矢の倉食堂 (山形県山形市) - そば / お食事処・定食 / ラーメン



ヤノクラショクドウ

矢の倉食堂

  • クチコミ 6
  • 24 ポイント
  • 8,187 アクセス

住所
山形市小白川町4丁目8-3
電話番号1
023-623-3293
営業時間
不明
定休日
不明

このお店のデータは、ユーザーの皆様から送られた情報を元に編集しております。
間違いや変更された箇所、追加情報等ございましたら、こちらの修正フォームよりご連絡ください。


クチコミみる

矢の倉食堂 さんのクチコミレビューは現在 6 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 次の10件
アルビ (411) さん 投稿 2011年02月13日(日) ★★★★★
クチコミPHOTO

学生の頃はこの辺りを自転車でよくうろうろとしていましたがこのお店には気が付かなかった。
前の方のコメントにもありますが、店構えも店内も映画セットに使えそうな昭和そのものの雰囲気です。

中華そばをいただきました。スープは牛だしメインの甘く優しい味です。丼の底にはかつお節のかけらを見つけました。麺はかすかに縮れている中太のもの。硬めで薄味のチャーシューとシャキシャキでしょっぱい支那竹が好対照をなしています。
その他においしいたくあんと小盛りのごはんが付いてきました。もちろんこのスープにごはんを浸して食べました。
久しぶりに感動した中華そばです。

画像: 中華そば 550円

ヤマシン (359) さん 投稿 2011年01月27日(木) ★★★★
クチコミPHOTO

中華そば550円
ここのお店の存在は家が近所なんで昔から知ってました。しかし、入る勇気がなくて・・・本日、勇気を振り絞って。入ると、そこは別世界!!まさに昭和。店主はおばあちゃん、客もおばあちゃんでした。注文はすぐに中華そばを。すると、店主が「寒いべ〜。」と言ってヒーターを自分に向ける・・・そして新聞を持ってきてくれました。しかし、「すみません。」「自分、極度の暑がりで冬でも滅多にコートとか着ないんですよ。」・・とは言えず。少し我慢してからずらす。そうこうしているうちに中華そばが到着。少しのご飯と漬物つきです。スープは最初から大量の胡椒がかかっていて辛い。鶏と牛のようですがよく分かりません。「庄司○ばや」みたいです。チャーシューは小さいのが2枚ですが、なんと味は南の四天王そっくり!?麺は少しやわらかめですが問題なし。最後に、会計の時に1050円出したら「え〜こまいのないが?」「全然ないんだず。」・・・こりゃ、面白い(笑)自分も500円あったから出しました。お金も払ったし、しっかりお店に行ったんですが正直、お店に行った感じがまるでしません。自分の祖父母の家でくつろいで来たって感じ。味もさることながら、心が癒されました。

りょ (229) さん 投稿 2009年10月30日(金) ★★
クチコミPHOTO

すこし前、中華そばをいただきました。

昼前で少し時間が早かったらしく、
スープがまだあったまってなかった?よう。

斜めの土間を眺めながら、
小上がりでいただきました。

昔ながらの中華でした。
レンゲがカレー風味なのがちょっと…。

星は二つで。

tokoma-1 (34) さん 投稿 2008年07月11日(金) ★★★★★

職場が近くだったとき、毎日のように食べていました。
「中華そば」とはまさにここの「中華そば」のことです。
なんだかんだと細かいことを言わずに、食ってみて下さい。

Kuro (1107) さん 投稿 2008年03月14日(金) ★★★★
クチコミPHOTO

雪が消えた山形の街並み。
そこだけが違う場所のようだった。
お店の前には凍った雪が溶けずに残っている。
数日ぶりに滑った。
車が一台停まっていたが、どうやら一番乗りのようであった。
入った店内は薄暗かった。
床に傾斜がある。テーブルが傾いている。
石油ストーブも置いてある。
この場所だけがまるで米沢のようであった。

中華そばを注文。
お婆ちゃんが水を出してくれた。
生温い。そして山形の水は不味い。
水道水は最上川の下流に行くほど不味くなる。
でも、この辺は蔵王ダムからの水ではないだろうかと思うのだが。

店内が暗いので、フラッシュを使うべきか使わざるべきか、ハムレット状態になった頃中華そばが出来上がった。
フラッシュは使わず写真を撮る。
パッシャとゆっくりシャッターが下りた。
後で見たらやっぱりシャッタースピードが遅すぎた。
使えない写真が何枚もある。
まだまだ腕が悪い。

スープは美味い。
牛骨スープの甘い味がする。
鶏がらも使っているように感じたがよく判らない。
お店の雰囲気は米沢のようでも、中華そばの味はしっかり山形ラーメンだ。
ほら、隠れた美味しいラーメンがここにもあった。

麺は平打ち麺。やや軟らかい茹で加減。
太さにバラつきがあるようにも見えるが、手打ちとも言えないように思う。
麺の味が薄い。
スープが美味しいだけに惜しいと思う。
僕は平打ち麺が好きになれない。
平打ちは中華麺らしくない麺が多い。

チャーシュー、メンマ共に薄味。
それも山形ラーメンらしい。
煽情力氏も書いているが、確かに量は少ない。
少ないと感じるのは米沢ラーメンと比較するからか。
山形のラーメンは総じて量が少ないように感じる。
まあ、二杯食べるには好都合ではあるが。

画像は中華そば 500円です。

煽情力 (463) さん 投稿 2008年02月12日(火) ★★★★
クチコミPHOTO

置賜の田舎人は困惑していた。
俺は今、何処を走っているのだろう。
ついさっきまでは、繁華街らしき所を彷徨っていたはずなのに・・・。
それがどうだ、狭い道は変わらぬものの殆ど人気の無い通り。
オロオロする姿は、まるで袋小路に迷い込んだ小鼠の如し。

そんな平衡感覚を失った状態の眼前に飛び込んで来た”食堂”の文字。
加えて”ラーメン・定食・手打そば”。
吸い込まれる様に入店するは必然、言わずもがなの初訪店。

中華そば500円しか無いでしょって事でオーダー。
運ばれて・・・胡椒かよっ!!
たま〜に有るわな山形にも、気にしない気にしない。
まずはスープ、来ました来ました甘〜い香り。
ギュギュッとギューの牛ダシ一本!
程好く効いた醤油ダレも相まって、美味しいスープに仕上がりました。
脂もそこそこ、コッテリとまでは行かないが。

中細ウェーブ系の麺は、茹で加減も悪く無い。
それ自体には、それ程風味は感じません。
脂身無しのモモチャーシュー、薄味で噛み締め系だがパサつかず。
メンマ・海苔2枚・ネギ・カマボコ。

牛ダシが良い感じの、優しいラーメンです。
美味しく頂きましたが、如何せんやや量的には寂しい。
胡椒の先付けも、このスープには特に不要です。
”丸呑みオブラート戦法”にて、早々に危機は脱しましたのでご心配には及びませんが(笑)。

新着順に表示 次の10件

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る