山形まるごと情報サイト[ヤマガタウェイ]
ホーム ヤマガタウェイとは サイトの使い方 メンバー登録 マイルーム
グルメ プレイ ショップ ライフ ビューティー
お店を登録
ホーム - マイページ
パッツー後藤さん
 
このメンバーをお気に入りに登録する
FatFree!!
パッツー後藤さんのマイページへようこそ。あなたは 155619 人目のお客さまです。
 
プロフィール
ニックネーム パッツー後藤
行動範囲 ほぼ寒河江市オンリー。たまに山形市。
性別 鈍器のような男性
年齢 40〜49
職業 会社員
マイブーム 寒河江を盛り上げる
自己紹介 グルメでも評論家でもありません。寒河江・山形を盛り上げたいと思っている、ただの大食漢です。
こちらのお店の方が★何個分優れているというのは言えないので、★での評価は止めさせて頂いております。でも、文章を読んで頂ければ、そのお店への愛はわかってもらえるはず。
 

パッツー後藤 さんのクチコミレビューは現在 623 件です。
更新日順 全623件中71〜80件表示 前の10件 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次の10件
店名 エリア ジャンル の数 更新日
- らーめん ぬーぼう 三代目店(131) 山形市-その他 ラーメン -- 2012/06/17
ぬーぼう三代目へ行ってきました。
前回は「まずノーマルな状態を&人に会う」と言うことで、野菜マシ(+50円)はしましたが、にんにくなし、脂普通。
しかし今回は、このあと人に会う用事無し!ってことで、「見せてもらおうか、爆中華の真の実力とやらを」とシャアっぽい台詞を吐きながら、押したボタンは「爆中華(700円)大盛り(+50円!安い!!)」。そしてオーダーで「(にんにく)マシ・(脂)マシ(いずれも無料)」。
いつ見ても(まだ2回目ですが)すごい迫力wさすが二郎インスパイア系w
見ただけで「ごちそうさま」って感じもするのですが、これが意外に入っちゃうんですね〜。
これを食べる前にサービスの寒天を食べて待つんですが、その寒天食べた後の空いたお皿にチャーシュー(これまたでかくてブアツイw)を一旦うつし、気合いの天地返し。…ちょっと盛りこぼれたw
濃いね、うまいねwやっぱりにんにくマシこそ、これにあっているようです。
いや〜、やはり夕飯まで後を引きました。キック力は侮れないぜw

- 焼肉団欒 さじろ(2) 寒河江市 焼肉 -- 2012/06/01
寒河江市の住宅街にある焼肉屋さん。こちらでちょっと遅めのランチを。
以前こちらにおじゃましたときは「さじろビビンバランチ(8種類のお肉と、野菜の計9種類の盛り合わせ+石焼きビビンバ+スープ)」1600円を頂いたのですが、今回は「山形牛焼肉ビビンバランチ(山形牛カルビ・山形牛ロースの盛り合わせ150g+焼き野菜+石焼きビビンバ+スープ)」1480円を。
まずめったに焼肉なんて食べないので、こんな時ぐらいはと、山形牛にしてみました。実際さじろビビンバランチよりも安かったしねw
久しぶりにいい肉食ったな〜w
程なくして石焼きビビンバが出てきたのですが、俺でさえもこの二つは結構なボリュームと感じました。

- あたご食堂(70) 山形市-その他 そば / お食事処・定食 / ラーメン -- 2012/05/05
4/19放送の「帰ってきた!どっちの料理ショー腹ぺこ復活祭」を見てしまったら、強烈に鶏唐が食べたくなりました。
そんな訳で「あたご食堂」へ行ってきました。
夕方の営業が始まったばかり(17時ジャストに行った)で灯りも付いていない誰もいない店内。お店も人もびっくりするタイミングで来店し、大きな声で「鶏唐揚げ定食(800円)お願いします〜」と一言。
こちらの唐揚げはもも肉で、1個1個がとても大きい。普通のお店の1.5〜2倍ぐらいかな?それが7つもあります。と言うことは、普通のお店だったら10〜14個だと思って下さい。いや、もうこの写真でわかるかw
パクッと食べると中からジュワ〜っと肉汁。そしてこのほんのり甘い味付けも、私の好みです。
ちょっと薄暗い店内のなか、モクモクと食べる。最初はそのまま食べて、しばらくしたら醤油をちょこっとかけまわしてさらにガンガン食べる。5個を食べてあたりでちょっとだけ躊躇する。このまま食べ続けていいか?胃袋と相談をする。…大丈夫だ問題無いwそして残り2個を食べてフィニッシュ。くわ〜もう動けないよ〜w

- 大沼そばや(4) 寒河江市 うどん / そば / ラーメン -- 2012/05/05
昭和30年創業という歴史を持つ老舗だそうですが、見た感じはそう古くは感じません。ただ中に入ると確かにノスタルジックな感じがしますがね。
もうオーダーするのは決まっていたのですが、カウンターの上にあるメニューをみると、ラーメンやそばなどの麺類の他に、カツ丼や親子丼(たぶんこういうのもうまいんだろうな〜)やカレーライスと書いてあり、その下に手書きのPOPで餃子やなめこそば等が書いてあります。
気になったのは「洗い中華(650円)」と「中華ライス(750円)」。洗い中華は八幡屋でみた、茹で上げたあと一旦洗うラーメンかな?中華ライスは…中華飯?丼?それともチャーハン?心動かされながらも、中華そば(600円)の大盛りをオーダー。
出てきた中華そばは、皿谷の中華と非常に似た感じ。牛モモチャーシューもそうだし、この漂う香りもそう。
一口スープをすすると、ああ、そうそう、これこれ。私の中での中華そばは、この感じです。これが「寒河江らしいラーメン」と言えるかも。
牛ダシの甘めのスープにゆる〜いウェーブの中太麺。噛むほどに旨みがあふれる牛チャーシュー。私は皿谷の中華で育ったので、こういう味が一番しっくり来ます。

- 大盛り食堂 わいわい亭(42) 寒河江市 お食事処・定食 / ラーメン / 居酒屋 -- 2012/04/06
現在空前のつけ麺マイブーム。そんな訳でここでも頼んじゃいました「極太もりつけ麺」。
メニューを見ると…おおぅ。メガ盛り(4玉)980円。得盛り820円(3玉)。以上2つだけw
通常つけ麺というとスープがない分元々大盛り(1.5玉)だったりします。しかしこちらはスタートが3玉ってw2玉とか通常の1.5玉がなく、3か4玉という、大盛り食堂だからこその潔ささえ感じます。
さすがに4玉無理だろうと思い、得盛(820円)+トッピング(260円)を。
来た麺を見て、本当に得盛でよかったと思いましたが、まあこっちも結構な量ですっっっっっっっっ。
プリプリ…いや、ブリンブリンの麺をお腹一杯頂きました。

- やきとり けやき(8) 寒河江市 焼き鳥・串揚げ -- 2012/03/27
このところいろんなイベント&呼び出しで、毎週1回行っております。
オーダーはいつも通りの、サガリ、キモグチ、タンからスタート。
あと、こちらは移転されてから座敷が広くなり、ゆったりと座れるようになりました。今までと総座席数はあんまり変わらないように感じるんですが、その分ゆったりとした感じになったようです。
そうそう、こちらは寒河江やきとりだけでなく、サイドメニューも充実しておりまして、牛もつ煮込み(これは汁物)に牛すじ煮込み(こっちはスジだけを甘辛く煮たもの)や、今時期だけの大井沢湯豆腐(噂によると作っている方は雪が溶けると農作業をするため豆腐を作るのは冬だけらしい)あたりはよく頼みますね〜。
そうそう、ノンアルコールビールやカクテルなどもありますので、寒河江やきとりビギナーな方にも入りやすいお店だと思いますよ〜。

- 定食屋 つかさ亭(57) 寒河江市 お食事処・定食 -- 2012/03/26
いつも通りふらりと寄った「定食屋 つかさ亭」。いつも通りふらりと頼んだ「鶏の唐揚げ定食」。
「量多いな〜」なんて思いつつも、今まで普通にオーダーしていました。
しかし、届いた鶏唐をみて思いました。
「そうかそうか、鶏唐がきれいに積み重ねられて(それだけ1個1個の大きさが大きい)肉のカーテンならぬ、肉の壁になる事があるんだ」と。
携帯の写真では伝わりにくいかな〜?
見事な、俵状の鶏唐が、積み重なってきたときの衝撃が。
しかもうまい。
サービスで大盛りにして頂き、ガッツリ食べて大満足!!

- とんかつ ちん豚(51) 山形市-その他 お食事処・定食 / とんかつ -- 2012/03/21
「とんかつ ちん豚」にて「カツ丼」を。
店構えからすると、食堂によくあるかなり甘辛いカツ丼が出てきそう(失礼)ですが、上品なカツ丼なんですよね。でもカツもご飯もボリュームは上品とはほど遠い(失礼その2)庶民的な、対俺向けな。
この味噌汁もめっちゃダシがきいていまして、これだけでご飯いけそうな感じですw
玉子のカーテンをすり抜けて左右のどちら側に脂身が多いか予想し、そこが最後になるように食べはじめ、カツ1切れの下にある分のご飯をそのカツで食べて、最後に(うまく当たれば)脂身のあるジューシーな部分を、しかもご飯が少ない(器のはじなので)状態で食べるというのが、私の小市民的なカツ丼の最大の楽しみ方です(ああ、文章で伝わるかなぁ?w)。

- やきとり そね田(15) 山形市-山形駅周辺 焼き鳥・串揚げ -- 2012/03/13
雨に濡れながら、山形駅へ。
寒河江に帰るための左沢線を調べると、たった今出たばかりで次まではまだ時間がある。この近くでちょっと・・・。胸に手を当てて今食べたいものを思い浮かべる・・・浮かんできたのは寒河江やきとりと豚足。
それじゃあいつでも食べられる(なかなか行けないけどね)ので、そね田にしてみました。
スーツ姿だったからかな?「雨の中ありがとうございます!お疲れさまでした。」と、おしぼり。
そね田は今日も満員です。
やきとりはおまかせで。スタートはさがり2本でした。

- 寒河江市観光いちご園 ストロベリーファーム(9) 寒河江市 その他専門店 -- 2012/03/02
毎年行っているこちら。いつもは4月下旬〜5月上旬にお伺いしているのですが、ZERO★23に掲載しているのを長女(3歳)が発見し、「おいちそ〜」とのことで、初めて「雪中イチゴ狩り」の期間に行ってきました。
他にお客さんがいなく、貸し切り状態。まあ10時開園で10時から予約(基本的に予約制。開始時間から30分間食べ放題)したから、いないって言えば当然なんですが、終わるまで誰も来なかったなぁ。
こんなに広いいちご園を貸しきりです〜。でも、食べてイイゾーンというか、食べ頃ゾーンというか、このレーンで楽しんで下さいねと案内されますので、貸し切りと行っても何処で食べてもイイって訳ではありません。しかし混雑しているときは同じレーンに何組か誘導されてイチゴの取り合いになりますので、そう言う意味では貸し切りは本当に有り難かったです。なんせ1歳と3歳のちっちゃいのがいるので。
先日TVでやっていましたが、いちごは非常にデリケートなので完熟3日前の状態で採り、店頭に並ぶ頃丁度追熟されるのだそう。対してこちらはここでとって食べるため、最高の熟成状態。なんていうか、甘さが違うんですよ。私はいちごをあまり食べない(値段が高めで、しかも子供に全部食べられるためですが)のですが、ここのはもう、我先に食べちゃうほどw特に小さいのが甘くて美味しいですよ。


更新日順 全623件中71〜80件表示 前の10件 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次の10件



ホーム利用規約投稿規約プライバシーポリシー会社情報広告掲載についてお問い合わせ
COPYRIGHT (C) 2005-2009 YWAY.JP ALL RIGHTS RESERVED.