餅屋 (山形県川西町) - うどん / そば / ラーメン



もちや

餅屋

  • クチコミ 10
  • 38 ポイント
  • お気に入り 1
  • 17,162 アクセス

住所
川西町大字吉田3642-2
電話番号1
0238-44-2950
営業時間
不明
定休日
水曜日

このお店のデータは、ユーザーの皆様から送られた情報を元に編集しております。
間違いや変更された箇所、追加情報等ございましたら、こちらの修正フォームよりご連絡ください。


クチコミみる

餅屋 さんのクチコミレビューは現在 10 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 次の10件
tmev54 (264) さん 投稿 2017年08月03日(木) ★★★★
クチコミPHOTO

メンマラーメン 600円
大盛 150円

前回、厨房で刻んでいたメンマが印象的で、普段はあまり意識せず注文もしない、メンマラーメンをオーダー。

ホントに純粋な魚香るスープ、透明感が美しいスープ。そこにメンマに合わされているピリ辛がアクセントとなる。
細麺で縮れもあり、よく絡む。
ウズラがナイスな存在感。

とにかくスープが上手くて、接客も丁寧で、ホントおしょうしなっし、ですわ。

うまし!

tmev54 (264) さん 投稿 2017年07月13日(木) ★★★★
クチコミPHOTO

特選ブシ系中華 550円
大盛 150円

もちやさんですが、ラーメン屋さん。手相占いありで、何故かピザ。
トイレ借りようかと、場所を聞いたら、厨房を通って、土間を通り、廊下を進み、トイレ。おじいさんは居間で新聞読んでた、ネコも居た。

不思議なラーメン屋さんです。

特選なブシ系というほど、ブシ節はしてませんけど、細麺の似合う丁寧なスープが絡みあう一杯。
注文後に刻んでいたメンマが印象的な一杯。

ご馳走さまでした!

にくきゅう (739) さん 投稿 2015年12月31日(木) ★★★★
クチコミPHOTO

昼ご飯を食べにお邪魔してきました

頂いたのは中華そば大盛
中華そばにウズラの卵が乗っているの
初めて見ましたね〜

スープ、麺、トッピングとも美味しかったな
バランスのとれた旨い中華そばでした

また機会があれば来てみます。

Kuro (1107) さん 投稿 2014年08月13日(水) ★★★★
クチコミPHOTO

 中華そば 550円

ここは暖簾が出ていない事があるので注意が必要です。
前回は知らずに他所に行ってしまいました。
一応引き戸を引いてみると、やっぱり。
もう先客が2名座っていました。

このお店のスープの特徴は唐辛子。
辛さを特に意識しない程度入っています。
それとウズラの卵。
地域密着、昔ながらの中華そば。

この日はご主人が留守でした。麺を茹でていたのは奥さん。
ピザは奥さんが焼いているのでしょうか。
駐車場も広くして、世代交代が成功したようです。

Kuro (1107) さん 投稿 2010年08月18日(水) ★★★★
クチコミPHOTO

営業時間 11:00〜

(井上ひさしさんの死を悼んで)
いつものように、トラヒゲの看板が出迎えてくれました。
ここ、川西町は井上ひさしの故郷です。
川西町の中心部は「小松」と言います。
それで「こまつ座」と名付けられたのでしょう。

お店の横には広い駐車場が出来ていました。
若夫婦が跡継ぎを決心したのでしょう。
以前は無かったと思うメニュー表もちゃんと出来ました。

  特選 ブシ系中華   550円                

名前から想像していた味とはまるで違いました。
鰹節のダシが効いたアッサリ薄味の和風ラーメンです。
スープには油浮きが少々見えますが、動物系の脂ではないようです。
ラー油のような色をしているのですが、ラー油の味ではありません。
メンマにゴマ油を使っているのかとも思いましたが、メンマにゴマ油の味もありませんでした。
中華そばを食べたのは、もう2年半も前のことなので、スープの味はうろ覚えなのですが、中華そばよりもアッサリしたスープです。

麺の茹で加減は良いです。
当たり前の事ですが、麺の茹で加減って本当に大事だと思います。
重ね重ねお願いします。米沢のラーメン店の店主様、茹で加減を大切にしてください。折角の美味しい麺を泣かせています。

チャーシューも薄味ですが、なかなか美味しいです。
こんな片田舎の小さなお店なのですが(失礼)、チャーシューにも工夫が見られます。

一人芝居 (49) さん 投稿 2010年06月27日(日) ★★★
クチコミPHOTO

「特選ブシ系中華」550円

新規開拓のため、こちらのサイトを閲覧していると、一つのお店が目に留まる。

名は餅屋さん、場所は川西町の外れ。

その変わった屋号と場所柄、尚且つビックネームの先人方が足跡を残すそのお店に小生の冒険心は強く掻き立てられる。

行くしかない。
未だ見ぬ一杯を求めて。
未開の地、川西町へ。

車を走らせ、目的地周辺にに近づくも辺り一面田んぼ。
本当にこの様な場所にあるのだろうか?と思いながらも不安感は微塵も無い。
むしろ、小生の冒険心は高まるばかり。

暫くすると小さな集落。
小道を入った奥の奥にそのお店はあった。
慎ましやかに構えるその店舗は地元民、いや近所でなければまず知り得ることはないであろう。

お店に入れば案の定、客は小生一人。
その代わり出前の電話がひっきりなし。電話の多さに品への期待も高まる。

メニューは温かいそば、うどん、中華がメイン。
何故かピザ(要予約)まである。

その中より、特選ブシ系中華を注文。

醤油スープにほのか感ずるかつお節の香りが食欲をそそる。

麺は赤湯系中太麺よりやや細めのストレート。
シコシコして茹で加減良し。

具材はチャーシュー、メンマともに薄味ながらも食べ応えあり。

昔風中華そばの中に革新的な部分が垣間見れる充足感ある一杯。

帰り際、温和そうな若き店主がサービス券をくれた。

いつかピザを食ってやろうと心に決め、帰途につく小生であった。

さくぅ (360) さん 投稿 2009年11月14日(土) ★★★
クチコミPHOTO

味噌ラーメン(¥700) 菊の酢のもの付き

特選ブシ系中華を食べる予定だった。
しかし、私の中の味噌のムシ(?)が騒ぎ始めた。
醤油はアッサリだった記憶があり、危惧はあった。
無論、米○流味噌ラーメンではないかとの危惧。
程なくして運ばれてきた味噌ラーメン。ネギがない。
そして、見るからにアッサリ薄味そうなスープ色。
メニューには『野菜タップリ コク旨味噌』とあった。
野菜といってもほぼもやし。確かに多めに入っている。
麺は中太平やや縮れで、茹で加減良くコシもある。
スープに旨味は感じられるが、コクはそれ程でも。
白味噌よりで見た目通りのアッサリ薄味。
味噌汁っぽいと感じなかったのは安心しました。
粗いすりおろしか細かい微塵の人参が入っている。
もやしの上には白すりゴマ。それ程効果は感じない。
メンマは濃いめの味付け。これは美味しいと再認識。
もやしは薄い味付けなので胡椒をかけるのもアリかも。
麺の量が多めだったのは有難いことです。
しかし、ココはやはり醤油だと再認識。
次こそ特選ブシ系中華を!と誓うのであった。

さくぅ (360) さん 投稿 2008年11月13日(木) ★★★★
クチコミPHOTO

中華そば(¥550) つけもの付き。
厨房に向かって注文を済ませ席に着く。メニューを見る・・・。
ガーーーーン!!同価格で『特選ブシ系中華』がある(@o@)!!
注文してしまったものは仕方がない・・・再訪店必至。
さらに貼り紙によると、『油そば(¥700)』も始めたようです。
店主はなかなか研究熱心なのだろうと想像しながら待つ。

さて、久し振りにあっさりで美味しい中華そばに出会いました。
麺は緩い縮れの中太麺で、やや柔らかめながら許容範囲。
スープの脂浮きは少なめ。植物油のようなものも少々あります。
香りを嗅ぐと、海苔の香りとショウガの香りがします。
しかしスープを啜るとショウガはそれ程強くなく良いバランス。
過去のクチコミを見ると・・・スープは変わったのだろうか???
薄い色目のやや濁ったスープは、見た目程薄くなく丁度良い。
鶏ガラベースに煮干と鰹節かと思います。あっさりだが美味しい。
丁寧にダシをとったと思われ、バランス良くちゃんとダシを感じられる。
胡椒は白黒ありますが、白胡椒が合うと私は思いました。
チャーシュー、メンマ、なると、海苔、うずら卵、ネギ。
チャーシューは脂身ありのプリモッチリ系の薄味のものが2枚。
メンマはショクショク食感で濃いめの味付けに唐辛子が少量付いている。

帰り際、10枚になると中華そば1杯無料の券をもらいました。
お店がもっと近ければなぁ・・・。次回は必ずや『ブシ系中華』を!

Kuro (1107) さん 投稿 2007年12月02日(日) ★★★★
クチコミPHOTO

ここも地域密着型のラーメン屋さんです。
近所の人でないと存在は知らないのではないでしょうか。
しかし、私は煽情力さんのお陰で知る事ができました。

店名からすると昔は餅を製造販売していたのでしょうか。
「豆腐屋食堂」や「だんごや食堂」と同じようなものなのではないかと想像します。

スープは鶏がらベース。
魚の味は感じません。
薄味です。
山形でよく出合うようなスープです。

麺は赤湯ラーメンと同じような、中太平打ちの縮れ麺。
いいですね、この麺。
茹で加減も良し。

チャーシューはバラ肉。程良い噛み応え。
美味しいチャーシューです。これも薄味。
チャーシューメンも良さそうです。

メンマは赤唐辛子がついています。が、辛味はほとんど感じませんでした。

コショウは白・黒二種類置いてありました。
中盤から勿論白コショウを少々かけていただきました。

画像は中華そば 500円です。
うまかったー。

hiro8866 (431) さん 投稿 2007年10月29日(月) ★★★★

新企画。「走れメロス!!」
友との約束。忘れるわけがありません。
「人の好みは千差万別」その通り。ボクがいったことばである以上、いかない訳はありません。
お話のメロスはひたすら走ったが、ボクは自家用車。便利な世の中、しかし最近のガソリン高騰。ちとイタイ。
ナビの住所検索をしてもでてきません、いけば分かるか、、ととりあえずクルマを走らせます。
ありました!のぼりが建っているのでわかりました。近くに「大島屋」(せしおさんが登録済み)があります。
お店は古い建物で以前は別の商売をしていたのでしょうか?
もともと餅が売っていたのでしょうか?詳しく知っている方の情報を待ちましょう。
静かな立地で、まるで「さつき食堂」に似た感覚に捕われました。裏手にちいさな鳥居と駐車場。う〜んほのぼの。
ラーメン大盛りをオーダー。うずらのたまご、チャーシュー3枚!なると、めんまの構成。中太縮れ麺。
この麺の風味「うめつ食堂」を連想。
スープは赤湯系に近いと思いました。やや米ラーのスープを感じます。
脂のうき方はそこそこ、こってりではありません。美味しいです。しお加減もばっちり!
ラーメンの評価★4。コスパも高し!
「百聞は一見にしかず。」ごもっとも。ラーメンの内容はわかりますが味は伝わりません。やはり言葉があってこそ、、、追いかける人もコメントを読んで追従するはず。

お店は若い御主人1人で作ってました。
電話で出前注文の連続の嵐。時間は11時40分。
「出前は12時からになりますけどいいですか?」チョウ多忙!

新着順に表示 次の10件

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る