門前つくもそば (山形県山形市) - そば / ラーメン


ホーム - そば / ラーメン - 門前つくもそば


モンゼンツクモソバ

門前つくもそば

  • クチコミ 3
  • 14 ポイント
  • 9,597 アクセス

住所
山形市宮町3丁目5-20
電話番号1
023-623-4357
営業時間
11:30〜15:00
定休日
火曜日

このお店のデータは、ユーザーの皆様から送られた情報を元に編集しております。
間違いや変更された箇所、追加情報等ございましたら、こちらの修正フォームよりご連絡ください。


クチコミみる

門前つくもそば さんのクチコミレビューは現在 3 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 次の10件
アルビ (411) さん 投稿 2015年06月10日(水) ★★★★★
クチコミPHOTO

鳥海月山両所の宮の門前にある昭和レトロの蕎麦屋さんです。時折、このお店の前を通る時に駐車場はどこかと探していたのですが、見当たりません。裏のマルハンに停めようかとも考えたことがありましたが、両所の宮お参りがてらにお店に寄ればいいのではないかと名案が浮かびました。
こちらは、T字交差点角にあるためか引き戸の玄関が二つあります。店内はテーブル三つと小上がりから成り、広くはありません。外観も店内も郷愁をそそる雰囲気に満ちあふれています。
中華そばをいただきました。他のお客さん達も皆中華麺を食べています。
麺は断面が丸い中細ストレートのものでコシがあり噛みごたえがあります。
奇麗な飴色に澄んだスープは牛骨出汁ではありませんでした。鶏と豚、そして煮干しも入っているように感じました。バランスの取れた大変美味しいスープです。脂は多くありません。具材はしっかりと味付けされたチャーシューと歯ごたえ抜群の支那竹、そして2枚も添付された海苔など。
牛出汁が特徴的な山形蕎麦屋の中華を予想していましたが全く違うものでした。しかし、昭和レトロの美味しい中華が食べられるお店を代表する一つであるのだなと思いました。

画像 中華そば 600円

煽情力 (463) さん 投稿 2011年03月20日(日) ★★★★★
クチコミPHOTO

定休日の曖昧さに翻弄される事数回。
ようやく訪れる事が出来ました、感涙。

中華そば 580円
シマッタ!胡椒がデフォなのを、スッカリ忘れちゃってました。
しかし、思ったほどの量では無い。
ええい!そのまま行ったれ!!

衝撃が走りました、大当たりです。
動物系主体、私は牛を強めに感じました。
アッサリですがしっかりしたコク、そして程好い甘味も絶妙。
胡椒のアクシデントなど、遥か彼方へと消え去ってしまう程に美味いです。

中細で、山形としては強めの縮れが嬉しい麺。
茹で加減も丁度良い塩梅、もっと硬いのかと思ってましたが充分です。
チャーシューも柔らかく、適度に獣で宜しいかと。
海苔も溶けるし、何もかもが満足です。

暫らく感じる事の無かった感情が、再び頭をもたげてきました。
山形 蕎麦屋の中華、恐るべし・・・。

Kuro (1107) さん 投稿 2009年12月15日(火) ★★★★
クチコミPHOTO

えっ! この老舗が未登録だったんですね。

  中華そば  580円

山形市の下町にある「両所宮」の門前にある蕎麦屋さん。
老舗なのだがネット上の情報が少なかった。
それじゃ美味しくないのかと思えば然に非ず。
数少ない情報によれば、衝撃的に美味しいらしい。
と言う訳で、何度か訪れたのです。
それがどうしたことか振られっぱなし。
遂にはいつもの相棒にまで出し抜かれてしまう羽目に。

その日は新しい相棒と一緒だった。それが良かったのだろう、遂に幻ともなろうとしていた中華そばと対面することができた。
年季の入ったドンブリがお店の歴史を感じさせる。
ドンブリにも味があった。

意外や意外、かなり分厚い油に覆われていた。
スープを啜ると豚の味を強く感じる。
旧相棒は牛を感じたと書いていたが、この日はラードがたっぷりと使われていたので豚の味だった。
鶏+豚だと思う。山形らしいスープ。
味は薄め。普段はもう少し濃い味なのではないだろうかと思った。
そう思う根拠はないのだが、ラードの量の違いであろうと思ったのだ。

麺は山形市の中では細い部類だろう、平打ちのウェーブ系。

漬物と小鉢が付いていた。
更にはコーヒー寒天まで提供された。
昔、母がよく作ってくれた懐かしい味がした。
懐かしい場所で、懐かしい味に出合えた。

新着順に表示 次の10件

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る