ヒラボク食堂 鶴岡まちキネ店 (山形県鶴岡市) - お食事処・定食 / カレー・インド料理 / ラーメン / とんかつ / パスタ / 鍋・すき焼き・しゃぶしゃぶ



ヒラボクショクドウ ツルオカマチキネテン

ヒラボク食堂 鶴岡まちキネ店

  • クチコミ 2
  • 5 ポイント
  • 8,117 アクセス

住所
鶴岡市山王町13番36号
電話番号1
0235-64-0829
営業時間
ランチ 11:00〜15:00(L.O14:30)<br>カフェ 15:00〜17:00(L.O16:30)<br>ディナー17:00〜22:00(L.O21:30)
定休日
不定休

このお店のデータは、ユーザーの皆様から送られた情報を元に編集しております。
間違いや変更された箇所、追加情報等ございましたら、こちらの修正フォームよりご連絡ください。


クチコミみる

ヒラボク食堂 鶴岡まちキネ店 さんのクチコミレビューは現在 2 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 次の10件
モーパパ (163) さん 投稿 2015年03月27日(金) ★★★

鶴岡出張の一昨年末に行ってきました。場所は鶴岡まちなかキネマの中のレストランなので分かりやすいと思います。駐車場もまちキネの広い駐車場が無料で使えるので便利です。店は豚料理で首都圏でも店舗展開してる地元の優良企業平田牧場の直営店ですので、素材の豚の吟味は間違いないと思います。飽くまでレストランなのでラーメン専門店ではないのでラーメンメニューはそれほど多くありませんでした。

出て来たラーメンをまず見て、スープには背脂・半熟玉子に加え、マー油で当節のトレンドも押さえつつの、地元食材のキクラゲもトッピングして食感にアクセントを加えるオリジナリティも出している。スープは無化調との事でヒラボク得意の...[続きを見る]豚の旨味を中心にじっくり着込んだ物、これぞ金華豚や三元豚の風味だと言う程、私は豚の違いが分かる訳でもないし、おぉっと唸る鮮烈さも分からないが、無化調だからかも知れないが、丁寧で上品な豚骨の味に感じました。麺は普通の中太の縮れで、クセがないので食べやすく、スープと相まって上品に食べれます。

総合的には、今風のスタイルを取り入れつつも、豚骨に馴染みの少ない東北でも万人向けに食べやすく上品に纏まっている豚骨ラーメンになっていると思います。しかし、専門店を食べ歩くマニアにとっては、豚骨醤油にしては上品で特徴が少ないし、ガツンとくるパンチも少なく、物足りない感じがするかも知れない。

2010・12訪問

塾長 (493) さん 投稿 2010年06月14日(月) ★★
クチコミPHOTO

5月にオープンした “鶴岡まちなかキネマ” 隣に出来た“ヒラボク食堂”に入ってみました。

平田牧場の直営店ですがトンカツの他にカレーやらスパゲッティ、もちろんお目当てのラーメンもメニューにあります。
注文したのは 『限定』 純粋金華豚の背脂入り特製平牧三元豚とんこつ醤油ラーメン
いやぁ〜、恐っろしく長い名前のラーメン。値段は850円

とんこつ醤油で背脂が浮いている見た目から、クセのある濃い味を想像してたんですが、アッサリ味ですねぇ。
麺は中太で茹で加減も丁度イイ具合です。
残念なのは平田牧場の冠が付いてる割には貧弱なチャーシュー。

炙りチャーシューですがペラッペラですよぉ、平牧の食堂なんだから期待しちゃいますよねぇ普通。

新着順に表示 次の10件

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る