沖ふじ中華店 (山形県南陽市) - ラーメン


ホーム - ラーメン - 沖ふじ中華店


オキフジチュウカテン

沖ふじ中華店

  • クチコミ 8
  • 33 ポイント
  • 9,160 アクセス

住所
南陽市宮内2940
電話番号1
0238-47-4337
営業時間
不明
定休日
月曜日

このお店のデータは、ユーザーの皆様から送られた情報を元に編集しております。
間違いや変更された箇所、追加情報等ございましたら、こちらの修正フォームよりご連絡ください。


クチコミみる

沖ふじ中華店 さんのクチコミレビューは現在 8 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 次の10件
さくぅ (360) さん 投稿 2009年09月06日(日) ★★★
クチコミPHOTO

みそらーめん (¥650) たくあん付き

”宮内は醤油で決まりだ!”そう思っていた。
しかし、ふと思う。そう結論付けられるだけの
味噌ラーメンを宮内で食べたであろうか?否!
では、ということで「みそらーめん下さい」
店主:「???」 私:「みそらーめん下さい!」
ようやく注文を終えたところで店主がお冷を持ち
「いつもありがとさま」と言ってくれる。
・・・まだ2回目の訪店ですが嬉しいものです。

さて、写真を見てわかる方にはわかるかと思います。
こういった場合、説明書きは必要でしょうか?(^_^;
スープを一口啜る。とっても美味しい味噌汁です。
嫌味でも何でもなく美味しいでんです。味噌汁なら。
クタクタになった野菜から、特に椎茸からとても
いいダシが出ています。中に入っている麺がどうか
うどんであってくれと願うも、当然しっかり中華麺。
うどんだったら私は好きな味です。(店では食べないが)
麺の茹で加減は丁度良い加減。最初から最後まで
スープは味噌汁。ここまで正々堂々と味噌汁だと
逆に潔いと感じます。中途半端にラーメンぶっていない。
一味唐辛子がとっても良く合います。味も薄からず濃いめ。
細かいチャーシュー以外に豚肉、鶏肉などが入ってます。
相変わらず小さいドンブリにギュウギュウの一杯。
キャベツ、玉葱、人参、椎茸、さやインゲンなど具沢山。
量は少なくは無いと感じました。
この潔さに敬意を表し★3つ。

流石のアノ方も、ここまでは追っかけてこないでしょう(笑)

Kuro (1107) さん 投稿 2008年11月15日(土) ★★★
クチコミPHOTO

中華そば   550円

ラードの量が凄い。僕はラード好きなのでいいですが。
近頃醤油の味が強い中華そばが増えてきた。まあ、ここは昔からだろうが、方向が違うような気がする。
かなりしょっぱい。チャーシュー?に難あり。

Kuro (1107) さん 投稿 2008年11月09日(日) ★★★★
クチコミPHOTO

営業時間  11:00〜

焼きそば  600円
ソース味の強いソース焼きそば。
きのこが入っているのと、大きな器のスープが特徴か。

さくぅ (360) さん 投稿 2008年10月23日(木) ★★★★
クチコミPHOTO

中華そば(¥550) たくあん付き。 レンゲなし。
店内に入り、注文を済ますと、温かいほうじ茶を出してくれました。
しばらくすると、冷たいお冷とたくあんも持ってきてくれました。
運ばれてきた中華そば、やや小ぶりのドンブリに麺がビッシリ。
麺は縮れ弱めの中太麺、茹で加減も硬めでコシがあります。
何かの粉が混じった脂が程々に浮いてます。スープの熱さもなかなか。
ドンブリを傾けスープを啜る・・・スープ、ちょっと少ないですね(^_^;
ハッキリとはわかりませんが、豚ガラと野菜のような気がします。
ダシも醤油ダレもそこそこ効いてます。酸味が少しあります。
僅かに粉唐辛子のようなものが入っていますが辛くはありません。
テーブルには白黒2種類の胡椒が。無くてもイケると私は思いました。
肉、メンマ、海苔、ネギ。
肉は薄く衣を着けて揚げたか焼いたものが3枚のっています。
香ばしく表面がカリッとしていて、チャーシューっぽさはありません。
メンマは細めに割かれた柔らかめのシャクシャク食感で薄めの味付け。
海苔は溶けるタイプ。ネギがスープによくマッチしていて美味しかった。

欠点は幾つかありましたが、なかなか美味しいと感じました。完食。

煽情力 (463) さん 投稿 2008年06月12日(木) ★★★★

不安が無い訳では有りませんでした。
信頼出来る筋からの情報によれば、ここはやはり「焼きそば」の店らしい。
感想を述べよと言われれば、太麺(中華と共通)でオーソドックスな味付けって感じ?

     焼きそば大盛り750円

こーぢ (1) さん 投稿 2008年05月21日(水) ★★★★★

この店は学生時代からよく行くお店ですが、とにかく焼きそばが絶品です。
他の店とは違いスープに着けて食べればいいみたいです。
テーブルには焼きそばソースとコショウがあり自分なりに調合して食べます。皆さん一度味わったら癖になりますよ

hiro8866 (431) さん 投稿 2007年12月15日(土) ★★★★★

冬の〜東日本遠征っと〜お♪
ナビに店の住所をぶち込むと正確に住所をだしてくれました(笑)
駐車場はなければ近くのお寺へ♪っと思ったら道路をはさんで広い駐車場の一角に1台分お店の駐車場がありました。入店一発大声で「中華そば大盛りください!」
おじさんいわく「焼そば?」
もういちど「中華そばの大盛りです」
店主の返事がないのでもう一度確認。あったかいほうじ茶がだされました。
続けてほかのお客さん。
お客さんは焼そばを質問していてそれをオーダー。このお店焼そばがメジャーなんでしょうか?
中華そば大盛りはなんとロースー肉と焼豚!ほうれん草。メンマ、のり、ねぎと不思議な構成。油は鶏ガラ?結構ういてます。ロースー肉はしっかり火が通っていて美味しかったです。その油もスープに溶け込み
「こってり♪」スープは醤油だれが効いていて「しょっぺー♪」
だしのベースはわかりませんでした。麺はやや縮れの太麺。
赤湯ラーメンとも一歩違うラーメン。★5

次回は
ぜひぜひ焼そばをチャレンジしたく思いました。

煽情力 (463) さん 投稿 2007年12月12日(水) ★★★★★
クチコミPHOTO

それは、何気ない会話からだった。
「三浦屋は・・・よりみち?あぁ、はいはい」
「うめつ食堂が・・・やっぱ、まるひろ・・・」
会話が尽き掛けた頃、ふと或る疑問を口にしてみた。
「あの辺りに、○○ってラーメン屋有るのか?」
「有りますよ、下の寺のトコでしょ?」

長年(数ヶ月程度だが)の懸案事項が、事も無げに解決へと導かれました。
ネットをも凌ぐ、地元民の情報網。
人間も、まだまだイケると再認識した次第(そうで有りたいモノ)。

予想だにしていなかった程の綺麗な店舗(失礼)。
店名からは、中華料理店をイメージしてました。
訪れてみれば分かりますが、どう見ても中華そば屋さん。
老舗か新規店なのかは、判別不能の新し目な店舗。
車を店先に横付けして入店(駐車場は無いと思われ)。

こんな時間(11:40頃だが)の来店客に、不審な目を向ける店主を尻目に中華そば550円をオーダー。
待ってる間に目に付いたメニュー。
ここにも有ったか「中華冷そば」600円←どっち?・・・怖くて頼めません(笑)。
更にそそる「学生焼そば 特大」500円&「学生焼そば ジャンボ」650円。
ちゃんと「焼そば」600円&「焼そば 大盛」750円の設定が有りながらです。
違いを聞きたい衝動に駆られましたが、学生とは縁遠い身故に断念。
オーダーするには、学生証が必要だったりした日にゃぁ・・・(泣)。

さて、前置きが長くなり過ぎた事をお詫びすると共に、コメントが出来ない事もお詫び致します。
何とも評価が難しいラーメンです。
中華そばとは言えませんが、ラーメンとも言い難い。
もしかすると、これがアノ不可解な「中華ラーメン」なのでは無いでしょうか?
トッピングに、度肝を抜かれました(写真参考)。
どうか是非、チャーシューメンにトライして頂きたい。
誰に?そんな事、わざわざ明記しなくても頷かざるを得ない人が居るでしょ(笑)。

美味しかったかどうなのか、それを問われれば答えましょう。
美味しいと思いました、無理している訳じゃ無い。
賛否両論、敢えてお受け致します。
誰がどんな評価をしたとしても、私は”好きなラーメン”と決めました。
「いや、でもウメェよこれ」

完食。

新着順に表示 次の10件

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る