函太郎 鶴岡店 (山形県鶴岡市) - 寿司


ホーム - 寿司 - 函太郎 鶴岡店


カンタロウ ツルオカテン

函太郎 鶴岡店

  • クチコミ 13
  • 45 ポイント
  • お気に入り 3
  • 17,264 アクセス

住所
鶴岡市美咲町27−35
電話番号1
0235-64-0389
営業時間
11:00〜22:00
定休日

このお店のデータは、ユーザーの皆様から送られた情報を元に編集しております。
間違いや変更された箇所、追加情報等ございましたら、こちらの修正フォームよりご連絡ください。


クチコミみる

函太郎 鶴岡店 さんのクチコミレビューは現在 13 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 次の10件
あおちゃん (122) さん 投稿 2017年03月03日(金) ★★★★
クチコミPHOTO

鶴岡に来たらやっぱり寿司!!
ということで、函太郎寿司さんへ♪♪

少し高いけど、とっても美味しいです!!
店内の雰囲気も高級感あります☆(^^)

また行きます(≧∇≦)!!

あおちゃん (122) さん 投稿 2016年09月14日(水) ★★★★★
クチコミPHOTO

鶴岡市の函太郎さん!
函館に行ったような気分になります(^O^)/
いつも混み合ってるイメージなので、平日の17:00ころ伺いました!
ネタが大きくて美味しかったです!!
写真は、炙り〆鯖!!

モーパパ (163) さん 投稿 2015年04月01日(水) ★★★
クチコミPHOTO

知人が荘内病院に入院したのでお見舞いに行きましたが、その知人はモーちゃんをとても可愛いがってくれたので、モーちゃんが亡くなったことは言えませんでした。ひとしきりその知人を元気づけて病院を出るともう三時です。そこで、遅い昼食にこちらのお店に立ち寄りました。このお店の存在は、昨年、庄内物産館に来た時に、道路向かいに見つけたので気になっていました。山形市周辺には知る限りにおいては支店・系列店はありません。その後、仙台の長町モールの隣のララガーデン長町にもこのお店の支店らしきものがあったので余計に気になっていたお店でした。鶴岡の回転寿司といえば、金太郎が有名だし、モーパパも金太郎には何度も行きましたが、新しいお店はやはり気になります。

もちろん、「函太郎」という名前から受ける印象も手伝って預かりあるでしょう。箱じゃなく函じゃ、あれしか思い浮かびません。新鮮な海産物の無意識的な刷り込みはある種のサブリミナル効果もあります。イメージに惰弱なモーパパにとっては抗う術もありません。

店内では回転寿司らしくレーンが動いていましたが、ネタの乗った皿は流れていませんでした。もう、繁忙時間帯を外れていましたから、注文で握っているだけなのでしょうね。メニューを見るとお値段は回転寿司としては「スシロー」「かっぱ寿司」「はま寿司」よりかなり高め、「金太郎」よりもやはり高めかな?最近は行っていないので比較はできませんが「栄助寿司」と比べても高めでしょうか?値段だけ見れば「旨い寿司勘」に近いくらいかな?品揃えは、低価格を売りとする回転寿司のようにラーメンやうどん・そばなどの麺類はありませんし、ケーキやフルーツなどのキッズ向けメニューもありません。あくまでも、お寿司屋さんに徹しています。ただ、天ぷらの握りなど、ちょっと不思議なメニューも少なくありません。

まず、いつも回転寿司屋さんでするように磯海苔の味噌汁をいただきました。器はそれほど大きくはありません。でも、汁は熱々です。磯海苔の香りもして美味しくいただきました。

お寿司は、まず、本日のオススメから日替わり三昧をいただきました。トロサーモン・えんがわ・はまち、の三貫セットです。貝好きの猫嫁は貝三昧をいただきました。シャリは小振りで柔らかく、ネタは大きく寿司らしい寿司です。ただ、シャリが柔らかすぎて上手に箸でつままないと、シャリがほろほろと崩れそうです。モーパパみたいな不器用者なら、手で摘まんでいただいた方が良かったかもね。

次にモーパパは炙り三昧をいただきました。中トロ・サーモン・えんがわです。モーパパ、かなりかぶり気味です。猫嫁は真イカの握りです。

三皿目はモーパパも猫嫁もシメサバを食べました。二人ともヒカリモノは大好きです。しかも、大振りで脂が乗ってこたえられません。低価格路線回転寿司のカピカピに乾いているチビたシメサバを二貫100円で食べるより、倍出しても普通にまっとうなシメサバが食べたいというのは自然ですよね。

四皿目、モーパパはハマチ、猫嫁は鉄火巻きです。猫嫁は〆に来たようですね。でも、モーパパのハマチも既にかぶってますので、猫嫁と半分こ♪鉄火巻きも美味しく半分いただきました。最後に、こちらの人気商品と表示のある函太ロールを猫嫁と半分こして〆としました。

まぁ、猫嫁的には十分、モーパパ的には腹八分目で、お会計は約三千円。確かに、「スシロー」や「かっぱ寿司」に比べれば随分と高いでしょう。でも、回転寿司でこれだけのをいただけるなら妥当でしょうか?しかし、値頃の皿で選べるネタの選択肢の幅はかなり狭いです。それを加味すれば、「金太郎」や「栄助寿司」よりコスパは意外に悪いかもしれません。

御馳走様でした。

一番星 (1086) さん 投稿 2015年02月01日(日) ★★★★
クチコミPHOTO

友人と節分
少し早く有りませんか?
その中の一品。
他は酒の肴のみ

雪の月って言う持ち帰り商品だそう。

一番星 (1086) さん 投稿 2014年12月05日(金) ★★★★
クチコミPHOTO

貝三昧&軍艦三昧 ×2

鶴岡での仕事帰りに酒のつまみを購入
貝は生のをさばいてるのか甘い。
ネギトロ軍艦もやわらかい食感でした

一番星 (1086) さん 投稿 2014年11月02日(日) ★★★★
クチコミPHOTO

花時 3人前 27貫 税抜き 3980円

しゃりの味付けがあっさりして
さばとホッキが個人的美味かった
P.S
生ホタテもあまい風味でした。

lisakinomama (118) さん 投稿 2014年05月02日(金) ★★★

口コミを見てビックリしました
昨年もGWにお邪魔したようです

今回は突然朝に思い立ち月山を越えて鶴岡へ
店内には数人しかおらず昨年とは違い待ち時間なしで着席です

真イカ 軍艦三昧 本日の三貫三昧 アナゴ天一本の握り 函太ロール
本マグロのトロ一貫 本マグロの中落ち軍艦 

等々を頂きました
一年前よりもシャリが小さくなったようでちょっと物足りなさを感じました
太巻きは中太巻きの太さみたいになったようです
ネタはやはりとても新鮮で油の乗り具合はハンパないです

lisakinomama (118) さん 投稿 2013年05月05日(日) ★★★

GWこどもの日13時半に来店し待つ事45分で着席
激混みなのは覚悟の上の訪問だからこのくらいは想定内です

紙に記入してカウンターの中の握り手に渡す注文システムがちょっとめんどくさい
受け取り方も奪うように無言で引っ張りちょっと乱暴かな...

軍艦用の醤油が別に用意してありましたが味の違いは今一つわかりませんでした
粉茶がどこの回転寿しよりも味わい深く本格的です
ガリも非常に好みの味でお口直しと醤油をネタにつけるのに大活躍でつまむのでなく食べている状態
もう一つ脇役のワサビですが別皿にもらい食べてみるとツンとした風味が損なわれてなくて
口の中に風味が広がり下ろし方がふんわりしてて凄い仕事してます

肝心な寿司ネタは新鮮肉厚大振りと言う事なし
特におすすめの生ウニや生アジ三艦盛りのまぐろ三昧などが好みでした
シャリも手で握っててまだほんのり暖かいのはポイントです

気になったのは接客システムでしょうか
50人以上が待っているのに食べ終わりの席があちこちにあり
10分たってもそのままになってます
待ってる人みんながイライラしてブツブツと文句が聞こえてきます
ホールスタッフもたくさんいるのに手順が悪いのか
行ったり来たりばかりで一向に片付かず...
こんなに美味しいお寿司を提供しているだけにちょっと残念かな

かっぱ大王 (183) さん 投稿 2013年02月09日(土) 未設定

高いメニューがそれなりにおいしいのは当たり前です。

若い従業員の接客態度は素晴らしいですが、一部の職人の態度が最悪です。

メニューとは別にお勧めの表を渡されたので頼んでみると、「もう終わりました」と不機嫌そうな返答。

そして、その終わったメニューの多すぎること・・・・・・

もちろん、メニューにあるものが終わってしまうのは当たり前のことですし、仕方がありません。

でも少しは「申し訳なさそうな」態度で言えないんでしょうかね。

「すいません」という言葉を一つ入れるのは接客の基本だと思うのですが、若い従業員の接客は最高なのに、カウンターで握ってる職人の態度がこれでは、高級ネタも不味くなります。




塾長 (493) さん 投稿 2012年01月04日(水) ★★★
クチコミPHOTO

鶴岡インターの近くにある回転寿司の「函太郎」さん。

接客は非常に好印象、夜なので比較的空いているからかもしれませんが、お隣さんとの間を十分空けて座らせてもらえました。

レギュラーメニューには三昧シリーズがあり、3種類の違ったネタを一皿にしてくれるのは嬉しいですなぁ。
本日のお勧めメニューは由良で獲れた地物中心、一押しはサワラのようです。
吾輩、サワラの握りは初めて食べましたが、これは旨いですねぇ。
他には地物の真アジ、うぅ〜んこれも旨い!
三昧シリーズも「本まぐろ三昧」 「軍艦三昧」 と食べてみましたが、こちらはまぁまぁかなぁ。

やはり、地物のネタを頼むのが正解のようです。

新着順に表示 次の10件

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る