山形まるごと情報サイト[ヤマガタウェイ]
ホーム ヤマガタウェイとは サイトの使い方 メンバー登録 マイルーム
グルメ プレイ ショップ ライフ ビューティー
お店を登録
ホーム - マイページ
雛子さん
 
このメンバーをお気に入りに登録する
雛子さんのマイページ
雛子さんのマイページへようこそ。あなたは 3752 人目のお客さまです。
 
プロフィール
ニックネーム 雛子
行動範囲
性別 女性
年齢 40〜49
職業 会社員
マイブーム 山形食べ歩き☆温泉
自己紹介 はじめまして、こんにちは☆"

温泉と蕎麦を楽しみに週末は山形へGO!
山形が大好きです!

ブログも書いていますので、遊びに来てくださいね♪
http://blog.goo.ne.jp/positive_2009/
 

雛子 さんのクチコミレビューは現在 24 件です。
更新日順 全24件中1〜10件表示 前の10件 1 2 3 次の10件
店名 エリア ジャンル の数 更新日
- 手作り麺 めん僮楽(99) 山形市-その他 ラーメン ★★★ 2012/08/27
カウンター席、テーブル、小上がりとラーメン屋さんにしては、比較的ゆったりとした店内だと感じました。
ファミリー利用もオーケーな雰囲気です。

このお店の看板メニューは「つけ麺」です。
3種の麺から自分好みと量をチョイスできるのが特徴で、通常の白っぽい「僮楽麺」、高栄養価と称してやや小麦色の「全粒粉麺」、そしてモンゴル産の黒小麦に天然かんすいと岩塩を使った「黒小麦麺」の3種。

スープたっぷりのアツアツを食べたい私は「味噌ラーメン」に「黒小麦麺」をオーダーすると、店員さんに「そのスープなら僮楽麺が一番おいしい」とお勧めされました。
そうやら「黒小麦麺」は、あたたかいスープでは麺がのびやすいそうです。

実際のところ、味噌ラーメンin黒小麦麺は、薬味が飾りのようにゴテゴテと賑やかで、貝割れや糸唐辛子などは、個人的には不要に感じました。
味噌のコク、ガラガラから出汁をとったスープから麺を引き上げるようにして、黒小麦麺をすすると、ツルツルした滑らかな歯触りと共に、小麦の甘みがふんわりと香ります。

店員さんが言うとおりで、スープがアツアツだからこそ、時間と共に麺がスープを吸い、麺のコシがなくなってしまうと共に、次第に塩分の濃さが気になってきました。

けれど店主の麺へのこだわりは、高く評価したいと思います。
「つけ麺」が好きで、麺にこだわる方には、おすすめしたいお店です。

- さくらんぼ友遊館(14) 寒河江市 ケーキ・洋菓子 / ドライブ・道の駅 / おみやげ・民芸品 ★★★★ 2012/08/25
手作りのアイスやジェラートを味わえる「友遊館」。
季節の素材(フルーツ系など)が私のおすすめ。

この夏は限定メニューの「トマトと野菜のジェラート」がお目見えするそうですがその日は出ておらず、「塩麹」なるジェラートも気になりました。

抹茶アイスとすもものジェラート2色もり(280円)をチョイスしました♪

すももは皮の粒粒感も残されていて、甘みと爽やかさ酸味が本当に美味。

手作り感のあるジェラートでした!





- 腰掛庵(96) 天童市 和菓子・甘味処 ★★★★★ 2010/08/25
今年は、かき氷のメニューが増え、その日はわらび餅しかオーダーできませんでした。
正午頃で、駐車場は満車。
イートインまで、1時間半以上は待ちました。

木イチゴとすぐりみるく(630円)
宇治金時みるく(580円)

テーブルにかき氷が置かれた瞬間、やっぱり待ってもここに来て良かったと思うのです。
見た目の上質さ、氷のピュアさ、口に入れた瞬間からスゥーっと消えるつかみどころのない氷の食感。
まさに、大人のためのかき氷といっても過言ではないでしょう。
小豆の美味しさと抹茶の風味が美味しい宇治金時も、スグリの野性的な風味にみるくの優しい美味しさも対照的な味わい。
どちらも感動ものの引き分けです!

- そば処 一庵(66) 天童市 そば ★★★★ 2010/08/25
私の一番のおすすめは「一庵蕎麦(700円)」の大盛り(800円)です!
山形名物げそ天と野菜の天婦羅がセットで付いてきます。
さらにこってりした蕎麦つゆと冷たい鶏肉蕎麦のつけだれが、2種類出てきます。
蕎麦が好きな方には、板蕎麦が2段になる大盛りが(+100円)絶対にお得です。

蕎麦は手打ちではありませんが、滑らかな歯触りで、つゆによく絡むつるんとした喉越しのお蕎麦。
そのお蕎麦を、箸の進むまま、交互に蕎麦つゆと肉そばのたれにつけて啜る醍醐味。

冷たい肉そばのたれは、鶏肉の旨味がつゆにとけだし、しっかり薬味も入って、コリコリした鶏の食感は噛めば噛むほど肉本来の甘みがひろがります。
実は、この肉そばのつゆは、食後の蕎麦湯で頂いても、ひと味違った蕎麦湯の風味を味わえます。
是非、お試しください!

天婦羅は揚げたてで、蕎麦の滑らかさとの食感の対比が楽しめるサクサクと硬めの衣。
お野菜とイカゲソの天婦羅が付くことのコストパフォーマンスを考えると、さらに満足度UP↑

定休日以外は、夜20時まで休憩なしで営業しているそうです。

- そば処 弘庵(11) 寒河江市 そば ★★★★ 2010/04/03
寒河江市の中心街の小さな路地にある手打ちのお蕎麦屋さんです。

民家さんですが、風情のある建物です。
内部は広めのお座敷で、ゆったりとできる雰囲気です。

メニューの種類も豊富で、蕎麦は5種類もあります。
細打ち、太打ち、更科、十割と季節限定の寒晒し。

太打ち(700円)は、一九打ちです。
お蕎麦の表面がつるんとしていて、喉越しもよく、はんなりとしたコシがあります。
噛むと、蕎麦の香りが鼻孔に抜けます。
つゆは、すっきりしたマイルドな味わい。

十割(930円)は、更科で甘みがあり、細麺の歯触りが心地よいです。
薬味などを入れずに、つゆだけをつけて食べると、蕎麦本来の甘みが引き立ちます。
つゆは太打ちと同じでしたが、すんなり大丈夫でした。

げそ天(230円)は、ひとくちサイズのモンゴイカを使用しています。
甘みとやわらかな歯触りが蕎麦の風味を邪魔することなく、後味もなかなかでした。

- そばの陣 じゅんさい(2) 村山市 そば ★★★ 2010/04/03
最上川三難所そば街道一番店「そばの陣 じゅんさい」は、じゅんさい沼の畔にあるお蕎麦屋さんです。

開放的な店内は天井も高く、ふんだんに木をつかった贅沢な造りとなっています。
じゅんさい沼の景観が楽しめる窓辺の座敷が私のおすすめ席。

メニューはシンプルです。
板そば     800円
板うどん    800円
肉そば     900円
肉うどん    900円
そばの陣セット 1000円
にしん     300円
じゅんさい   350円


3種のお漬物がついた板そばは、盛りがよく、二八でしょうか。
太めの田舎蕎麦は、噛めば噛むほど蕎麦の香りが匂い立ち、もちっと軽い弾力を感じる歯触りです。
つゆは、あっさり味。
田舎蕎麦の醍醐味を十分、楽しませてくれるお蕎麦です。

あたたかい肉そばのほうは、つゆがあっさりしすぎている感もありました。
具材に盛り込まれていた蕨が、トロリとしたぬめりがあり、美味でした。




- 蕎陶庵(18) 寒河江市 うどん / そば ★★★★ 2010/01/12
国内産の玄そばを使い、こだわりの蕎麦を打つ「蕎陶庵」さん。せいろそば(720円)は、まるでひやむぎほどの繊細な細打ちでコシがありました。
口の中で蕎麦が踊るような食感が愉しく、つゆとの相性も抜群です。

あげそばもち(250円)が人気のようなのでオーダーしてみました。
表面はサクサク、なかはトロリとして餡に絡んで美味でした。

- そば 琳(35) 山形市-その他 そば / カフェ・喫茶 ★★★★ 2009/12/05
風情のある一軒家がお店です。
お茶はセルフサービスでした。

その日は「でわかおり」を使った二八蕎麦。

蕎麦はつるんとした歯触りで、麺は冷たい水でキリリと締められていました。
喉ごしがよく、「ではかおり」の新蕎麦の甘みと香りがひろがります。

つゆは鰹節の豊かな風味が効いています。
万人受けしそうなつゆでした。

このお店に来たら「蕎麦プリン」をお薦めします。
時節によっても数種の蕎麦プリンが楽しめますよ。
何とはなく、蕎麦とプリンのイメージが、マッチングしない感がありましたが、想像以上の美味しさでした。

ババロア風のふんわりしたプリンは、バニラの香りがいっぱいで、夢心地。

蕎麦というものはつくづく、奥が深いと感じるのでした。

- こだわりのそば 楓(26) 天童市 そば ★★★★★ 2009/10/29
手入れが行き届いたお庭から玄関に進むと、どうやらお店というよりはご自宅のようです。
部屋に通され、板そば800円をオーダーしました。
お庭を眺めながらお蕎麦を待つ間の番茶が美味しかったです。

細めの十割蕎麦は、コシがあります。
刻みネギが完全な脇役に徹し、蕎麦本来の味と香りに集中できます。
その蕎麦は、出しのきいたつゆにしみわたり、絶妙な味わいです。

店主にお話を伺う機会がありました、
なんでも、蕎麦粉は県内産のものにこだわり、お待たせしない事をポリシーとしているとのこと。
また、板そばの什器は、山形の金山杉の根っこの部分を長い間水につけたものを加工してもらったそうです。
特上品のお箸が、板の上を優雅に滑っては蕎麦をすくい上げ、上質感を感じたわけですね。

こだわりのあるお蕎麦屋さんでした。

- 梅ケ枝清水(4) 東根市 そば / お食事処・定食 / 和菓子・甘味処 / 和風飲食店 ★★★★★ 2009/10/29
店内は蔵づくりの大きな建物です。
メニューは、ふそばセット800円と煎茶とくるみ餅600円。
予約すれば梅ヶ枝定食2100円もあります。

出された緑茶がとても美味しかったです。

東根はお麩が名物で、いろいろな方にお麩の良さを知っていただこうと、蕎麦にお麩のグルテンを練りこんだのが、「ふそば」。
そばつゆは、かえしに皮付きのまま擦った胡桃を合わせ、濾したものなのだそうです。
えっ、なんで蕎麦と胡桃?と思いましたが、それが食べてみて納得!
ふそばは、コシがあり、歯ざわりは滑らか。
胡桃のつゆに負けず劣らず、この個性的なふたつの味が美味でした。

その日のおかずは、山形の牛肉とごぼうとお麩を昆布で巻いた煮物。
ごぼうは柔らかく、お肉には下味が付いていて、お麩のふんわり感と相まってインパクトのある味わいでした。



更新日順 全24件中1〜10件表示 前の10件 1 2 3 次の10件



ホーム利用規約投稿規約プライバシーポリシー会社情報広告掲載についてお問い合わせ
COPYRIGHT (C) 2005-2009 YWAY.JP ALL RIGHTS RESERVED.