山形ラーメンレポーター
ホーム > ラーメン☆レポーター(城西 金ちゃんラーメン)
☆みたいレポートを選んでね。全16レポート☆(ゼロニィサン2005年11月号に掲載されたレポートです)
特天然塩らぁめん 750円
手づくり麺 めん僮楽
中華そば 500円
城西 金ちゃんラーメン
中華そば 小盛+煮卵クン 630円
ケンチャンラーメン 山形
中華そば 550円
さっぽろ

name:とらまる
スタッフブログ『とらまる山形漫遊記』でおなじみのゼロ・ニィ・サン編集者。「麺にこだわり、行き着いたのが麺作り。自家製麺を知らなけりゃ、ラーメン好きは語れない。主人が打つ個性的な麺達をとくと味わってこようじゃない!」

自家製麺の特集ならば必ず名前を出したい店がある、それは「城西 金ちゃんラーメン」。若者からご年輩までと客層も広く、客足が途切れることは無い。スープはシンプルに醤油と味噌、人気を二分しているという。だが純粋な醤油味で麺を味わいたい僕は、初めから中華そばと決めていた。運ばれてきた中華そばは実にシンプルな外見で、大盛りのネギ、海苔、支那竹と近頃じゃ珍しいナルト、そして1杯500円にも関わらず厚いチャーシューが2枚。これは嬉しい。早速スープをすすれば鶏ガラベースの醤油味。シンプルながら野菜やダシの旨味がギュッと濃縮された感じ。そして表面を覆う鶏油がスープのコクを深めている。主役の自家製麺はしっかりと手揉みされ、その表面の凹凸は唇で感じられるほど。これがスープに良く絡み、シコ・モチ・プリッの食感で僕たちを楽しませてくれるのだ。

 
水分を多く含む金ちゃんの麺。大きな釜でシャキッと茹でられる。 見た目より力強いスープ。表面に輝く鶏油がなんとも美しい。  

城西 金ちゃんラーメン
住所 山形市城西町5-30-5
電話 023-647-2135
営業時間 11:30〜14:30
17:30〜20:30(売切れ次第終了)
定休日 火曜日

ラーメン☆レポーターヤマガタウェイ

COPYRIGHT(C)2005-2010 YWAY.JP ALL RIGHTS RESERVED.