山形まるごと情報サイト[ヤマガタウェイ]
ホーム ヤマガタウェイとは サイトの使い方 メンバー登録 マイルーム
グルメ プレイ ショップ ライフ ビューティー
お店を登録
ホーム - マイページ
amarumejinさん
 
このメンバーをお気に入りに登録する
amarumejin的グルメ行脚
amarumejinさんのマイページへようこそ。あなたは 33259 人目のお客さまです。
 
プロフィール
ニックネーム amarumejin
行動範囲 あちこち
性別 もしかしたら男性
年齢 未設定
職業 旅人
マイブーム
自己紹介 ご覧いただきありがとうございました。

 

amarumejin さんのクチコミレビューは現在 177 件です。
更新日順 全177件中1〜10件表示 前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の10件
店名 エリア ジャンル の数 更新日
- 原田食堂(11) 鶴岡市 ラーメン ★★ 2012/01/04
ここ庄内も本格的に雪模様のこの日。

我がホームグラウンドもお昼時は混雑するお店が多く、落ち着いて食べれる環境を求め何年振りかにやってきたのが“麺の茹で加減”で賛否がある隣町のコチラ。

店内は5人掛け・4人掛け・2人掛けテーブル各×1づつ、小上がりに公民館仕様のテーブル1卓完備。

『中華そば』オーダー。

早速、手揉みを加えたような平打ち中太ほぼストレート麺を啜るとしっかりソフトな茹で加減。

スープは魚ダシ系+動物系でしょうか、あっさりめの優しい味で食べやすいチャーシューもやや強めに味付けされていて美味しいです♪

メンマのみ若干クセがありますかね。

食後は食器を厨房に返却しお勘定ですが、もちろんオヤジの手が空いたタイミングを見計らっての行動が要求されるので要注意です。




- みよし食堂(2) 鶴岡市 うどん / そば / お食事処・定食 / ラーメン ★★★ 2012/01/04
とある週末。

完璧な二日酔いに襲われたこの日、外は雨降りでラーメン日和とはいかないはずでしたが、どうしても済ませなければいけない所用があり鶴岡市へ。

せっかく来たからにはどうせならと、体調を回復させるべくあっさりラーメンを頭の中で検索開始。

そこで浮かんだのが何年か前に偶然発見したまま未訪だったコチラ。

お昼ど真ん中の入店。

歴史を感じる壁に掲げられたメニュー札にはラーメン系6種をはじめ丼物、そば・うどんとオールマイティな全22種。

『中華そば』オーダー。

意外にも“生姜”の風味が爽やかな口当たりの熱々スープは二日酔いの胃に優しく滲み渡るサッパリとした味わいで、まさにこの味を食べるために来たかのような偶然さえ覚えます。

自家製麺ではないと思われますが、これが予想を上回る“ズバリ”の茹で加減で最後までコシが持続する素晴らしい仕上がり!

同じく薄めにスライスされたチャーシューはしっかり味付けされ、程よい歯応えを残しつつも軟らかめで旨いんです!!

とても居心地の良いお店でお母さんの挨拶にも気持ちが伝わりますね。

- 麺処 あべ(27) 酒田市 ラーメン ★★ 2012/01/04
今回は移転後隠れ家的立地となったコチラ。

昭和38年創業で現在2代目の店主が天然の素材に拘った体に優しいラーメンを提供するお店。

カウンター席×4、テーブル席×2に小上がり3卓ほどの店内は今だ新しく綺麗に手入れされており気持ちいいです。

肝心のメニューには様々なブログや口コミ等で賛否がある看板の“十勝ラーメン”など麺類9種類にそば・うどん9種、ご飯物8種の構成。

もちろん迷うことなく、今回の目的である『極太麺』オーダー。

国産小麦のみで打つという自家製平打ち極太縮れ麺は例えるなら「さん吉」さんや現在休業中の老舗「清水軒」さんのようなプリプリの多加水麺でチュルチュルの食感が味わえます。

反対に魚介系が全面に感じられるあっさりスープは食べ進めるとさほど気にはなりませんが、何か一風変わった風味が感じられます。

トッピング類はコレといって突出したものはなくて可もなく不可もなくといったところ。

- 矢口食堂(4) 鶴岡市 うどん / そば / お食事処・定食 / ラーメン ★★ 2012/01/04
こちらは温海駅近くにお店を構える精肉店に併設されたスタイルの食堂。

この日はランチタイムよりやや早めの時間で先客は3組ほど。

メニューは麺類15種、丼物3種。

『中華そば』オーダー。

同じ並びに軒を連ねる某人気店同様、黒いスープが独特だがもちろん、しょっぱさはなくバランスの良い動物系+魚介系ダシの旨味、醤油の風味が口いっぱいに広がり旨いです♪

その温海ラーメンの特徴である“たっぷりスープ”の割にプリッとしたオーソドックスな細縮れ麺は麺量少なめ。

精肉店ならではのこだわりチャーシューは箸ですんなり裂けるほどホロリとした軟らかさでさすが自慢の一品です!!

- 五十嵐製麺(13) 酒田市 ラーメン ★★ 2011/10/02
港町酒田に新店舗登場。

先月14日にOPENした『五十嵐製麺』さんである。

通りに面した店構えだがOPEN間もない割には派手な演出もなく控えめな外観。

さて、気合いの初訪店。

こちらは酒田では珍しい前金制を採用。

『ラーメン』オーダー。

まずは魚ダシ系がベースと思われるスープですがダシが弱く非常にあっさりですこぶるライトな口当たり。
立地柄幅広い年代をターゲットにするため客が偏るインパクトを持たない万人向けの方向を狙ったと推測しますが、あっさりしすぎかなぁ。

店名からすればやはり自家製麺でしょうか、意外にオーソドックスな中細縮れ麺。
麺量はまずまずだが正直、可もなく不可もなく。

両主役の印象が浅い中、一番の存在感を発揮したのが2.5枚のチャーシュー。
これが軟らかく獣臭がしっかり抜け旨味が滲み出てくる美味しさ♪

すべてはスープが今後のポイントになりそう。

◆ラーメン(¥600)

- 麺武者(118) 新庄市 ラーメン ★★★★★ 2011/09/16
遠征第23弾。〜新庄編その4〜

今年初頭ついに“自家製麺”に変更したと聞いてはいたものの、機会に恵まれず今回ようやくの再訪。

自家製麺を味わうなら“つけめん”といきたいところだが、一番人気の『特製らーめん・硬め』オーダー。

ちなみに“特製とはすべての具材の量が倍増するシステムのようだ。

まずは十二時間煮込んだという鶏ガラ・豚ガラに節系をプラスした無化調スープはコラーゲンたっぷりのトロリとした動物系の濃厚さの中にハッキリ節系の存在感。

素晴らしいクオリティ!!!

それに負けない僅かに縮れた中太麺は相性バッチリ♪
特製というだけあり倍増された具材は食べ応えある大振りメンマ、肉厚な軟らかジューシー系チャーシュー、半熟味玉と完璧な内容。

“会心”の一杯。

麺の満足度◎
スープの満足度◎

◆特製らーめん【硬め】¥880

- 手打中華麺処 三日月軒 東中の口店(51) 酒田市 ラーメン ★★★ 2011/09/06
今回のターゲットは“酒田のラーメンを考える会”会長のお店。

メニューは醤油系を中心に塩系4種、みそ系2種を用意。
そのメニュー表にはそれぞれメニューごとに解りやすく説明が明記され、自分の食べたい一品がイメージしやすく好印象。

『ラーメン・中』オーダー。

棹麺(カムミェン)といわれる伝統の製法で打たれた自家製中太麺は330g中220g小170gの麺量で縮れがランダムに効いたタイプのコシがあるシコシコとした食感が特徴だ。

酒田ラーメンらしく魚介系がメインに効いたスープは実にあっさりとした口当たりで後味スッキリ♪

引き立て役のトッピング類も酒田ラーメンでは珍しく、柔らかめでしっかり味付けされたチャーシュー、メンマ共に上々の仕上がり。

次回は伝家の宝刀“乱切り麺”仕様を。

麺の満足度◎
スープの満足度〇

◆ラーメン・中(¥600)

- 悟空(16) 酒田市 ラーメン ★★★ 2011/08/21
酒田市日本海病院近くにお店を構える「悟空」さん。

こちらは庄内各地に勢力を拡大中の人気店「味好」系列店で店主は駅東店で修業された方だとか。
店内はカウンター6席に広めの小上がり席が設けてあり家族連れの利用にはかなり重宝しそう。
メニューには醤油系・味噌系を中心にお馴染みの半チャン・満腹などのセットものを含め50種ほど。
注意したいのはメニュー表以外にも「悟空ラーメン」や「魚ダシラーメン」などのオススメや全メニュー対応可の“こってり”仕様など詳細が壁に掲示されているので要チェックである。

豊富なメニューに悩みつつ『味噌スタミナ』オーダー。

胡麻の風味が食欲を誘ういわゆる「担々麺」だが味噌との相乗効果でしっかりとしたコクがあり、程よい辣油の辛味が効いたスープに全メニューに合うように開発された僅かに縮れた自家製ほぼストレート細麺は弾力があり旨い!!

担々麺には珍しいモヤシもシャキシャキの食感で箸休め的な役割をしており、挽肉の他に薄めのチャーシューが一枚載っているのもスペシャル感がありバランスの良いこの一杯には大満足♪

この店の人気の秘密は味はもちろん豊富なメニューとボリュームの良さだろうか。
並盛でも250gの麺量があり、大盛の攻略には相当の気合いが必要と思われ中盛りの設定ができたのは喜ばしい限り。

麺の満足度◎
スープの満足度〇

★3.5

◆味噌スタミナ(¥800)

- かむろリーベ金山店 美味処中川(15) 金山町 お食事処・定食 / ラーメン ★★ 2011/08/21
遠征第22弾。〜金山編〜

今回お邪魔したのは最上エリア最北に位置する金山町の人気店。

ちょうどお昼を回った店内は空席率40%ほどでカップルやサラリーマン、年輩の方と客層は幅広い。
メニューには一番人気の看板「カムロみそラーメン」をはじめ塩・醤油をメインにそれぞれトッピング各種。
夏季限定として「冷やしみそ」や「冷やしラーメン」、金山店限定の「ジャージャー麺」が登場し、麺類以外にも洋食メニューが多様に用意されている。

8年ぶりに『カムロみそラーメン』オーダー。

デフォでバターの風味が効いた甘めのスープは好みが分かれそうではあるが、味噌自体はなかなか旨い。
付属の辛味噌をすべて溶いても辛さは控えめでコクがアップする仕組み。
メニュー写真よりもかなりボリューム不足な野菜の下に顔を覗かせる縮れの強い細麺は茹で加減も良くスープとの絡みもまずまずだが、このスープに合わせるには少々頼りなさがありどちらかと言えば醤油・塩系向きだろうか。

たっぷりのスープの割に野菜、麺量は少なめでバランス的に不満が残るが極寒の冬が訪れるこの地域にはなくてはならない一杯だろう。

★2.5

◆カムロみそラーメン(¥750)

- 大沼食堂(56) 山形市-その他 お食事処・定食 / ラーメン ★★★★ 2011/06/11
遠征第21弾。〜山形市四天王編その4〜

いよいよ四天王ラストは山形市西原地区、“西の大沼食堂”である。
開店直後を狙ったが何せ解りづらい立地でナビ無しの為悪戦苦闘。
ようやく辿り着いたお店には微妙な駐車スペースであえて路駐させていただき初訪店。

3人掛けテーブル×3のコンパクトな店内に先客はなし。
多方面のブログ等で見覚えのあるメニューには「中華そば・大盛り・みそラーメン」のみで夏期メニューとして「冷やし中華」が登場する模様。

『中華そば』オーダー。

脂がキラキラ輝く塩ラーメン?と思うほど透明度の高い澄んだ鶏ガラ系+野菜系のスープは旨み十分でわずかに利いた生姜は他者の口コミで指摘されるほど強くはなく旨い♪
オーダー後に“硬め指定”を思い出し、後の祭と啜った【県産ゆきちから】使用の中太縮れ麺はツルツルの口当たり、ドンピシャの茹で加減で口の中で踊るような感覚さえ覚える素晴らしい出来!!!

噛むと獣臭が広がるチャーシューは酒田ラーメンに見られるそれより数段硬くやや抵抗あるものの、柔らかい食感のメンマ、たっぷりのネギもいい仕事ぶり。
待っている間に出前の電話がジャンジャン鳴るのも頷けるこの一杯は“街外れの村中にポツリと佇むご近所御用達レベルのお店”なんかじゃ済まされない完成度。

さすが“四天王”恐るべし。

麺の満足度◎
スープの満足度◎

◆中華そば(¥550)


更新日順 全177件中1〜10件表示 前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の10件



ホーム利用規約投稿規約プライバシーポリシー会社情報広告掲載についてお問い合わせ
COPYRIGHT (C) 2005-2009 YWAY.JP ALL RIGHTS RESERVED.