吾妻屋 (山形県米沢市) - うどん / そば / お食事処・定食 / ラーメン



アズマヤ

吾妻屋

  • クチコミ 13
  • 48 ポイント
  • お気に入り 2
  • 9,252 アクセス

住所
米沢市直江町11-9
電話番号1
0238-23-1644
営業時間
11:00〜19:30
定休日
毎週木曜

このお店のデータは、ユーザーの皆様から送られた情報を元に編集しております。
間違いや変更された箇所、追加情報等ございましたら、こちらの修正フォームよりご連絡ください。


クチコミみる

吾妻屋 さんのクチコミレビューは現在 13 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 次の10件
OG3 (23) さん 投稿 2017年01月14日(土) ★★★
クチコミPHOTO

醤油・塩・味噌・豚骨スープの各種ラーメンを初め、蕎麦、饂飩、丼物、カレー、定食、一品料理と驚きの100種以上に及ぶ豊富な単品メニューの外に両得なセットメニューも揃う「伝統米澤ラーメン指定店」にて一杯を。


『チャーシューメン』
漬物付き。普通盛で税込800円也。


喉越しの好い細縮れの中華麺に絡むスープは、外面の強い色合いとは相反して旨味も残るあっさりとした甘口の醤油味。
ロース肉の薄切りチャーシューは味付け・肉質共に良好。
コリコリと歯応えのある細切りメンマも又同然。
次回は「全部のせラーメン」にでも挑戦かな。


2017年1月10日実食

アルビ (411) さん 投稿 2014年05月11日(日) ★★★★★
クチコミPHOTO

伝統米沢ラーメン指定店の木札が飾られているお店です。
麺は細縮れのやや黒ずんだもの、スープは醤油色ですが澄んでおり表面の透明な脂はきらきらと輝き美しいラーメンです。出汁は鶏ガラと魚介でしょうか。
ほっとする美味しいさを持ついわゆる米沢ラーメンだと思います。

画像 ラーメン 550円

吹屋敷 八谷アパート (1) さん 投稿 2014年04月21日(月) ★★★★★

美味かった。数十年ぶりに米沢に帰ってきました。昔と変わらない米沢の中華そばを求めて数件めぐりました。唯一、懐かしく美味かったのは吾妻屋さんだけ。柔らかくて腰がしっかりした縮れ細麺。魚介とカエシ、ガラ、チャーシューの煮汁で構成されたスープ。チャーシューは自己主張しないバランス優先の味付け。これが昔からの米沢の中華ソバです。最近 (と言っても30年程まえから)、米沢ラーメンとかソンピンなんとか言う 麺の腰も硬さも区別がつかない喜多方ラーメンもどきの縮れ細麺が幅を効かせていますが、全国区では相手にされませんね。吾妻屋さんの中華そばのような昔からの味が求められているんですよ。

pota (27) さん 投稿 2013年05月07日(火) ★★

GW期間中に来店しました。夜に行ったのでさぞ混んでいるかと思いきや、意外にすいていて、早く食事することが出来ました。

玉子丼を注文。味噌汁と漬物がセットで付いてきます。丼はだしでしっかり味がついていておいしいです。贅沢を言えば、具がもう少し多いほうがよかったかなと感じました。

残念だったのが味噌汁。たまたまだったのかもしれませんが、だしの味がほとんど感じられませんでした。丼はちゃんと味がしたのに…。

そして、漬物がやけに多めに出てきました。丼に口飽きしないようにということなのでしょうが、それならもう一品別のおかずがあったほうがいいと思いました。

tp_dsk (187) さん 投稿 2012年12月02日(日) ★★★★
クチコミPHOTO

辛味噌ラーメン 大盛り 950円

店内の壁にはバスケットクラブの写真が貼ってあり、たぶんその関係のことにご尽力されているのだろう。カウンター席で辛味噌ラーメン(大盛り)をオーダー。大盛りは2人分というから通常特盛りのボリュームと期待。
15分待ってきたラーメンはさすがにどんぶりからして大きい。麺は米沢の細麺でやわらかめにゆでられた印象。スープはすでに辛味がとかされていて、いわゆる後のせの辛味噌ではない。溶かされたスープは上辺だけの辛さになりどうもコクがない感じになってしまう。具は野菜のせのタイプで、好みがわかれるだろうが個人的には味噌中華たいぷが自分は好きである。
しかし、食べた後は汗が滴り落ちていた。手に届くところに箱ティッシュがあり助かる。この気配りは非常にうれしい。
量も申し分なく、次回は中華そばをいただきたい。

ブリッツ (54) さん 投稿 2012年07月04日(水) ★★★
クチコミPHOTO

とんこつラーメン 750円

麺は細縮れ麺。スープは見た目と違って結構薄味。
個人的にはもう少しガツンとした濃い方が好き。
チャーシューは若干かため。
ボリュームももう少しほしかったです。

さくぅ (360) さん 投稿 2008年03月16日(日) ★★★

味噌のメニューは味噌ラーメン、辛味噌ラーメン、ネギ味噌ラーメンなど。
まずはシンプルに味噌ラーメン(¥700)を頂きました。
麺は中華そばと共通の細縮れ麺で、茹で加減OK。
スープはなかなかの熱さで、脂浮きは少なめ。
味噌は赤、コク、コッテリ感は希薄の薄味あっさりタイプです。
唐辛子が少々と黒胡椒が少々入っていますが辛くはありません。
具はチャーシュー、なると、キャベツ、白菜、もやし、人参、ニラ。
野菜は炒めた後煮たタイプでしょうか?やや火が通りすぎています。
チャーシューは中華そばと共通のものが1枚。

細麺、薄味であっさり、ネギ無しのガチ米味噌パターン。
米沢の味噌ラーメンは何故ここまで個性がないのでしょう??
味噌ラーメン、★3つ。

煽情力 (463) さん 投稿 2008年03月08日(土) ★★★★★
クチコミPHOTO

カツカレーの精が憑依した様です。
もう頭の中はそれ一色。
心置きなく食っちまっても良いですか?
本日ここに「カツカレーDay」を宣言じゃぁ!

そこで、はたと迷いが・・・。
どこに行けば宜しいので?
どこに行けば美味しいカツカレーにありつけるので?
しかも今日は米沢をウロつかねばならぬ、米沢でカレー?
分からない・・・何も分かりません、どうすれば。
迷宮に入り込んでしまったかに思えたその時、ふと冷静になってみると何の事は無い。
美味しくないカツカレーなど有ろうものか、どこに行こうが美味しいに決まっている。
な〜んだ、どこでも良いって事ジャン。

てな訳で訪れた、ここ吾妻屋さん。
流石にメニューに無けりゃしょうがないので、間違い無いトコで。
麺類・丼物・定食と網羅されているのは確認済み。
まさかカツカレーが無いとは言わせませんぜ!

意外な値段設定に、一瞬怯むが頑張りました。
カツカレー850円をオーダー、今日は何を節約しようかな(笑)。

ワカメスープとサラダ付き。
結構厚めのカツ、衣はカリカリとガリガリの中間。
大きさは普通でしょうか、まずまず優等生。
ルゥはトロみが弱く明るい色目。
野菜が大振りカット、ジャガイモ少なし。
食堂のカレーのイメージからは、やや遠いと感じるカツカレー。
ワカメスープは、基本的にラーメンスープでしょう。
結構コッテリ系で、節系の酸味とラードっぽい風味。
サラダはサラダ、それ以上でも以下でも有りゃしません。

家カレーっぽい雰囲気のカツカレーでした。
ややコクが足りなく、薄め・甘めの味付け。
ご飯を含めた全体量も、多くも無く少なくも無く丁度良いミドリ電化チェーン。
煽情力は乏しいものの、これはあくまでカツカレー。
何の批判が出来ようか、美味しかったに決まってます〜♪

断食魔王 (46) さん 投稿 2007年11月04日(日) ★★★

初入店です。中華そばを注文しました。
店内は割と広く、テーブルサイズも様々な物があり、一人で入る場合も、家族で入る場合にも対応出来そうで良い感じです。

麺は、細麺の縮れ少な目、茹で加減はちょっと惜しい感じ(^_^;)
スープは定番の鶏ガラ煮干し系。ただ、醤油は、お蕎麦用の醤油を使ってるみたいです。独特な甘さがあり、序盤はお蕎麦のような風味で楽しめたのですが、後半は醤油の味が前面に出過ぎて、口飽きしました。
個人的には好きな部類には入るのですが、星は3つにしときます。

煽情力 (463) さん 投稿 2007年09月25日(火) ★★★★
クチコミPHOTO

”すり鉢ラーメン”や、セット物にも惹かれます。
しかし、そろそろ事情が許さなく成りつつある昨今。
事情についての言明は避けておきます(笑)。

ラーメン500円をいただきました。
一瞬「牛?」と思いましたが気のせいかもしれません。
鶏がらメインのスープでしょう。
魚介系は余り感じませんでした。
甘味を感じるスープ、確かに鳥中華を連想させます。
桜木町「まつかわや」さんも、彷彿とさせるかと。

丁度良い茹で加減の細縮れ麺。
一般的な米ラーとは、やや趣を異に感じました。
決して、ノビ易くは無いのでは無いかと思います。

チャーシューが、ホロホロ崩れるツナ・タイプ。
味は分かりませんが、肉(獣)の風味が強いと感じました。

普通に美味しいと思えるラーメン。
米ラー食ったってイメージは希薄ですが。
それも又良し。
いや、それが又良し?

新着順に表示 次の10件

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る