小牧千食堂 (山形県米沢市) - お食事処・定食 / ラーメン



コマチショクドウ

小牧千食堂

  • クチコミ 13
  • 55 ポイント
  • 10,161 アクセス

住所
米沢市塩井町塩野2292−1
電話番号1
0238-23-1817
営業時間
11;00〜14;00
定休日
月曜日

このお店のデータは、ユーザーの皆様から送られた情報を元に編集しております。
間違いや変更された箇所、追加情報等ございましたら、こちらの修正フォームよりご連絡ください。


クチコミみる

小牧千食堂 さんのクチコミレビューは現在 13 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 次の10件
Kuro (1107) さん 投稿 2014年06月06日(金) ★★★★
クチコミPHOTO

 ラーメン寿司セット 750円(消費税増税前)

美味しく変わったと思って喜んでいたのですが、地元民の味覚に合わなかったのでしょうか。
元に戻したようです。
僕にとってはとても残念ですが、それでも、この内容で750円はお得感がありまっせ。
ゲソ天と煮物、漬物もついています。
ちょっと前のラーメンならもっと良かったですけど。


Kuro (1107) さん 投稿 2014年06月05日(木) ★★★★★
クチコミPHOTO

 しょうゆラーメン 550円(現在の価格は不明)

時々無性にゲソ天ラーメンが食べたくなります。
ラーメンにトッピングしたのではなく、ゲソ天が別皿のタイプです。
そんな時に行くのがココ、「小牧千(こまち)」

ゲソ天ラーメンにハマったのは、村山市の「若葉食堂」と、山形市の「やま七」
カリカリと柔らか天ぷらと、タイプは違いましたが、どちらも美味しいゲソ天でした。

隠居して米沢に引っ込んでからは、どちらも昼食を食べに行ける距離ではありません。
それでこのお店です。
ゲソ天は、前述の2店の方が圧倒的に美味しいです。
ラーメンの味も同様でした。
それが、近頃「小牧千」のラーメンが美味しくなったんです。
しかもゲソ天はサービスです。(以前から)

ラーメン価格も高騰する今、ゲソ天付きで550円は特筆もの。
しかもラーメンが美味しくなったとなれば、★5個決定でしょう。

ラーメン画像を前のと見比べてみました。
一番大きな違いは、スープの油浮き加減。
前回から少量の背脂が見えます。
そして今回は背脂の量が増えています。
背脂は、これまで米沢ラーメンには定着していません。
だから背脂とわからないように、固形物のない油にして使ったらどうでしょうか。
それとチャーシューも変わりました。
僕はこのラーメン、気に入っています。
だから今の味を定着させて欲しいです。

ブラニック (28) さん 投稿 2014年01月03日(金) ★★★★★
クチコミPHOTO

今日は寿司セットにしますか、750円です。

5分ほどで着ドンであります。

正直・・ラーメンに寿司の組み合わせは疑問です・・
でも、なんでしょ、このお得な感じは?
やっぱ、嬉しいですねぇ。(笑)

さて、スープを一口・・・

おお! 以前よりおいしくなってる。。
透明感もばっちりです。ちと、びっくりです。
海苔とねぎの香りもグーですね。

でも、麺と、具は典型的な米沢タイプです。
胡椒が、最初から入ってます、
胡椒抜きで注文したほうがいいでしょう。

このお店、米沢ラーメンに慣れていない方は、
焼きそばなんかが、いいと思います。
米沢マニアなお方なら、醤油をどうぞ〜♪
モロ、米沢一色なラーメンですよ。

アルビ (411) さん 投稿 2013年12月03日(火) ★★★★★
クチコミPHOTO

2階に上がる玄関に伝統米沢ラーメン指定店という木札が掲げられているお店です。
しょうゆラーメンを注文。すぐにできあがりました。
澄んだスープに浮く透明な油滴がコシのある細縮れ麺に絡み美味しいです。
しょっぱめの支那竹、塊肉で硬めのチャーシューも旨い。
正統派という修飾語がぴったり合う美味しい一杯でした。

げそ天含め小鉢が三つも付いてきました。

画像 しょうゆラーメン 550円

tp_dsk (187) さん 投稿 2013年08月03日(土) ★★★★
クチコミPHOTO

ラーメン寿司セット 大盛り 750円+100円

ホールも座敷も団体のお客様たちの予約。法事みたいです。
一般席は自分だけ。何か入りづらい感じが否めません。

2Fの席でオーダーを取り。1Fの厨房からエレベータで上がってくる。
調理の状況は見えません。となると不安感もあったりします。

寿司は別としてもラーメンはおいしいと思います。
分厚いチャーシュー、大きいメンマ、海苔 食べ応えがあって良いです。

レジで支払うとき目にしました。
「超大盛り+200円」

次回はこれです。

Kuro (1107) さん 投稿 2012年07月27日(金) ★★★★★
クチコミPHOTO

 ラーメン寿司セット 750円

11時開店だった筈のお店2店に振られました。
臨時休業ではありません。準備中です。
両店とも開店時間が変わったのか、米沢のラーメン店に蔓延している「米沢病」に罹患したか。
「米沢病」は感染力が強く、今では多くのラーメン店が感染しているようです。
このまま放置していたら、米沢ラーメン店は絶滅危惧種に登録されるでしょう。
しかしこの病原菌には絶対的な特効薬があります。
その特効薬とは 『店主の自覚』 です。

このお店、11時半開店に変更した筈ですが、いつの間にか元の11時に戻っていました。
随分久し振りです。
ここのラーメン、こんなに美味しかったっけ? サプライズな味でした。
鶏がらスープが効いています。
コックさんが替わったのでしょうか。或いは僕の味覚が変わった?
どちらにせよ嬉しい変化です。

「ラーメンのセットメニューは食べるべからず」は我が家の家訓です。
唯一の例外が寿司セット。
寿司だけを評価すれば・・・ホニャララ・・・としか言えません。
しかし所詮はラーメンのオマケですから。

サプライズ効果が大きかったからでしょうか、★5個です。
次回食べた時はどんな評価になるでしょうね。
我ながら興味があります。

さくぅ (360) さん 投稿 2009年12月13日(日) ★★★★
クチコミPHOTO

愛のかねたんラーメン(¥650) ゲソ天、小鉢2品付き

今までこの手の企画っぽいメニューは避けていました。
理由は2点。1.そそられない、2.価格設定が高い。
しかしここのかねたんは庶民に優しい価格だった。
そそられはしなかったものの、注文してみる。
運ばれてきたものを見て少々テンションが上がる。
『背脂!?』量は少ないものの、確かに背脂が入ってます。
さらに、中華そばや味噌ラーメンよりも動物系ダシの
香りがパワーアップしていると感じます。
白醤油を使用しているとの事で、見た目は塩ラーメンの
ような色のスープ。しかも結構具沢山でボリュームあり。
麺は他と共通の細縮れ麺で、茹で加減も硬め。
スープは相変わらず薄味めではあるものの、ダシが
しっかり感じられ、コッテリ感は感じないが
野菜の旨味も感じられなかなか美味しい。唐辛子と胡椒が
少々入っているが、味のバランスを崩す程ではなく許容範囲。
トッピングでまず目を引くのは兜に見立てたさつま揚げ。
『愛』の焼印が入っており、この辺りが『かねたん』かと(笑)。
その他、チャーシュー、メンマ、ゆで卵、野菜など具沢山。
ゲソ天も揚げたてで小鉢2品も美味しく頂きました。
コストパフォーマンスは相変わらず申し分なし!

ここで頂いたメニューでは『かねたん』が一番好きかもしれません。

Kuro (1107) さん 投稿 2008年12月16日(火) ★★★
クチコミPHOTO

1月4日から始まるNHK大河ドラマ「天・地・人」放送に合わせ、米沢麺業組合加盟店で提供する新メニュー『愛盛りつけ麺(仮称)』です。
(内容や価格、メニューに出す出さないは各店の自由です)

   愛もり 800円        

今日は出かける前にある決心をした。
米沢麺業組合挙げての企画、「愛盛りつけ麺(仮称)」の第一号を食べに行くのだ。
出鼻をくじくような記事は書けない。
まだ発売されたばかり。これから改良の余地もあろうから多少の欠点は目を瞑ろう。
評価は出来れば★5個、悪くても★4個は付けなければならない。
出来るだけ良い点を見つけて来よう、と。

名称がなぜ「愛盛りつけ麺」ではなく、「愛もり」となっているのか、全然疑問にも思わなかった。
当然つけ麺だとばかり思っていたのだから。
ただ、米沢なので薄め用のスープは付かないのだろうなとは思っていたが。

一番乗りなのに結構時間が掛かっている。
手の掛かるラーメンなのだろうか。などと都合の良い事を考えていた。
出て来たラーメンは、ざるラーメン。
つけ汁は鰹節と昆布ダシと思われる薄いそばつゆ。温めてある。
メニューに「つけめん」とは書いていないのだから何とも言いようがないが、「あ〜あ、やってしまったなぁー」と思った。
このつゆ、薄味で美味しいけど落胆しながら食べた。

麺は全粒粉を使った黒い麺と米沢の中華麺。この2種類の麺を使った“相もり”を“愛もり”と掛けている。
米沢のいわゆる黒中華ではなくて、白っぽい普通の中華麺。
どちらも手もみ縮れ細麺。
茹で加減は良い。
比べてみると、僕は普通の中華麺のほうが好きだ。
ざるラーメンなので大盛りにした方が良い。普通盛りではやはり少ない。
でも大盛りにすると900円かぁー。大盛りでも足りないだろうなぁー。
それならば特盛り1000円の設定も欲しいところ。

米沢牛が付いている。甘く薄味がついている。
米沢牛だから勿論美味しい。
しかし、ラーメンに甘く味付けした牛肉は合うわけナイッショ!(突然北海道弁)
つけ汁につけて食べたが、つけ汁に味が移ってしまった。これも失敗。
米沢だから米沢牛って、安易過ぎませんか。
牛肉いらないからもっと安くしてくれ〜!

小袋の一味唐辛子がついていた。
麺と同じ皿に盛ってある。当然濡れている。しけって出てこない。

あっ、つけ汁を薄めるスープはやっぱりありませんでした。
って、そばつゆだから蕎麦湯でもいいけど。

会計時、「麺業組合の方ですか?」と聞かれた。
「いえ、ラーメンブロガーです」
「いかがでしたか?」
「言い難いです。先日見本品が手に入ったので食べたのですが、全然違うんですね」
と逃げるように店を出た。

このラーメン、観光客目当てなのだろうか。
地元民も食べやすい物を出して欲しい。

今後、米沢麺業組合の各店から「愛盛りつけ麺」が出てくると思います。
この記事で懲りずに食べてみてください。
僕も他店のレポートを続けます。

さくぅ (360) さん 投稿 2007年11月16日(金) ★★★★

みそラーメン(¥650)とネギ辛みそラーメン(¥700)とで迷い、
¥50をケチってみそラーメンを頂きました。
ゲソ天、肉じゃが(じゃが無し)、たくあんが付いてきました。
コストパフォーマンスは申しぶんありません。

麺はラーメンと共通、茹で加減もバッチリでした。
味噌は赤。スープには炒め油が浮いていますが油臭くはありません。
スープがややヌルめだったのが悔やまれます。
味はやはり薄味のあっさり味噌スープです。
前回のラーメンの時よりダシが効いているように感じました。
ニンニクは粗微塵を味噌と合わせたタイプで刺激性は無し。
ニンニクとショウガの影響か全体がやや締まった感じです。
具はチャーシュー、メンマ、ゆで卵、野菜炒め、ネギ。
チャーシューはラーメンと共通のものが1枚。
メンマの味は濃いめ。量も多めです。
野菜はキャベツ、もやし、人参、ニラ、キクラゲ。
やや火が通りすぎていて、ややシャキシャキ感に欠けますが、
量が多めでボリュームは満点。
ゆで卵はノーマルタイプが1/2個。

ドンブリ大きめで具の種類、量も多くボリュームがあります。
サービスのおかずも含め、コストパフォーマンスは申しぶん無し。
みそラーメン★3つ+コストパフォーマンス★1つで、★4つ。

※新メニュー、伽哩ラーメン(¥550)を始めたようです。安い(?)

さくぅ (360) さん 投稿 2007年05月27日(日) ★★★

ラーメン(¥500)を頂きました。ゲソ天、大根おろし、たくあんが付いてきました。
麺は、細縮れ麺で、ゆで加減は良いが、ややのびやすい麺。
スープは出汁の香りも味も希薄。やや煮干の香りがしました。
ショウガの香りが強いように思います。出汁の香りが弱いのに
ショウガが強いのは、ショウガが主張しすぎるので私はあまり・・・
チャーシューはモッチリ系でやや濃い目の味付けの厚切り。
メンマはやや細めの薄味。
おまけのゲソ天は・・・おまけなのでコメントは控えます。
¥500でこの量なら満足です。

新着順に表示 次の10件

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る