鈴木そば (山形県鶴岡市) - ラーメン


ホーム - ラーメン - 鈴木そば


スズキソバ

鈴木そば

  • クチコミ 30
  • 115 ポイント
  • お気に入り 11
  • 43,281 アクセス

住所
鶴岡市日出1丁目3-32
電話番号1
0235-**-****
営業時間
平日11:00〜14:30<br>土日祝11:00〜18:00
定休日
だいたい木曜日

このお店のデータは、ユーザーの皆様から送られた情報を元に編集しております。
間違いや変更された箇所、追加情報等ございましたら、こちらの修正フォームよりご連絡ください。


クチコミみる

鈴木そば さんのクチコミレビューは現在 30 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 次の10件
DTU (106) さん 投稿 2013年05月17日(金) ★★★
クチコミPHOTO

本日は塩つけ麺をオーダー。  
初めて食べます。

お味の方は、醤油つけ麺よりやさしい感じの味でした。
醤油と似たような味ですがどちらも旨いです。

ただ・・・
塩つけ麺(中)で900円かなり高めの設定です。麺量が多いので妥当なのか・・・
微妙です。
不味くはないので、旨いのでいいのかもしれません。

DTU (106) さん 投稿 2013年03月02日(土) ★★★★
クチコミPHOTO

連日雪に悩まされていますがこの日はたまたま晴天。なぜか「つけ麺」気分です。

麺はご存知のビロビロ・ブリブリ麺で、つけだれも酸味のきいた独特の味で一気に完食できます。普通盛りでも麺量豊富ですが大盛でも行けそうな感じです。

DTU (106) さん 投稿 2012年10月21日(日) ★★★
クチコミPHOTO

お店の前の『塩ラーメン』ののぼり旗につられて入店しました。

こちらの塩ラーメンはあまりいただいたことがなかったのでどんなものかと思いました。

塩味なのに醤油風味にもとれるような不思議な味です。

最近、こってりらーめんばかり食べていたので久しぶりにあっさりめのラーメンを頂きました。

塩もおいしかったです。

塾長 (493) さん 投稿 2012年08月04日(土) ★★★★
クチコミPHOTO

「鈴木そば」にやってきました。

さて本日は「こてっすずチャーシュー(中)を注文。

脂ぎっとりに輪をかけて背脂プラスしたのが「こてっすず」です。

前にも増して糸状になったメンマ!
スープは濃い味、背脂でコクがアップしてこりゃ旨いですなぁ。
ビラビラ手揉み麺の茹で加減はバッチリ、こってりスープと抜群に絡んで啜ったときに旨さが爆発しますぞ。

固め仕上げの三元豚チャーシューはアッサリ味、スープが濃いので丁度いいバランスになっております。

箸休めに付いてきた小皿のキャベツの塩漬け。
これがコテコテの口の中をサッパリさせてくれるんですなぁ、イイ仕事してます。

満足の一杯でございました。

食人 (226) さん 投稿 2012年04月23日(月) ★★★★
クチコミPHOTO

交差点で止まって入れずらい駐車場と睨んでいると一台が出ていく。
ラッキーと入るがまだ12時前なのだ。
はじめての店内にどう注文すればイイのか迷う。まよったら中華そばと奨めるが、塩ラーメン小 700円を注文します。

じんわり美味しさが来るようなラーメン、笑顔の愛想も良くてご馳走様です。

ぽ0ちんまん (102) さん 投稿 2011年03月27日(日) ★★★
クチコミPHOTO

かなり外食は自粛していました。
連れがまだ食っていないというので、
偶然にも通りかかったこちらへ。
店内、満席です。
中華そばの中 ¥700
久しぶり食ったけど、途中で飽きてきた。
つけ麺にすればよかったかな。
接客はいいよね。

麺先案内人 (237) さん 投稿 2011年01月29日(土) ★★
クチコミPHOTO

本日、開店と同時の突入です!
オーダーは、『中華そば 中 700円』

注文後の配膳が早いですねぇヽ(▽`)ノワーイ♪
と言う事で、対麺&実食!

ちょっと待ってください。これは凄い!
何が凄いかと言うとメンマが・・・。
なんと糸状に引き裂かれてるんです。それも細かく!
しかし、食感を楽しむと言う観点からみればこれは
私には受け入れがたいスタイルでした!

さて、お次は麺を食す。
おっとぉ!これは某有名店(○○ちゃんラーメン)のびらびら麺にそっくりですね。

ただ、何ですかねぇ!?
こしが抜けてる感が否めない!
そして、食べ進めて行く内に、麺の周囲にヌメリがまとわり
ついて、思わず箸が止まってしまう。
この麺を美味しく頂くには、小盛がお勧めでしょう。
伸びきる前にたいらげてしまうd(* ̄o ̄)

そして、スープですが・・・。
喉が渇いて仕方ない!

 せばっ!

【 PS 】
最近、ゆでたまごサービスの店舗が目立ちますが、
そろそろ影響が出始めてくるのではと勝手ながら心配しております。
・・・そう、鳥インフルの影響が!

塾長 (493) さん 投稿 2010年01月17日(日) ★★★
クチコミPHOTO

鈴木そばさん久しぶりの訪問です。いつも満車の止め難い駐車場を避けて向かいの銀行の駐車場を拝借。
店に入ると、以前は張り紙に騒くするなとか、香水がキツイ客はお断りとか書いてあったのが、なんとパワーアップして看板化されていました。そこまでする必要あるんですかね?

メニューの方も以前は無かった“こてっすず”なる逸品が登場していたので頼んでみることに。
運ばれてきたのは、器に麺がテンコ盛りで汁が見えない、更に背油がその上に乗っかってる強烈なビジュアルです。
極太麺、濃い味の魚介系スープ、固めのチャーシューと味のほうは文句なく旨いのですが、、何故かシナチクが裂きイカの如く極細に裂かれてるのでシコシコ感が無くイマイチ残念。

てんてん (2) さん 投稿 2010年01月11日(月) ★★★
クチコミPHOTO

前回の帰省でも、3回振られていた鈴木そばさんに、やっとくることができました。
なんといっても、11時から14時までがつらい・・・。
平田の平田そばの娘さんの嫁いだお店だそうです。
駐車場が斜めになっていて、ちょうど交差点の角にあるお店なので、大変とめにくいですが・・・・。
11時、開店とともに訪問したはずなのに、5台ほどとめられる駐車場は満車。お店の人に相談したら、
「向かいの銀行でもいいけど・・・・」
庄内らしい、一面だなぁ(笑)。

店内に入ると、壁一面に大きなメニューが張ってあります。
中華そば(醤油ラーメン)、塩ラーメン、こってりラーメン。
小・中・大・ジャンボと4種類あるんですが。後で確認したら、小でも、ほかのお店の普通盛りよりも少し多めだそう。
店内は30席ほど。4人掛けのテーブルが6つ、3人掛けの丸テーブルが1つ。カウンターは普段はほとんど使わなそうですが、3人くらいは座れるでしょうか。
中華そばもとても気になったんですが、つけ麺が好きな私は、まずつけ麺を注文。小さなお盆にのってやってきました。

★つけ麺(中で750円です。)
ちなみに鶴岡のつけ麺に熱盛りはありません。
こちらは麺も手打ちだそうですが・・・・。
とっても特徴的な麺です。麺は中太麺の平打ち麺?
で、刀削麺のようにはじっこがひらひらしてます。ちょっとむちっとした透明感のある麺ですね。
でもこのひらひらが、スープを絡めてくれる役割を担うんでしょうか。
大好きか、といわればそうでもないですが、いやでもありません。(これは好みの問題ですね。)
スープは鶴岡特有の、醤油ベースにお酢が効いている酸味のあるスープ。それに背油が入っています。
そろそろ気づけって話なんですが、私は鶴岡のつけ麺はあんまり好きじゃないのかも(笑)。
関東のつけ麺は、とんこつ・魚介のWスープが多いんですが。そっちが好みのようです・・・・(汗)
そうすると、鶴岡で食べられるつけ麺は中華料理幸のつけ麺だけという事ですね・・・(笑)。
でも、決してまずいとかではありません。好みの問題ですから!
これはこれで美味しくいただきました。
でも中盛りだと量が多くて、この酸味のスープだと途中で飽きてしまいますので、次回つけ麺を頂くのなら、小で行きます!
チャーシューは平田牧場の三元豚を使っています。

気になったのは、中華そば。
周りでどんぶりいっぱいにスープが入っている中華そばが運ばれていくのを見て、次回は絶対に中華そばを食べると、心に決めました。
あっ、ちなみにスープ割りは、鉄瓶に入って持ってきてもらえます。食べ始めてすぐ、持ってこられたのですが、量が多いから時間もかかってしまったので、さめちゃう??
と思いきや、鉄瓶の威力だからさめてはいませんでした(笑)。
そして、特筆すべきは、帰り際。

正直、店頭に、「TV取材はお断りしてます」と大きな看板が出ているんですが、・・・・・ちょっと違和感がありました。
でも、そんな心配を見事に吹き飛ばしてくれます。
「ありがどの、どうもありがど!」
店主は1人1人のお客様に、そういって声を掛けています。
その「ありがどの」が、とっても心がこもっているように聞こえて、感動しちゃいました。
本当に来てくれて嬉しい、感謝してるんだろうな、そんな気持ちが伝わってきて、すごく嬉しくなりました。
本来なら「ありがとうございました」と丁寧語で話すのが接客なのかもしれないです。
ですが、マニュアルどおりに、丁寧に言われるよりも、言葉は足りないかもしれないですが、相手の目を見て、うなずき(お辞儀)ながら、
何度も何度もお礼を言ってらっしゃる店主に心打たれました。

すごく気持ちがよかったです。

店内には、化学調味料は一切使わない、職人としての誇りを記した文面を見ることができます。
間違いなく、これからも長く愛され続けていくお店ですね。

(評価はつけ麺のみ)

amarumejin (154) さん 投稿 2009年11月03日(火) ★★★
クチコミPHOTO

鶴岡でラーメン。いつもならお気に入りの店から廻るのだがこの日は珍しく私的準レギュラー店のこちらにまっすぐ入店。
ラスト1台に駐車し、『中華そば・中』オーダー。
しばらく待っていると、おばちゃんにオーダーを聞き返えされる。
正直、満席で忙しい訳でもないのに“はぁ?”という感じを受ける。その後かなりの時間が流れ、お約束のスープをお盆にこぼしつつ配膳後ようやくいただく。

ケンチャンの麺をツルツルさせたような独特の平打ち太縮れ麺。
強力な縮れ麺を強引に啜ると茹でも良く食べ応えあり旨い。
熱々の魚系スープは無化調でパンチはなく弱めでむしろ油の主張が強い。
それでもしつこさはそれほどなく、けっこうあっさりめ。
いまだに麺とスープの一体感には欠けるが。
これでもかと裂かれたメンマが印象的だ。
マイナス点は狭い駐車場、車が入りづらい立地。
その上高めの価格で下げ膳させるのはいかがなものだろう。

今後酒田・山形・その他東北5県に進出していくらしいがはたして・・・。

麺の満足度◎

◆中華そば・中(¥700)

新着順に表示 次の10件

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る