寿屋 本店 (山形県山形市-その他) - そば / ラーメン


ホーム - そば / ラーメン - 寿屋 本店


コトブキヤ ホンテン

寿屋 本店

  • クチコミ 13
  • 51 ポイント
  • お気に入り 4
  • 17,696 アクセス

住所
山形市相生町6-25
電話番号1
023-622-4726
営業時間
11:00〜15:30、17:00〜24:00(日曜・祝日は19:00まで)
定休日
水曜日

寿屋 本店

このお店のデータは、ユーザーの皆様から送られた情報を元に編集しております。
間違いや変更された箇所、追加情報等ございましたら、こちらの修正フォームよりご連絡ください。


クチコミみる

寿屋 本店 さんのクチコミレビューは現在 13 件です。

※クチコミレビューは、あくまでメンバーさまの個人的な感想です。個人差がありますのでご注意ください。


新着順に表示 次の10件
茶茶丸 (3) さん 投稿 2015年01月09日(金) ★★★★

今晩はgatta2月号ですっぽこの話題載ってました期間限定で大好ですが土日祝日は出さないのですかお休みにゆっくりと頂きたいのに、チョツト不満先曰お願いした時すっぽこの味しよっぱめでした---。もう少しあんを味わえたらもっと美味しいのにと思ったのでした。

茶茶丸 (3) さん 投稿 2014年05月18日(日) ★★★★

投稿はラーメンが多いが蕎麦を食べに行こう抜群だよ♪蕎麦とたれのバランスがとってもいいd=(^o^)=b何処よりも美味しかった、一度召し上がってみては、宣伝は下手だけど味は本物六魂祭に行って見よう♪ヽ(´▽`)/

茶茶丸 (3) さん 投稿 2014年05月18日(日) ★★★★

午後2時過ぎお店に蕎麦を食べに入ったら6代目の息子さんと蕎麦談義に花が咲き 創業明冶11年(西暦1878年)今年で136年とのこと、戦前戦後一筋に蕎麦屋さんをとうして続け、6代目も東京での修行のこと蕎麦粉の割合とか かえしの醤油メーカーやだしの話を聞いて奥の深さに驚き伝統のありがたさに感銘を受け又味の進歩に前向きな姿勢にさすがプロと、♪ヽ(´▽`)/美味しかったファンになりました又ね(^_^)v1

デブ (234) さん 投稿 2013年04月13日(土) ★★★
クチコミPHOTO

知人の紹介で、??中華そばがうまいよ!?≠ニいう事で行ってきました。
みなさんのクチコミにスープがしょっぱいとありますが、決してそんなことはありません。お子さんからご年配の方まで美味しくいただける中華そばです。
むしろ私には甘く感じられました。(佐平治さんに似てるかな)
ごちそうさま。

Pablo Honey (356) さん 投稿 2012年09月18日(火) ★★★
クチコミPHOTO

蕎麦屋さんで中華そばが美味しい、と聞くと気になってしまいます≧w≦
チャーシューメンの大盛りを頼みました。
スープは皆さんおっしゃる通りの牛ダシで美味しいのですがちょっとしょっぱめです。
チャーシューがこれまた輪をかけてしょっぱい>_<
一昨年のレビューと見比べるとまたチャーシュー変わってるかな?
濃い目の味が好きな自分でもちょっとしょっぱいな〜と感じました。
麺もスープ自体も好きな系統なんですけどね。。。

アルビ (411) さん 投稿 2010年05月23日(日) ★★★★
クチコミPHOTO

この辺りのそば屋さんは日曜日がお休みのところが多くて、迷い辿り着いたのがそば処寿屋本店。
お店の看板には「創業明治十一年」、お店の中には「大正13年から発売の中華そば」と大きく書かれたメニューが額に入って飾ってあります。昔の中華そばのスープはみんな濁っていたと思うけど、ここも濁っています。牛だしメインのスープやモチモチ中太麺、ほろほろとした味わいのチャーシュー等が昔ながらでとてもおいしい。山形市そば屋さんの中華そばはどこに行ってもはずれない。支那竹だけちょっと古びたにおいがしました。

画像:チャーシュー麺大盛り 700円+150円

ばんがく (319) さん 投稿 2008年11月04日(火) ★★★★

いざ往かん、「すっぽこ」の星海へ・・・。

かねてよりの「すっぽこ」探索の旅に出たのだ。と、いうのも・・。
 「ばん君、地元だから知ってるべ、『すっぽこ』って」
 「すっぽこ?なんすかソレ。」
 「えー?!テレビでやってたんだけどもよ・・山形名物って・・」
 「はぁ?『卓袱』じゃないんすか?しっぽく」
 「いや『すっぽこ』、うどんらしいんだわ」
 「・・うどん・・『ひっぱり』なら食いますけどね。・・乾麺でしょ?」
 「いやぁ、あんかけらしいんだわ」
 「すっぽこ・・うどん・・・・あんかけ?????」
 「冬限定って話で・・」
 「ちょwwいま食えないのにテレビでやったんすか!!!?アフォだwww」(時は七月・頃だったかな?
 「地元の俺が知らないメニューwアリエン(笑」
  
てな次第。
検索かけたら正体がつかめたんだが、食うなら冬っしょ!?

「すっ・ぽこ・ください」(正体不明の為、元気ないw

!ヤック・デカルチャア!
ご飯ものの器、わっぱの様な・・・おもってたのとずいぶん違う・・。

あんかけはみたらし、というよりなめこのヌルを集めた風(下手な表現だが、ちょっとカタマリが雑な感じ。

猫舌じゃないけど、ちょっと食べ方がわからないw
上品なだしが絡む、独特だわ。

ごはん投入・・・?

具はかまぼこ、鶏肉、三つ葉、椎茸、えび、(ゆず、すだち、かぼす?の輪切り
この構成はひょっとして「おかめ」?
おかめ=八目、に足らないから 「ひょっとこ、すっとこ」→すっぽこ?

なんて推理は長岡さんちの「フロム・ヤマガタ」にくわしいので。
画像もすべて、そちらに○投げですw。スイマセン。
ttp://yamagata-net.com/froya/log/1000/

おいしいのに、すっぽこ知らなかったわ・・・。
・・・・・Tシャツ・・・・・・・・・・


 

パッツー後藤 (525) さん 投稿 2008年10月28日(火) ★★★
クチコミPHOTO

先日飲み会の席にて「え?寿屋にまだ行った事無いの?結構定番のお店だよ。よく深夜に飲む時におじゃまするんだ〜」とお話しを聞いたので気になっていたお店の一つ。扇情力さんのクチコミを見ると、私が好きな「牛」系とのこと。しかも深夜までやっていると言う事だったので、七日町から打ち合わせの帰りにふらり立ち寄りました。
午後9時おそるおそる入店。お店には誰もおらず、オヤジさんが一人カウンターに立っていました。
席に着きお目当てのラーメンを…あれ?メニューにはそばしかない。はっはぁ〜、店内に貼ってあるんだな…なんて思ってきょろきょろするが「卵焼き」「煮込み1人前400円、3人前1,000円」「南天そば」という張り紙はあるが、ラーメンのラの字も見えない。
「すいません、ラーメンは…」「お昼しかやっていないんですよ〜」…は!よっちさんのクチコミに書いてあった!う〜む。店内に貼ってあった「南天そば」をオーダー。
運ばれてきたお蕎麦は、三つ葉と筋子…はぁ、なるほど今時期庭先などで赤く色づいている「南天」にそっくり。そして大根おろしが添えられているので、初雪が降ったようにも見えます。初めて見るメニューですが、こちらのオリジナルなんでしょうかね?
ちなみに、私に教えてくれた人は、ここでお酒を飲むと言う事でした。確かに卵焼きやにしん、煮込み(3人前1,000円って事は、みんなでつっついて食べるって事?)そしてそば振る舞い(たぶん飲みのシメでみんなで食べるんでしょうね)というメニューがあったので、確かにこちらでお酒を飲む人は多そうだと思いました。

チャコピー (122) さん 投稿 2007年09月15日(土) ★★★★
クチコミPHOTO

老舗の蕎麦屋さんです・・・
お店の前は何度も通ってるのに初入店です。

中華そば550円をいただきました。
牛ダシのスープのようですが、それほど主張してません。
麺は普通の太さで、茹で加減はまずまず・・・

特筆すべきものがあまりないけど、老舗特有の庶民に愛される飽きないラーメンなのでしょうね。

圭一朗 (250) さん 投稿 2007年07月12日(木) ★★★★★
クチコミPHOTO

 創業明治11年という 山形では老舗・・・
老舗だけあって いろんなメニューがありますねェ。
名前は「寿屋本店」と 書いてあるから 分店・支店もあるんだろう。

「忠弥そば」 「蕎麦振舞い」・・・ そして「すっぽこ」なんていう何だか解らないものまである。

「忠弥そば」っていうのは・・・
古い話だが、江戸時代に 「由井正雪の乱」っていうのがあって その立役者 丸橋忠弥っていう人が 向かいに住んでいたそうで・・・彼に因んだもの。

「蕎麦振舞い」っていうのは・・・
3〜4人で 大勢でいっぱい食べようね・・・

そして、問題はこの「すっぽこ」・・・
これが解らない・・・???
注文する勇気もない・・・
聞く勇気もなく 今まできてしまった。
いつか きっと 食べてやろう!と意気込んではいるのだが・・・
いつか・・・ きっと ご紹介しよう!と 思う。

ということで 今日は 何を食べたかというと・・・
いろいろ迷って 結局は 僕の大好きな「肉そば」ですよ。
この店では「冷し鳥そば」っていうものを注文(写真・750円)

そばは、さすが 歴史を感じさせてくれるもので 風格とコシがある。
澄んだスープ・・・ シンプルで ショッパイ!・・・全部飲めない。

この店、夜中の1時までやってる・・・
だから ♪蕎麦焼酎〜雲海〜♪のキープボトルが ゴロゴロしている。
蕎麦湯割りで 一杯・・・なんて いいねぇ!
「板わさ」「にしんの棒煮」を つまみにして 一杯・・・なんて いいねぇ!(と、いつも思う!)

新着順に表示 次の10件

このお店のクチコミをかく

ページの先頭へ戻る