受験・卒業・転勤など、お祝いの行事も多く華やいで慌しい季節。こんな時は、簡単できれいなお弁当と夕食で楽しくしましょ! 今回は、酢の代わりに生姜の甘酢漬を使った「お好みちらし」。少し余ってしまった野菜や魚など、たくさんの具材を少しずつのせていけば、彩りもきれいに仕上がります。
 

材料 作り方
ご飯
生姜の甘酢漬(細めの千切りorみじん切り) ……適量
具材
卵焼き(塩と砂糖を入れて厚めに焼く) ……卵3〜4個分
塩鮭(焼いてほぐしたものor瓶詰)、ハム・カニかまぼこ・うなぎ(タレにからめて)……適量
菜の花・ホウレン草・インゲン・カイワレ・キュウリ・絹さやなどの野菜(塩を少々加えた熱湯でサッとゆでる)……適量
トビッコ……適量
  1. 生姜の甘酢漬をご飯に混ぜ合わせる。
  2. その上に、下準備をした具材を彩りよくのせたらできあがり。

具材は切り方を統一すると食べやすくて見ためもきれいですよ。今回は角切りにしました。
お好みの刺身をのせると豪華な海鮮ちらしに!おもてなしにもピッタリです。

[an error occurred while processing this directive]