かなめ食堂 (山形県庄内町) - うどん / そば / お食事処・定食 / カレー・インド料理 / ラーメン



カナメショクドウ

かなめ食堂

  • クチコミ 5
  • 17 ポイント
  • 5,383 アクセス

住所
庄内町余目字沢田129
電話番号1
0234-42-3068
営業時間
11:00〜19:30
定休日
7.17.27日

このお店のデータは、ユーザーの皆様から送られた情報を元に編集しております。
間違いや変更された箇所、追加情報等ございましたら、こちらの修正フォームよりご連絡ください。


クチコミみる

かなめ食堂 さんのクチコミレビューは現在 5 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 次の10件
麺先案内人 (235) さん 投稿 2011年10月05日(水) ★★★
クチコミPHOTO

いやぁ〜、久方ぶりのレポートになりましたねぇ♪
食欲の秋にも関わらず、大好きなラーメンが
お預けだったなんて・・・(*≧ε≦*)ノ

って事で向かった先は、
余目駅のメインストリートにある、「かなめ食堂」さんに決め!
入店時刻12:30分!
客が誰もいない・・・。
厨房では、おばあちゃんがデッキブラシで床をゴシゴシ!
全く客が来店している事に気づいていない(*゜д゜*)
そしたら、親父がしっかりお茶を運んで来てくれたんで
プチ安心。

でもってオーダーは、
  『 中華そば 550円 』

待つ事ほんの少々!
いよいよ対麺&実食です。

見た目が実に旨そうであり、スープの良い香りが
食欲を駆り立てる。
まずは麺を一口。
 これは、明らかに製麺会社のものでしょうね!?
でもって、チャーシュー。
 なんと4枚も入っております。
 しかも、結構旨いときたもんだ。
それから一番インパクトが強かったのがメンマですねぇd(・∀<)
 繊維に対して直角にカットされてるんです。
 これは、ラーメンでは初のスタイルでしたね!
 気になった方は、是非一度・・・。
最後にスープですが、久々に飲み干す一杯のレベルでした(゜∇^*)
トータル的にみれば、中華屋料理屋さんのラーメンでしょうかね!?

 せばのぉ〜♪(゜▽^*)ノ⌒☆

【 PS 】
親父のコック服には、年期を感じるものが有り、
また、お客さんを気遣う一面も垣間見れ、応援したくなる店舗でした。
一方、おばあちゃんは・・・。
まだ、厨房をブラッシング!
一体、どんだけ綺麗好きなんでしょう:・(≧∇≦)・: ハッハッハ

ハッピースカイ (1196) さん 投稿 2010年10月01日(金) ★★★
クチコミPHOTO

 夕刻に庄内町まで足を伸ばしてしまいました。
二軒並んだ食堂の前でさてさてどちらにしましょうか。
と思いながらもまだお邪魔していない「かなめ食堂」の駐車場に車を。
「いらっしゃいませ」 優しそうなご主人の声。
先客3名様。 小上がりでは仲の良さそうなご夫婦が。
中央のテーブルでは既に食事済ませたと思われる男性が漫画本を数冊積み上げて煙草を吸いながら寛ぎの時間。
麺類も丼物も定食も種類が多いのには驚きですね〜。
ほほ〜っ! 夏にはソフトクリームまで。
私は数ある麺類の中から「五目そば」650円をお願いしました。
ご主人が出してくれたのは青汁かと思うような緑鮮やかな冷たいお茶。
んっ! これ 美味しい。

おやおや! 出来上がった五目そばは塩味だったんですか。
私は醤油味かとばかり思っていましたね〜。
具は豚肉、白菜、木耳、竹の子、人参、細切りのメンマ、玉ねぎ。
一連の具に隠れて分かりませんがそれの下には目玉焼きのような玉子が。
麺は細麺で僅かに縮れたタイプ。
まだかけていないのですがコショーの味がします。
スープはまろやかでいいですね〜。
ん〜 しかし塩味のサッポロラーメンを食べているような感じです。
豚肉、竹の子はそれぞれいい味を出しています。
木耳もコリコリで美味しいですね〜。
私が食べている間にお客様は居なくなりました。
静かな中でご馳走様でした。

最後にひとつだけ!
他のお店もそうですが、メニューに醤油味か塩味か書いてもらえるといいのですがね〜。

塾長 (493) さん 投稿 2010年04月25日(日) ★★★
クチコミPHOTO

余目駅前“かなめ食堂”にやってきました。

これまで隣にある一幸食堂のラーメンは食べに来てたんですが、かなめ食堂さんはお初です。

店内は丸テーブルと座敷、カウンターで構成された和洋中に喫茶も合わせたような空間。
とりあえず、座敷に上がりメニューを見ると 当店は84年の歴史あり と書いてあります。大分古いメニューなんで更にプラス何年かは経過している模様です。
お隣の一幸さんも昭和レトロを感じるお店でしたが、歴史はこちらも凄いですねぇ。

メニューから、いつも通りチャーシューメン650円大盛100円を注文。
余目ラーメン激戦区の中でも歴史ある店なんで、どんなラーメンか楽しみに待ちましょう。

赤いバンダナを頭に巻いて頑張ってる店主が運んできたチャーシューメンを早速いただきます。
スープ、魚&鶏出汁でイイですねぇ、余目系の味でゴクゴクいけるスープです。
麺は細縮れで茹でもイイ感じの仕上がり、チャーシューはペラいですが、柔らかさと味付けは絶妙ですなぁ。
シナチクが今まで経験のないカットがされて(繊維を断つカット)るので、いつもと食感が違ってビックリです。
なんか、筍の煮物喰ってるみたいな食感ですが、シャキシャキ感が増して旨かったです。

店主が 赤飯喰うかぁ〜 とサービスしてくれましたが、何かお祝い事でもあったのでしょうか???赤飯のサービスって微妙だよねぇ。

でもとっても美味しかったです、ご馳走様。

Red Dragon (179) さん 投稿 2009年07月20日(月) ★★★★
クチコミPHOTO

麺は一般的な中太の軽い縮れ麺。スープも輪郭のハッキリした味わい。中々美味しいです。少し丼が小さい感じがしますが、麺の量はそれなりなのでしょうか…食べ終わった時にはお腹いっぱいでした。
トッピングはチャーシュー、メンマ、刻みネギと一般的ですが、薄いものの柔らかくて味のしみ込んだチャーシューは中々です。
しかしずいぶん長いね…84年(^_^;)そんな昔からこの辺に中華料理って普及してたのか(?_?)

トラバ303 (253) さん 投稿 2007年07月01日(日) ★★★★
クチコミPHOTO

お店は旧余目町のメインストリートにあります。ちなみにお隣は、一幸食堂さんです。最近思うのですが、庄内町(特に余目地区)には、ラーメン提供店が多いですね☆そして美味しいラーメンを提供してくれるお店が多いです☆庄内のラーメン激戦区の一つだと思います。
そんな激戦区の中にあって、創業87年の歴史を持つのが、こちらのかなめ食堂さんです。店内は何処か喫茶店風なんです。メニューに珈琲もあったし・・・。しかし四人掛けのテーブルには、中華料理屋で良く見かけるターンテーブルが。いろんな物が混在している不思議空間。
さすが食堂、ざっと数えて50種類以上のメニューがありました☆そんなメニューの中でも、中華そばがお勧めのようでした☆もちろんいただいたのは、お勧めの中華そば(大盛500+100)です。
チャーシューメンと見間違うほどに、チャーシューがのっています☆そして麺もタップリです☆
出汁には、焼き干を使っているようで、魚系のいい香りがします☆麺にもこだわっているようで、自家製手もみ麺を使用しているようでした☆細めのちぢれ麺美味しかったです☆そして一番特徴的だったのがメンマです。一般的には、繊維に沿ってカットされていますが、こちらのお店では繊維を断ってカットされたもの使用していました。
値段・ボリューム・味とも納得でした☆

新着順に表示 次の10件

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る