山形ラーメンレポーター
ホーム > ラーメン☆レポーター(福家そばや)
☆みたいレポートを選んでね。全16レポート☆(ゼロニィサン2005年11月号に掲載されたレポートです)
ワンタン麺 650円
栄屋 分店
ワンタン麺 700円
玄龍
ワンタンメン 600円
前田家
ワンタンメン 650円
満月
海老ワンタンメン 730円
福家そばや

name:とらまる
スタッフブログ『とらまる山形漫遊記』でおなじみのゼロ・ニィ・サン編集者。「My boomなワンタン!あの皮のチュルっとした舌触り、喉越しの気持ちよさ。そして店ごと違う具の味わいが今一番面白い!とらまる、食って参ります。」

創業から48年、まだワンタンがマイナーだった時代から、この福家はワンタンへの情熱を燃やし、今ではワンタンといえば福家と言われるまで成長した。現在は初代の味を引き継いだ2代目がお店を切り盛りしている。休日ともなれば客足が途切れることが無い盛況振りで、お客の大半が頼むのはワンタンメン。本来なら基本のワンタンを食べるべきだが、あえてこの日は主人のお薦めである『海老ワンタンメン』を頂くことにした。これまた海老が入ったワンタンが、格別に旨いとの話なのである。しばらくして運ばれてきた海老ワンタンメン。向こうが透けて見えるほど薄い皮の中に、海老がうす紅色づいているのが見える。口に入れればトロリとした皮の食感と、プリっとした海老の歯応えがたまらない。これがモチモチとしたちぢれ麺、そして醤油ベースのスープとハーモニーを醸し出している。『つるっプリッ』の海老ワンタンの食感を是非福家で楽しんで貰いたい。

   
透けるように薄い生地には、海老の紅色が美しく映えている。    

福家そばや
住所 寒河江市本町3-5-22
電話 0237-84-2770
営業時間 平日11:00〜16:00/17:00〜19:30
土日祝日11:00〜19:30
定休日 火曜日

ラーメン☆レポーターヤマガタウェイ

COPYRIGHT(C)2005-2010 YWAY.JP ALL RIGHTS RESERVED.