ほどよし (山形県南陽市) - うどん / そば / お食事処・定食 / ラーメン



ホドヨシ

ほどよし

  • クチコミ 5
  • 20 ポイント
  • お気に入り 3
  • 7,892 アクセス

住所
南陽市宮内3443
電話番号1
0238-47-2147
営業時間
11:00〜14:00(ランチタイム)、17:00〜20:00(L.O.19:30)
※自家製麺のため無くなり次第終了となります。ご了承ください。
定休日
火曜日

このお店のデータは、ユーザーの皆様から送られた情報を元に編集しております。
間違いや変更された箇所、追加情報等ございましたら、こちらの修正フォームよりご連絡ください。


クチコミみる

ほどよし さんのクチコミレビューは現在 5 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 次の10件
モトヤマ (29) さん 投稿 2010年03月22日(月) ★★★★

「南陽市でおいしいラーメン屋教えて」と先日聞かれて、
答えたのが、このお店。
ラーメンもおいしいけど、餃子もおいしいのだと兄が言って
いた。

たっつ (14) さん 投稿 2009年03月10日(火) ★★★★

ラーメンも凄く美味しいほどよしさん。
人気だけ高い宮内の某ラーメン屋さんよりはずっと麺・スープ共に美味しいと思います。
しかし、今回は別メニューを紹介したいと思います。
それは知る人ぞしるほどよしさんの看板メユー牛丼です。
美味い!これほどの牛丼はなかなか他店で食べれません。
チェーン店とは一線をおく牛肉の質と味付け。バクバク食べれます。
私も知人から聞くまではこちらでラーメンしかたべてませんでした。これからは牛丼を食べに通います。
場所が分かりづらく活気がないので出前中心みたいですが…実力は確かです!

Kuro (1107) さん 投稿 2009年02月09日(月) ★★★★
クチコミPHOTO

    中華そば 550円               

奥さんの買い物のお供で長井に行きました。
長井に行ったのならば、当然長井ラーメンを食べただろうって皆さん思うでしょ。
ええ、僕もそのつもりでした。さてどこのラーメンにしようかって、長井市のラーメン店を探していました。
奥さんも僕と出掛ける時は、当然ラーメンしか食べられないと諦めています。
「今日はどこのラーメン?」と出掛ける前に聞かれました。
「長井のラーメンを調べている」と言うと、長井ラーメンは嫌だと言います。
奥さんは長井の有名店3軒を食べただけで、もう長井ラーメンに見切りをつけてしまいました。
どうしよう煽ちゃん。もう見限られてしまったよ。

で、長井に行く前に寄ったお店はここ、南陽市宮内の「ほどよし」です。

宮内でラーメンを食べると同じ文章を書いてしまうが、宮内のレベルの高さを改めて感じさせる一杯。
カーナビの無い悲しさ。ちょっとだけ迷ってしまった。
宮内の街中に入ると、僕は東西南北が分からなくなってしまう。
なぜ宮内だけいつも迷ってしまうのだろう。
迷っても、ラーメン店を探す嗅覚は健在。すぐに見つけるけど。

赤湯ラーメンとは一線を画すスープ。
僅かな距離しか離れていないのに、宮内には宮内の中華そばがある。
やや甘味を感じるも、嫌な甘味でないのでホッとする。
それでも甘味はそこでギリギリの線。これ以上だと苦手なスープになってしまう。

そしてこのお店の特徴は麺。
勿論赤湯ラーメンの麺とは全然違う。
初めて食べる独特の味がある。
気のせいだろうと思うが、ゴマの味がするように感じた。

惜しむらくは、やっぱりコショウ。
チャーシューの上に白コショウが大量にのっかっている。
チャーシューにべっとりくっついてしまっている。
今、思い出そうとしてもチャーシューの記憶はない。

メンマはシャキシャキで食感が良い。
が、味が濃すぎた。さくぅ氏が食べた時は薄味だったようだが。

奥さんも満足の中華そば。やっぱり、長井のラーメンよりはレベルが高い。(長井市民及び長井ラーメンファンの方、ゴメンナサイ)

さくぅ (360) さん 投稿 2008年12月21日(日) ★★★★
クチコミPHOTO

中華そば(¥550) つけもの付き。

麺は中細のウェーブで、茹で加減も柔らかくなくOK。
スープの脂浮きは少なめで、見た通りあっさり傾向。
チャーシューとメンマと海苔のあたりに白胡椒がブッかけられてます。
鶏ガラと海苔と白胡椒の香りと味。ちゃんとダシが感じられる、
シンプルながら美味しいスープだと思います。が、胡椒がちょっと多い。
合わないわけではないのですが、できれば好みでかけたいものです。
味は前半丁度良く、後半はややしょっぱめパターン。でも許容範囲。
チャーシュー、メンマ、海苔、ネギ。
チャーシューは脂身の少ない柔モッチリのピンキーチャーシューです。
程よい味付けで、大きさ、厚さの異なるものが2枚。
メンマはシャキシャキ食感で薄めの味付け。
海苔は溶けるタイプのものが1枚。この海苔はいい役やってます。
やや小さめのドンブリながら、麺はやや多めだと感じました。

煽情力 (463) さん 投稿 2008年01月20日(日) ★★★★
クチコミPHOTO

夜だけ営業を除けばコンプだもんね、エッヘン!
井の中の蛙、そんな罵声を甘んじて受けましょう。
大海を知らなかった私のもとに届いた一報。
最上町に続く、第二の刺客は山形市からだった。

”・・・のラーメンが美味しかった記憶があります”
腑抜けを目覚めさせるには、充分過ぎる程の一節。
ちょっと悔しい・・結構悔しい・・・メチャメチャ悔しい!!
徐々に昂る気持ちを制しつつ、行って参りました「ほどよし」さん。
ここで言い訳、往生際が悪いとも言えましょうが。
蕎麦しかやってないと思ったんだモン♪

迷う事無く中華そば500円をオーダー。
トイレに行った隙に運ばれていたラーメン、自分のせいでは有るけれどチト悲しい(笑)。
気を取り直してスープ・・・の前にやや気落ち。
胡椒先付け、割と多目。
再度気を取り直してスープ、胡椒を避けながらは言うまでも無し。
南陽にしてはアッサリ傾向、鶏ガラでコクも充分。
個性的では無いけれど、美味しいと素直に思えるスープです。

麺は、ギリギリ中太と言える位の太さです。
縮れは弱いウェーブ系の多加水ツルツル。
山形っぽい感じを受けました。

味無しのチャーシューは、程好い柔らかさで肉の風味が感じられます。
メンマは手裂きでしょうか、太さ・長さがバラバラです。
他に、海苔・ネギのトッピング。

徐々に侵食してくる胡椒との闘いでした。
オブラート戦法の常套手段も、溶けるタイプの海苔の前には無策。
更には、2枚のチャーシュー上に乗せると言う力攻めになす術無し。
最早これまでと、覚悟したのは必然。
だがしかし、それ程味が壊れなかったのは救い。
代謝が上がると前向きに考えれば無問題。
その証拠にアラ不思議。
いつの間にかヤレ不思議。
美味しいラーメン、いやこれは絶対”中華そば”。
完食

新着順に表示 次の10件

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る