山形まるごと情報サイト[ヤマガタウェイ]
ホーム ヤマガタウェイとは サイトの使い方 メンバー登録 マイルーム
グルメ プレイ ショップ ライフ ビューティー
お店を登録
ホーム - マイページ
Kuroさん
 
このメンバーをお気に入りに登録する
野良猫だったKuroさんのマイページ
Kuroさんのマイページへようこそ。あなたは 186108 人目のお客さまです。
 
プロフィール
ニックネーム Kuro
行動範囲 パソコンから1m以内
性別 疲れた男性
年齢 50〜
職業 カリスマ貧乏
マイブーム 余生はテニス
自己紹介 『黒猫Pのラーメン記』
http://blog.livedoor.jp/mint_papa2/
 

Kuro さんのクチコミレビューは現在 1351 件です。
更新日順 全1351件中21〜30件表示 前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の10件
店名 エリア ジャンル の数 更新日
- 与作ラーメン 春珍(4) 高畠町 ラーメン / 居酒屋 ★★★ 2014/08/13
支那そば

2回目とは言え、やっぱり入り難い。
意を決し、扉を開け・・・ない(開いていた)で突入!
再び正面と右側に扉が出現・・・あれっ!右側の扉が無い。
それでも学習の成果を出さなければならない。
カウンター席に着くのであれば正面の扉。
前回は右側の扉から入って大回りすることになった。
正面の扉を開けると学習の通り、カウンター席だった。

不安な数十秒を過ごすと、「こちらにどうぞ」とテーブル席のほうから声が聞こえた。
どうやら今はカウンター席は使っていないようだ。

注文は出掛ける前から決めていた。「支那そばください」
予習によると、座っていると「漬物食われっが?」と聞かれることになっている。
しかし、その声もたくわんも無かった。

小さいドンブリが運ばれて来た。
レンゲは以前と違っている。ドンブリも違う。
スープを一口飲むと、見た目とは裏腹に旨い。
煮干の味が強め。昔風の高畠ラーメンの味。
辛味がある。コショウはかかっていない。
段々辛味が強く感じられるようになる。

麺は軟らかめだった。硬めが合いそうな麺だと思う。
そば粉でも入っていそうな色をしているが、竹炭だと書いてあった。
麺にも辛味が入っているように感じた。
ラードを使っていないので油浮きがほとんどない。
この麺はもっと油っこいスープの方が合うように思う。

チャーシュー、メンマは共に薄味。
これは悪くない。

- 幸楽苑 イオンタウン南陽店(17) 南陽市 ラーメン ★★★ 2014/08/13
 肉中華そば(大盛り) 637円(大盛り無料キャンペーン中)

テレビを見ていたら「幸楽苑」のCMが2回続けて流れました。
肉中華そばの大盛りが無料と言っています。
その事は知っていました。
知っていても、2回も続けてテレビで言われると、食べなきゃ損の如く思えてきました。
それで行きました。幸楽苑南陽店。
春のことでした。

- 手づくりのそばと器 港屋(39) 山形市-その他 そば / ラーメン ★★★★★ 2014/08/13
 中華そば 620円  

牛と鶏がら?と鰹節?でしょうか。牛ダシなのは間違いないように思います。
魚介味は自信がありませんが、鰹節のような気がします。
スッキリ魚介の味です。
煮干とは違うように思えます。
それと暫く前なのでよく覚えていません。
以上、間違った時の言い訳です。

麺は「ゆきちから」使用と書いてありました。
だから自信を持って報告します。
麺は山形県産小麦粉「ゆきちから」を使っています。

牛ダシスープは、山形市のラーメン全般とまでは言えない一部分の特徴です。
米沢の牛ダシラーメンは、ほんの数店です。
同じ牛ダシでも、山形市のラーメンと、米沢市のラーメンの味は大きく異なります。
山形市のは、油多めの薄味醤油味、米沢市のは、濃い目の醤油味。
どちらも僕は好きです。そしてどちらも中毒になります。

久し振りの山形の蕎麦屋の中華そばでした。
期待通りの味、期待通りの美味しさでした。

- 茶夢(10) 長井市 お食事処・定食 / ラーメン ★★★★★ 2014/08/13
 中華

ここの中華そば、こんなに美味かったっけ?
なんだかハマリつつあるようです。
そうなんですよ川崎さん。長井のラーメンはクセになるタイプが多いんです。
けど、クセになると店主自ら公言しているお店のは、まだクセになっていません。
むしろ北にある「たまげたラーメン」の方がクセになるタイプとお見受けいたしました。

「山形のラーメンはウマイですか?」と、目の前のテーブルに座っていた人から声を掛けられました。
どうやら取引先と昼食に来た地元の自動車関連の社長らしき人でした。
僕が県外から来たと思ったのでしょう。
その方々は丼物を食べていました。
ワタクシは勿論、「とても美味しいです」と答えました。
平和を愛する大和民族にこれ以外の答えはないでしょ。
実際、山形県のラーメンは大変美味しゅうございます。

実は、ワタクシも時々カツ丼や親子丼が食べたくなります。
でもね、カツ丼も親子丼も、地域による味の違いってあまり無いですよね。
それなら、わざわざ遠くまで足を延ばしたのだから、その地の味を味わいたいと思うでしょ。
それで中華そばになるって訳です。

この中華そば、やっぱり長井の中華そばです。
地元民Sが否定しても、やっぱり長井の味です。
どこが?と聞かれても味の説明は不可能です。
長井市の長井ラーメンとしか言いようがありません。

- 中華そば さたけ天童店(68) 天童市 ラーメン ★★★★★ 2014/08/13
 中華そば 650円

ほぼ10年振りでした。
大好きなのに、どうしてこんなに長い間行ってなかったのか。
それは妻が好きじゃなさそうだと勝手に思い込んでたから。
油多めの中華そばが苦手だろうと思っていたのです。

ところが、この中華そばを食べた妻の感想は「とっても美味しい」でした。
な〜んだ、それならばもっと早く連れて来れば良かった。
昔よりも油の層が数ミリ薄くなったように感じました。
それが良かったのでしょうか。

僕にとっては、看板に書いてある「昔ながらの味」ではありません。
今も現役、山形ラーメン王道の味。
「蕎麦屋の中華そば」とは違う方の山形ラーメンど真ん中。
本店は中山町ですが、これぞ山形の中華そば。
不思議と言えば不思議ですが、細かいことは気にしないで、ラーメンを楽しみましょ。

- 辰吉(17) 高畠町 お食事処・定食 / ラーメン ★★★★ 2014/08/13
 らーめん

こう書くとイメージがマイナスでしょうか。
でも僕には楽しみです。
その時々で印象が違います。
今日はどんな味だろうかと期待します。
ムラがあると言ってしまえばそれまでです。
変化があって楽しいと言えば話は続きます。

本当は、同じ味なのかも知れません。
食べる側の問題ってこともあります。
どっちでもいいんです。
食べに行く都度考えます。
今日はどんなラーメンだろうかと。
この時はまた新しい感覚でした。
でも説明できません。
毎日通っていれば小さな変化にも気付きます。
長期間ご無沙汰していれば、どう違うのかなんて説明できません。
ただナントナク、印象が違うとしか言えません。

でも、これは画像で想像できる味です。
アナタが想像した味に少し和風ダシを加えてください。
そして醤油味を少々引いてください。
それがこの時のスープです。


- かわにし食堂(108) 米沢市 お食事処・定食 / ラーメン ★★★★ 2014/08/13
 中華そば 600円

写真で見ても判りますが、スープの色が以前と違います。
味もいつもの味ではありません。
試しに妻の中華そば、息子の大盛り中華そばのスープも飲んでみました。
それぞれスープの味が違います。
それは良くある事なのですが、いずれも以前のスープとは微妙に違います。
ちょっと異なる味を感じるのと、ニンニクの味をほとんど感じません。

気のせいか麺も感じが違います。
ご主人が近くに来たので、思い切って聞いてみました。
「麺は替えてませんよね」
「替えてません」
「ひらま(製麺)で粉を変えたってこはないですか」
「それは無いと思うけど」
「そうですか」
「味噌ラーメンに使っていた太麺はやめたけど」

何度も何度も来ていたけど、初めて話をしました。

会計時にもう一度ご主人に聞きました。
「麺茹で名人のお婆ちゃんは引退されたのですか」
「去年の4月頃から体調を崩して。仕込みは頑張ってやっているんだけど」

昨年から厨房で見掛けませんでした。
お婆ちゃん、麺茹でだけじゃなかったんですね。スープも作っていたのですね。
なるほど、納得できました。
体調不良なら仕方がありません。
他の家族が腕を磨いてくれるのを願っています。
お婆ちゃんの復活も勿論願っています。

かわにし食堂よ永遠なれ。
いつまでも米沢で一番の中華そばであれ。

- 山大前 やまとや(66) 米沢市 ラーメン ★★★★★ 2014/08/13
 中華そば 650円

11時開店で、平日なのに、行列が出来る理由がナントナク解ったように思います。
勿論開店時間が11時になったことが浸透したこともあるでしょう。
しかし、僕が思うに、スープが先代の味に似てきたということです。
僕は、今の二代目の味が好きでファンになったのですが、多くの米沢市民は先代の味が好きだったようです。
先代の味を簡単に表現すると、強烈なニンニクと強烈な醤油味です。
僕は二代目のちょっとマイルドで現代人向けのスープが気に入っていたのですが、
昔からのファンは、強烈なインパクトの先代の味を求めていたのでしょう。

もしかして、店主は意図せぬままに先代の味を求めていたのかも。
昔ラーメン店だったところの息子がブログに書いていました。
「オヤジのラーメンが一番美味しかった」と。



- やまとや本店(20) 米沢市 そば / お食事処・定食 / ラーメン ★★★★★ 2014/08/13
 中華そば

写真を見てお分かりでしょうが、やっぱり「やまとや」のスープの色です。
味も「やまとや」の味が、底流どころか、ほどほどに主張しています。
なるほど、これが「やまとや本店」の味と納得できました。
このスープがベースになって、デフォルメしたのが『山大前』のスープ。
そして、個性を少し控えたのが「お食事処やまとや」のスープ。

このお店、有名な『山大前』の近くにありながら、結構にぎわっています。
本店ファンも多いようです。
僕も好きです。

インパクトでは「山大前」が圧倒します。
それでもこのお店、何度も食べると、シミジミおいしいと思うようになります。
インパクトに惑わされていた時代もありました。
しかし、最近になってこのお店の美味しさに気付きました。
今はクセになりつつあります。


- お食事処 やまとや(15) 米沢市 うどん / そば / ラーメン ★★★★ 2014/08/13
昭和から平成に替わって、いつの間にか四半世紀が経過していました。
光陰矢のごとし、歳をとるほど時の流れが速くなります。

 中華そば

「やまとや」3店の内、「やまとや本店」は数年前に新店舗になりました。
「山大前やまとや」は、現在新店舗を建設中です。
店舗が新しくなっても、中華そばの味も新しくなる事はないでしょうが、
やっぱり昭和の店舗があるうちに再度訪ねたいと思いました。

スープの色はやまとや調。
そして根底には、やっぱりやまとや調が流れています。
どんな味なんだと聞かれても、うまく表現できないのですが、やっぱり「やまとやスープ」の特徴が感じられます。
強いて例えるならば、長井ラーメン風、或いは昔ながらの高畠ラーメン風かな。


更新日順 全1351件中21〜30件表示 前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の10件



ホーム利用規約投稿規約プライバシーポリシー会社情報広告掲載についてお問い合わせ
COPYRIGHT (C) 2005-2009 YWAY.JP ALL RIGHTS RESERVED.