新政酒蔵 (山形県山形市-山形駅周辺) - 居酒屋


ホーム - 居酒屋 - 新政酒蔵


アラマササカグラ

新政酒蔵

  • クチコミ 5
  • 24 ポイント
  • お気に入り 16
  • 23,786 アクセス

住所
山形市香澄町1-14-1
電話番号1
023-622-8964
営業時間
17:00〜22:00
定休日
日曜・祝日
月曜日

このお店のデータは、ユーザーの皆様から送られた情報を元に編集しております。
間違いや変更された箇所、追加情報等ございましたら、こちらの修正フォームよりご連絡ください。


クチコミみる

新政酒蔵 さんのクチコミレビューは現在 5 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 次の10件
馬刺好き親父 (1) さん 投稿 2015年11月06日(金) ★★★★★
クチコミPHOTO

十数年前から馬刺し目当てでお邪魔するようになりました。
仕事でも利用しますが、客先からお店の指定があるほど県外の人からの信頼度も高いお店です。

日本酒の飲めない私でも、「呑みやすいお酒を!」と頼めば美味しい日本酒が出てきます。

冬場になると予約をして、寒鱈鍋(4人前以上)を注文したりわがままも聞いてくれるお店です。

まきしまむザひらやま (6) さん 投稿 2014年07月22日(火) ★★★★★

教えたくない店、わかります。

遅くにしか飲めない時には"この店いつやってんの?"
って思ってましたが、閉まるのが早いんですね。

入ってみると...メニューは???戸惑います(笑)
カウンターだけ??
お勧めを聞いて食し、一度めは終了。

リベンジ!
上にメニューがあった!!見辛い(>_<)に
馬刺し を食す。良い差しが入ってます。
前食べた肉肉しいのとは対局をなす脂ののり。
コレも良いな!!

値段もわからずお勧めを注文するけど何気にあれ?安い。
カウンターでしか飲んだことないけど、女将さんと大将のやり取りは微笑ましい。
注文はドキドキ。でも結果オーライ的な居心地良い店でした。

いがぞう (1) さん 投稿 2009年11月07日(土) ★★★★★
クチコミPHOTO

「新政酒造」ホントは誰にも教えたくないお店の1つです。山形駅前で20年超の老舗居酒屋で、職人だけど元百貨店勤務の経験ありの話ずきなマスター(余談ですが、50うん歳の旧車好きでハーレー乗りです)と群馬出身の気さくなママでやってるお店です。
場所は山形駅前を背にすると左側に目立つ看板で「新政酒造」の看板がある壁面が緑色でお店集合でも非常に判りやすいです。看板メニューはなんと言っても「馬刺し」、その日に販売する分しか切り分けないので遅くにいくと終了なんてことも・・・
ロースとカルビ両方食えたらラッキーです。他には、煮込み(馬か牛)、焼き魚(のど黒が絶品です、でかいので一人では量的に完食無理かも)、刺身(中トロ・赤身・ホタテ・カンパチ・しめ鯖…その時のいいネタで組み合わせが変わります)、春先は「山菜天麩羅」、夏には「岩牡蠣」「月山筍」等々…、秋は芋煮…、冬場は鱈や白子ポン等々…。他には、旬の美味処を選んでおばんざいのようにカウンターに皿盛りしてありますのでお好みで!特に好みがなければお任せで頼めます。マスターのポリシーで高くて旨いのは当たり前、うちはサイズや中身でリーズナブルなのを評価して欲しいとのこと。因みに画像はお通しの「ツブ貝煮漬け」です。
最後になりましたが、日本酒好きにはたまらないお酒が揃ってます。
当然「十四代」もあります。ここには敢えて書きませんが頼んできっと驚く値段です。
カウンターは6〜7席で、奥に座敷が6部屋ほどありますが、座敷は予約で殆ど満卓なのでタイミングがあわないと入れません。狙い目は、17:30開店後にすぐ行くか、1回転して20:30くらいか土曜日のカウンターだと思います。
ちなみにこの店の唯一の弱点が閉店22時で早いことなのでご注意!(※日祝月休)
コメントではうまく伝わらないと思うので是非一度足をはこんでみてください。


優のパパ (332) さん 投稿 2009年06月02日(火) ★★★★★

なんとノドグロの塩焼(生でも一尾市価3,000円以上と推定)が9人でお邪魔して、5匹も出てきたのには参った!あまりの壮観に目がくらんだです!至福の味だったな!あれは塩焼になるために生まれてきた魚かもしれないですね。煮ても焼いても刺身もそれはそれはおいしい魚ですが、やはり塩焼にとどめをさします!こんなにうまいものはこの世にありません!これだけでもココンチに来た甲斐あり!!!
 ノドグロ礼賛はこれくらいにして、馬刺は赤身と霜降が半々に盛られていてこれまた一興!それぞれの持ち味を味わえます!あまり山形では部位毎の味わいを愛でる風習はない感じがしますが、熊本では呼名は忘れましたが、アバラ部分とか赤身とかタテガミとか明確に分けてますものね!山形には山形の馬肉の味わい方があるのでそれぞれの是非は別、根本的に馬肉に対する思想が違うのでしょう。
 あとは笹竹の丸茹で、目光のから揚げ、トントロ串焼き、バイガイの煮付け(生姜が効いてる)!どれも秀逸!キンキン凍ったビールジョッキが泣かせるぜ!新政さんバンザイ!

 
 
 

新着順に表示 次の10件

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る