山形ラーメンレポーター
ホーム > ラーメン☆レポーター(ケンチャンラーメン 山形)
☆みたいレポートを選んでね。全16レポート☆(ゼロニィサン2005年11月号に掲載されたレポートです)
ラーメン好きの登竜門、時価製麺を追え!!
特天然塩らぁめん 750円
手づくり麺 めん僮楽
中華そば 500円
城西 金ちゃんラーメン
中華そば 小盛+煮卵クン 630円
ケンチャンラーメン 山形
中華そば 550円
さっぽろ

name:とらまる
スタッフブログ『とらまる山形漫遊記』でおなじみのゼロ・ニィ・サン編集者。「麺にこだわり、行き着いたのが麺作り。自家製麺を知らなけりゃ、ラーメン好きは語れない。主人が打つ個性的な麺達をとくと味わってこようじゃない!」

ラーメンは麺を味わうものと、この中華そばを食べて初めて認識した。小盛りの丼を満たす麺は重さにして250グラム、これが見たことも無い極太麺!太麺は他にもあるが、この麺はただ者じゃない。途方もないちぢれ方をしているのだ。麺を口にすればランダムな凹凸がひたすら存在感をアピール。魚のダシが利いた懐かし味のスープと良く絡み、すぐに二口目が恋しくなる。しかしこの独特の食感を出すには、仕込みがかなりの体力勝負。厳選した小麦と水を全身の体重を掛けて打つため、1日に用意できる量が限られてしまうのだ。営業時間と数量限定の麺、ある意味山形で一番食べるのが難しい店かも知れないが、麺を味わうことを第一に考えた新しい分野のラーメンとして是非一度食べて貰いたいのだ。

   
たっぷり熱湯の中で一気に茹で上げるため、1回に茹でるのは3人分というこだわりよう。混雑時にはご迷惑をお掛けしています。と店主。    

手打ち中華そば ケンチャンラーメン 山形
住所 山形市西田2-1-7
電話 023-647-0086
営業時間 昼ケンチャン11:00〜14:00(火〜日)
夜ケンチャン18:00〜20:00(土日のみ)
定休日 月曜日

ラーメン☆レポーターヤマガタウェイ

COPYRIGHT(C)2005-2010 YWAY.JP ALL RIGHTS RESERVED.