蕎麦地酒 木綿花 (山形県山形市) - そば / お食事処・定食 / 居酒屋 / 和風飲食店


ホーム - そば / お食事処・定食 / 居酒屋 / 和風飲食店 - 蕎麦地酒 木綿花


ソバジザケ ユウハナ

蕎麦地酒 木綿花

  • クチコミ 15
  • 63 ポイント
  • お気に入り 23

蕎麦地酒 木綿花 さんのクチコミレビューは現在 15 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 15件中1〜10件表示 矢印 先頭 | 前の10件 | 1 2次の10件最終
りりい (16) さん 投稿 2015年01月07日(水) ★★★★
クチコミPHOTO

20食限定のランチ

お蕎麦、てんぷら三種、サラダ、漬け物、胡麻プリン、紫蘇ジュース
肝心のお蕎麦を撮り忘れ…

お蕎麦のコシが強く美味しい!
てんぷらは、れんこんとゲソともう一つは忘れましたが
サクサクで美味しかったです。
サラダには揚げそばが!
美味しくて揚げそばをお土産にしちゃいました。
胡麻プリンと紫蘇ジュースも美味しいし
また来たいお蕎麦屋さんになりました。

ゆめねこ (226) さん 投稿 2013年01月17日(木) ★★★

限定ランチをいただきました。
サラダ、天ぷら、デザート、ドリンク付きと、女性好みの内容。
お蕎麦は細めで、風味&食感良好♪、麺がイキイキしていました。たっぷりのお湯で踊りながら茹でられた感じでしょうか。
噛むたびに嬉しくなりました(^o^)美味しい♪★★★★☆彡

気になったことは・・・
たまたまでしょうか?天ぷらの衣が剥がれ落ちました。
欲を言えば、温かいドリンクは食後に頂きたかったかな〜どうしても冷めてしまうので。

お店は古民家風で趣のある佇まい。ディスプレイの和小物もかわいい。心地よい接客。BGMはちょっと意外な感じ。

揚げそばも美味しい♪トータル的に満足しました。県外のお客様にも喜ばれそう♪♪♪
他のメニューも気になります。ごちそう様でした(^o^)丿

ヤマシン (359) さん 投稿 2012年03月03日(土) ★★★★★
クチコミPHOTO

板そば850円
たまには、中華そばじゃなく日本そばも・・・。小立の「すぎ」に行ったら激混み。そして、この店を思い出しお初です。なんか、入る前は敷居が高そうって思ってましたが、入るとゆっくり落ち着ける雰囲気です。手打ちの、完全なお蕎麦屋さんです。注文は板そばにしました。いつもは、ラーメンばっかなんで蕎麦は専門外ですが、はっきり言いましょう!「山形の蕎麦屋で一番好きです!」細めの蕎麦は板に丁寧に盛られています。それを、しょっぱめの汁に下の方だけ浸し、一気に「ズズー!!」っとすする。最高ですね。店主はじめ店員さんの接客も好感持てますね。文句なしの☆5つです。

domani (10) さん 投稿 2011年05月17日(火) ★★★★

日曜日の昼下がりに親しい方と二人でお邪魔しました。
場所は、青田のTUTAYAを上がって、麺辰さんがある通り沿い。
古民家を改築したような風情のある佇まい、清潔感のある暖簾が風に揺れて…。

既に昼食を終えたお相手と軽く食べたい私という組み合わせでしたので、
板蕎麦大盛と烏賊下足の天麩羅、ビールという、大人1人前程度を二人で分け合っての注文です。

こちらのお蕎麦は比較的細めで食べやすく、いわゆる十割ゴツゴツが苦手な方にも喜ばれるお蕎麦。
(ちなみに私は小さい頃食べた「萬盛庵」が好きで、今は「琳」が好きです。)

ただ、お蕎麦のレベルに比べて蕎麦つゆは毎回いまいち深みがないかなーって思うし、
天麩羅も衣ふわふわ系で好きじゃないなって思うんだけど。
けっこう大音量で流れている竹内まりやもどうなの?って思うんだけど。

でも、こういう素人っぽいユルさがある意味山形らしくて…。
最近多い気がする「コンセプトにこだわり過ぎるあまりかえって嘘くさいお店」より、好感が持てるのは私だけでしょうか?

この時期の青々とした紅葉を眺めながらの午後のお食事、気持ちよかったです。
ご馳走様でした。

哲哉 (84) さん 投稿 2010年01月31日(日) ★★★★★
クチコミPHOTO

ここのランチは割と頂く機会が多いのですが、初の挑戦。
この日は寒かったこともあり、ランチの蕎麦を「暖かい汁蕎麦」にしてもらいました。
歯応えは十分で、量も通常のランチ蕎麦よりやや少なめ?なのでのびずに最後まで頂けました。
柚子の香りも、非常に好み。
相変わらず美味しい天ぷらや胡麻プリンも付いて、満足です。

瀧山 (73) さん 投稿 2009年05月13日(水) ★★★★

美味いですね。

たたずまいも、味を良くしてくれている感じがします

正直、天ぷらとかはどうでも良くて、とにかく

蕎麦が良いです。

薬味は、わさびのみがおすすめ。

わさびを、つけだれに入れないで、そばに付けて食べた方が良いと感じます

哲哉 (84) さん 投稿 2009年01月24日(土) ★★★★★
クチコミPHOTO

よくランチを食べに行きます。蕎麦は細めで、そばつゆは濃いめでしょうか。天ぷらのサクサク感や、デザートとして付いてくる黒ごまプリン(かな?)が、また美味しいんです。
ランチ1200円だったと思いますが、この値段でこの内容、結構お得感もあると思います。
夜、一杯呑みに行ってみたいです。

オサセ (138) さん 投稿 2008年03月29日(土) ★★★★

板そば大盛(850円+200円)をいただきました。

ちょっと高めでしょうか。
そばって大体このぐらいの値段ですが、
この一般的なラーメンよりも高めの価格がネックです。

そばは極細というまでではなく、
普通の太さでしょうか。
コシはかなりあります。好みです。
美味しいです。

敢えて他店と比べるのなら、
つけ汁の風味が若干物足りないぐらいでしょうか。
まあ、敢えて言うならのレベルです。
毎回思うのですが、
あまり舌には自信がないので、
このレベルの蕎麦になると甲乙がつけがたいです。

ドコサ (29) さん 投稿 2008年01月09日(水) ★★★

メニューに書いてあった定休日を見ると、夜も昼も月曜日が休みのようです。
(祝日のときは翌日休業。)
ランチタイムは禁煙、という貼り紙もありました。
喫煙者の方はご注意を。


細めのそば、という話を聞いて行ってみました。
13号線を南進してたのですが、ツタヤの十字路を通り過ぎてしまって、結局ホテル街の交差点を左折、坂を登ることに。
突き当たりのT字路を左に曲がり、どの道沿いにあったかな?と思いながらしばらく車を走らせると、右側に目立つ看板を発見。
余裕のある駐車場と、門がある店構え。
ちょっと敷居が高そうなイメージです。

外から見ると、入って左手の方に掘りごたつ風の部屋があるような感じでしたが、右手の座敷の方に靴を脱いで上がりました。
大木から切り出したようなテーブルが並んでいて、壁にかけてある振り子時計も年季が入っていて趣のある雰囲気。
20時頃の入店でしたが、週のはじめの夜ということもあってか、お客さんは自分一人。

本日のおすすめのメニューも出してくれたんですが、すいません今夜は飲みに来たんじゃなくてそばを食べに来ただけなんです……。
ということで、板そば普通盛(850円)のみを注文。
(大盛は1050円。)
一人で来て、一品しか注文しない、ということにちょっと罪悪感を感じて恐縮してしまう小心者であります……。
そばを食べながら、ずわい蟹入り玉子焼き(800円)も食べたいなぁ、という気になったのは内緒です。
(一人で食べるには量が多いかな、と……。)

肝心のそばですが、横長のトレイに丁寧に盛られたそばを、右端からすくって食べていきました。
極細というほど細くはないですね。
もちろん太くはないんですが、このくらいだと、普通の細さでしょうか。

歯応えは、しっかりあります。
個人的には、ちょっと歯応えがありすぎるかな……という感じ。
勢いよくすすって、のどごしを楽しむ、というほど柔らかくはないですね……。
温かいそばで食べると、自分にはちょうど良いかもしれません。

つゆは少ししょっぱめな気がします。
こういうときは、そば湯で薄めて食べてもいいんでしょうか……?


お酒を飲むヒトは、御通し代として300円がかかるようです。
自分はそばだけなのでお通しは出されませんでしたが、そばつゆと薬味を持ってきたときに漬物がついてきました。
蕎麦地酒、と店名で謳っているだけあって、日本酒と焼酎の品揃えは見開き2ページにまとめられていました。
日本酒度などのデータも細かく併記されていて、ちょっとした勉強になりそうです。
ボトルワインもありました。

夜のお品書きとしてはこんなモノがメニューに載ってました。
他にも、その日その日で追加メニューがあるようです。
ごはんものは、夜しかやってないんでしょうか?
かに膳がちょっと気になりますね。

<ちょっと一品>
こまい干 400円
いかの一夜干 480円
おしんこの盛合せ 450円
カリカリナンコツ 600円
ずわい蟹入り玉子焼き 800円

<ごはんもの>
かに膳 1200円
天ぷら膳 1200円
ごはん 200円
(大盛 100円増)

<甘味>
黒ゴマプリン 450円


ランチの方は、基本的にそば中心で、ランチメニューと天ぷらとのセットメニューなどがあるようです。
本来、天ぷらは好きなんですが、持病のために揚げモノは控えたいんですよね……。
大量に食べるわけではないので、野菜天くらいは食べたいんですが、げそは消化しにくいので、やっぱりそれはNGなのです。
お得な感はあるのですが、そういうわけで自分にはあまり食べられるメニューがなかったりします……。
(ちなみに、先に書きましたが、お昼の時間は禁煙となってます。)

木綿花ランチ 1100円 (大盛1300円) 1日20食限定
・手打ちそば(冷・温)
・げそ天と野菜天
・サラダ
・お漬物
・黒ゴマプリン
・ソフトドリンク


ゆっくり落ちついて日本酒や焼酎を楽しむ、というのに良さそうなお店ではあるのですが、もうちょっとおつまみが多い方が良いのでは?という気もしました。
この手のお店は、飲み屋としては早めに店じまいするのが普通なので、晩酌程度の酒飲みであればこのくらいで十分なのかな?というのは、他のそば屋さんもおつまみのメニューは大して変わらない、というところからもうかがえるのですが……。
……しっかり酔っ払うお店、ではなくて、ちょっとほろ酔いになるお店、なのかもしれませんね。

ひろぽん (134) さん 投稿 2007年08月26日(日) ★★★★
クチコミPHOTO

山形市内にこんなそば屋さんが
あったとは…

と驚いてしまうぐらいに閑静な住宅街の
中にある古民家風の建物が目を引く。

お店の場所は松見町のヤマザワさんのある
13号バイパスの交差点を東に登り最初の
信号を右折して「きらやか銀行」が見えて
来ましたら、その隣にあります。

中の照明もレトロな感じで落ち着ける、写真は
ないのですがこの奥の会計場と厨房がある場所は更に
レトロな感じでした。

さて、今日はこのお店で評判の1日20食限定と
書いてあるランチセットを注文しました。

品書きにお店の名前の由来が書いてありましたが、
「木綿」は楮(こうぞ)の皮の繊維を蒸して水にさらし、
細かく割いて作った糸を木綿(ゆう)と言うそうです。

同じ字の木綿(もめん。ワタの繊維)とは別のものです、
神道の祭事に用いられるとのことですが、この木綿から
とったものらしいです、詳しくはお店に行った時に
見て頂ければ良いかと思います。

蕎麦が来る前にセットの品が出て来ました、
下足と野菜の天麩羅、胡麻プリン、漬物、サラダと
紫蘇ジュースでした。

蕎麦は十割りだろうか?二八だろうか?
とにかく口触りが良い、蕎麦の風味も何となく上品な
感じがした、つゆは少なめですが僕にはちょうど良い量です、
少し濃い目のつゆですがこの蕎麦にはとても良く合います。

言い忘れましたが、このお店は夜も営業していて
地酒などを出しています、こんな落ち着いた風情のある
店で飲むお酒は上手いでしょうね〜


新着順に表示 15件中1〜10件表示 矢印 先頭 | 前の10件 | 1 2次の10件最終

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る