジューシー感を生かすために、生地やクリームの組み合わせを1品ずつ変えています」と大高さんご夫婦。オリジナルでブレンドした紅茶(450円)や最高級とされるキャスルトン茶園のダージリンもありますよ。
1.「果物屋ならではの美味しさをお届けします 」とスタッフの後藤広子さんと、3代目オーナーの大高俊則さん、奥様の大高かずみさん。
2.「AOMORIYAスペシャル タルトセット(770円)」は、お好きなタルトと紅茶orコーヒーを。タルトは全6種類。1ピース(420円〜)。
3.昨年12月にオープン。ヨーロッパの田舎を思わせる店内は16席ほど。

※掲載内容は取材当時のものです。商品に関しては、現在お取り扱いをしていない場合があること、及び営業情報を保証するものではないことをご了承ください。

Copyright (C) 2016 ASAHI MARKETING CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.