山形まるごと情報サイト[ヤマガタウェイ]
ホーム ヤマガタウェイとは サイトの使い方 メンバー登録 マイルーム
グルメ プレイ ショップ ライフ ビューティー
お店を登録
ホーム - マイページ
モーパパさん
 
このメンバーをお気に入りに登録する
モーパパさんのマイページ
モーパパさんのマイページへようこそ。あなたは 19218 人目のお客さまです。
 
プロフィール
ニックネーム モーパパ
行動範囲 山形市周辺および米沢市周辺
性別 男性
年齢 50〜
職業 会社員
マイブーム
自己紹介 初めまして。主に食べログを中心にクチコミしておりますモーパパと申します。文章を練ったひとつひとつのクチコミはモーパパにとりまして、手塩にかけた可愛い子供のようなものです。ですので、こちらにお邪魔した当初はつい調子に乗ってバンバンアップしたので皆さんに御迷惑をお掛けしたかもしれません。今後は節度をもって少しずつ出しながら、もちろん、新しい記事を中心にアップさせていただきたいと思いますので御容赦ください。

いい加減にいい歳のラーメンマニアですが、業務上、特に米沢・長井方面での仕事が多いので、地元山形市周辺とともに、米沢中華の紹介などは割合的に多いと思います。もっとも、平成25年に大腸癌を患いましてラーメンは自粛中…前は週に4〜5杯は食べてましたが、今は、週イチくらいかな?

平成27年3月に一人娘のモーちゃんを亡くしました。半月ほど何も手につかないくらいに落ち込みましたが、クチコミで多くの方と交流させていただき前向きに頑張っていきたいと思いますので、こちらのサイトの皆様、どうぞ、よろしくお願いします。
 

モーパパ さんのクチコミレビューは現在 166 件です。
更新日順 全166件中71〜80件表示 前の10件 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次の10件
店名 エリア ジャンル の数 更新日
- 大盛ラーメン (2) 上山市 ラーメン ★★★ 2015/03/27
山形ラーメンスタンプラリー14件目は上山インターチェンジのすぐそば、唯一上山市からエントリーしているこのお店を選びました。初入店ですが、老夫婦で頑張る年季の入ったお店で、こんなふうに生涯現役で夫婦仲良く助け合うお店の存在は嬉しいです。しょうゆラーメン550円・みそラーメン650円の値段設定は標準ですが、大盛150円とやや高めなのはお店の名前通りにとんでもなく大盛にしてくれるのでしょうか。とりあえず無理をせずに醤油を普通盛で頂きました。

ラーメンはオーソドックスなスタイルですが、スープは醤油が濃いですがやや甘口です。麺は中細の縮れ麺でやや柔らか目です。具材は脂身の少ない小振りなチャーシューが2枚、更に茹で玉子半個にメンマ・海苔・蒲鉾・ワカメ・刻み葱です。

山形のラーメン文化は昔からのこういうお店が下支えしているのがよく分かります。こんなお店には美味いの不味いの言わずに、末長く、おじいちゃん、おばあちゃんに頑張って頂きたいという思いになります。ごちそうさまでした。

2012/10訪問

- 風間 とんとんラーメン(138) 山形市-その他 ラーメン ★★★★ 2015/03/27
山形市風間の赤湯ラーメンの名店です。店は喫茶店みたいに小洒落た感じの雰囲気のいい店です。平成24年にはラーメンスタンプラリーの13件目にお邪魔しました。麺は当然ながらの酒井製麺です。

◆しょうゆラーメン580円:☆×3・5(平成24年5月昼食)/スープは魚介系のだしがしっかりきいて動物系のこくも深い熱々スープ。なかなか美味し。脂気濃い目で好みが別れるかもしれませんが、個人的には味噌よりストレートで好きな味わいかな。麺は赤湯ラーメン独特の中太縮れ麺。トッピングにはチャーシュー・メンマ・ナルト・海苔・刻み葱に赤湯系によくある青海苔もたっぷり。特にチャーシューは柔らかい豚バラチャーシュー二枚に切り落としの崩れ肉も入っていて嬉しいです。

◆みそラーメン680円:☆×3・5(平成23年6月昼食)/赤湯系の間違いないラーメン。しかし赤湯系のスープとは違う個性も感じる。赤湯系ほど脂が強くなくニンニクもきつくなく、よりスマートな仕上がりです。赤湯スタイルの辛味噌は勿論ですが、スープ自体にも味噌の風味をしっかりと出しています。最初から辛味噌を溶かす人も多いでしょうが、私なんかは最初は溶かさずに、元スープで楽しみたい方なので、スープ自体にしっかり味噌が感じられるラーメンは良いですね。辛味噌も辛いだけでなく味噌の良い風味を残し、妙にニンニク臭い事もない。更に辛味噌で疲れた舌にざく切りキャベツは口直しに良いです。チャーシューもとろとろとしていて美味しいです。

★追伸/うちの猫嫁はとんとんの豚肉には臭みがある、処理が悪いのでは?と、のたまわった。私はそんな事はないと思うのですが…、豚骨好きの私にとっては当たり前に好きな豚の風味が、きどった猫嫁には理解してもらえないのか?真逆な意見もあるから食文化は奥が深い。文化に正解なし!!!

- 麺屋 ぐらんふぁ(19) 山形市-山形駅周辺 ラーメン / 居酒屋 ★★★ 2015/03/27
山形ラーメンスタンプラリー11件目です。今回は山形駅前の激戦区のお店に来ました。昔からある五十番、修ちゃん、龍上海の老舗に加えて麺藤田、侘助、新旬屋麺などの新進気鋭の個性派が集う中で、気づかない内にいつの間にか出ていました。飲み歩かないもので繁華街は意外にチェックが甘かったりします。それに駐車場なしというのは私には辛いです。でも、山形ではまだまだ少ない豚骨を売りにしている店というので個人的にも期待して入店しました。

注文は店イチオシの塩とんこつ750円にしました。ちなみに大盛は100円円増しだそうです。

スープは大変ミルキーで昔、仙台や目黒で食べた名店「山頭火」の味にも似ています。「花蔵」や「次元」の塩とんこつよりも味は濃い目で、臭みも「うま馬」ほどではないですが、「花蔵」「次元」よりもやや強めです。マー油も垂らして風味を添えているようです。

麺は当然酒井製麺でストレートに近い感じの弱々縮れの細中華麺です。博多麺とはまったくの別物ですがなかなか悪くありません。

具材はチャーシュー、キクラゲ、梅干し、紅しょうが、刻み葱…面白いのはザーサイ、これが意外に合います。店主はよく見つけましたね。刻み葱は細く斜め切りしているので、この葱やキクラゲを麺に絡めて食べると、シャキシャキ、パリンパリンと面白い食感のハーモニーが楽しめます。ザーサイと梅干しでほどよく練られた豚骨スープは、濃い目のパイタンのように抵抗なくスルスルと入ります。

総合的にまずまずの面白い味として楽しめた一杯でした。ご馳走さまでした。

なお、店主からの聞き込み情報では、ラリー最速達成者はラリー開始二日目にこの店に来たそうで、既にスタンプは13個は獲得していたとか…そのつわものは「定年退職して暇だから」と…てっきり学生さんかと思っていましたが、いやはやまだまだお元気!今後の彼の活躍に期待したいです。ちなみに今日あたりはお店にラリー参加者が続々来ていたと…皆さん既にラストスパートですね。私はまだ半分も行きませんが、マイペースで楽しませてもらいます。ご馳走さまでした。

2012/10訪問

- 喫茶店バロン(8) 長井市 お食事処・定食 / ラーメン / カフェ・喫茶 ★★★ 2015/03/27
ラーメンのうまい喫茶店という評判のお店らしく、仕事の昼食に立ち寄ってきました。ラーメン550円・味噌ラーメン650円、大盛100円増しという値段設定はまずまず標準的です。注文はオススメの味噌ラーメンとしました。ラーメンは喫茶店のママのお手製のようです。

スープはしっかりとした味噌の風味がしているのでまずまずです。それなりにコクもあるので下手なラーメン屋よりもしっかりとダシは取っている感じも受けました。

麺は米沢系に近い感じの中細の縮れ麺です。具材は小さめの豚バラチャーシュー3枚とメンマ・ワカメ・半熟玉子・刻み葱に、キャベツ・人参・もやしの野菜炒めが乗っかります。

付け合わせにはきゅうりのおつけものと辛味噌。半分ほど食べてから別皿に出される辛味噌も加えて味に変化をつけました。思ったほどに辛すぎず私にはちょうどいい感じです。

ご馳走さまでした。

2012/10訪問

- ラーメン 次元.(137) 山形市-その他 ラーメン ★★★★ 2015/03/27
鶏ごぼうラーメンの名店花蔵で修行した店主が開店した兄弟店で、テレビの情報番組で知りました。ゆで卵サービスは師匠ゆずり。薬味も辛子葱味噌・下ろしニンニク・紅生姜・フライドオニオン・レインボーペッパーと多士済々。他にも、卓上の特製レンゲと最後のキャンディサービスも師匠ゆずりのお客さま目線の姿勢は嬉しいです。平成24年の山形ラーメンスタンプラリーでは夫婦で訪問しましたが、店としての信頼性があり味にも安定感があり、妻を連れて行くのも安心なお店です。大盛は花蔵と同じく100円増しで、麺も本店と同じ酒井製麺さんです。

★豚ごぼうラーメン・醤油780円(平成20年昼食)/師匠のお店の鶏ごぼうに対して豚ごぼうに挑戦した意欲的メニューです。花蔵の鶏か次元の豚か、好みの分かれる逸品です。

★味噌とんこつ780円(平成24年2月夕食)/舐めてました。お店の味に脱帽です。以前に豚ごぼうラーメンを食べて、あぁこれなら花蔵に行ってオリジナルの鶏ごぼうを食べても一緒じゃないかなぁと浅い判断してその後は次元に行かなかった浅慮を恥じました。申し訳ないと感じた逸品で店長オススメとメニューにあります。味噌豚骨のスープはコクもあり濃厚なのにまろやかで、豚骨の臭みも少なく、中々美味しいでした。これで終われば普通に美味しいラーメンで終わったでしょう。かきわけてる内に丼の反対側に茶黒い塊を発見、何だろうと突っついてみてこれぞ焦がしガーリックバターと判明、中々に強烈なパンチで凄いと思いました。これにシャキシャキ水菜が相性よく、口もリフレッシュさせてくれて更にもう一口と…。でもかなり個性的で好み別れるかなぁとやや口飽きした頃、今度はスープ全体に程よく混ざり合いスープ全体のコクと深みが倍増、スープの旨味が増しました。店長の策略に気持ちよく見事にはまってしまいました。元店のかぐらさんの味を吸収消化して更にステップアップした見事な一杯でした。

- 山形の肉そば屋(44) 山形市-その他 そば / ラーメン ★★★ 2015/03/27
昨年12月の入店でしたが当時はお店の登録がなかったので遅まきながら当時のメモをそのままクチコミします。

谷地名物の肉そばの店がまたまた山形にできました。もう谷地まで行かなくとも山形で十分間に合うようになりました。富の中のこのお店は谷地でいろはと人気を二分する一寸亭の系統の市内薬師町の山形一寸亭の支店のようです。基本のスープの味は似通っていますが微妙に店の個性は出ているのであとは好みと相性でしょう。中華麺でいただきましたが、肉中華の場合には一番店の個性がでるのはやはり麺かもしれません。この店はやや細めのやや縮れの麺で、コシは少ないですが、するするいけてスープとの相性もいいです。火曜はサービスデーのようで、看板メニューの肉そばや肉中華がお得のようです。ただひとつ心残りは携帯の電池残量不足で撮影ができませんでした。御馳走様でした。

2011/12訪問

- Clos de Charme(3) 山形市-その他 フランス料理 / ケーキ・洋菓子 ★★★★ 2015/03/27
初めてのお店でしたが前から気になっていたお店でしたので火曜日の妻の誕生日祝いにと予約しました。当日、仕事が早く終わり予定時間前に到着しましたが、レストランの御主人自ら玄関に出てお迎えいただきました。

レストランの中は完全予約制という理由がよくわかる完全個室制でした。ゆっくりとおちついた静かな空間で美味しいフルコースをいただけるとは、山形でも珍しいのかなぁと思い料理が運ばれてくるのにわくわくします。最初にレストランのご主人がご挨拶に来られて本日のお料理の簡単なご説明をしていただき、飲み物の確認をされました。私は運転手ですので、妻が白ワインをたのみました。

オードブルの一皿目はスモークサーモンとハタハタとサザエでした。ハタハタは油が乗ってドーバー海峡のヒラメのムニエルのような味がしますと説明されましたが、ハタハタ好きの私にとっても本当に美味しくてこれだけどんぶり山盛りで食いたいほど。
二皿目はホタテ、車海老、ホッキ貝を蟹のソースで。普通、海老はぷりぷりと表現されますが、この車海老は火を通すととろけるような不思議な美味しい食感になるそうです。とっても美味しいでした。
三皿目はお魚料理で海老、蟹、香川県産の鯛です。三皿目は食べるのに夢中で画像を撮りそこねてしまいました。それほど美味しかったと思ってください。海老はなんとかと言いましたか日本風に言えば手長海老です。先程の車海老と違いこちらはぷりぷりとして食感のコントラストも楽しいです。蟹もなんとか蟹といいましたか…上海蟹みたいな感じで美味しいでした。
四皿目はメインとなるお肉料理で豚肉のテリーヌを山形牛薄切りヒレ肉で巻き巻きしたものです。ソースにはデミグラとキノコ風のホワイトソースの二種で楽しめました。海の物は海で、土の物は土で、という相性を考え抜いた基本に忠実な味付けの正統派の美味しいフレンチでした(ほとんど家内のうけうり…)。

料理が終わってデザートに入る前に照明を落として妻の誕生日をお祝いするキャンドルサービスをしてくれました。お歳は…?それは聞かないで!と妻絶叫!
デザートはフルーツを副えたケーキとシューアイスで、シューの中にアイスが入って上から熱々のビターチョコのソースをかけました。このアイスも美味しいのですが、特にチョコレートの味に妻は大興奮でした。最後は私はコーヒー、妻は紅茶で、お茶請けのプレートが更についてきました。

パンは好きなだけお願いしても良いようで、私は三個、妻は二個いただきました。そして妻は白ワイン二杯・赤ワイン一杯、奥様のお抱え運転手はH2O二杯でした。5000円のコースで個室でゆっくりフルコースを堪能できるのですからCPは結構良いです。グラスワインも結構な量がたっぷりで700円ですからなかなか良いのでは?

以上、ごちそうさまでした。

2012/9訪問

- あきばや(10) 天童市 うどん / そば / うなぎ・天ぷら / ラーメン ★★★ 2015/03/27
ラーメンラリー7件目で初入店です。そば・うどんが中心のお店のようです。中華そば550円を大盛100円増でいただきました。

蕎麦屋さんの中華ですので、ラーメンを期待する向きには物足りないかも知れませんが、この店の中華のスープは控えめながらも意外に美味しいでした。麺は酒井製麺の中細の弱縮れ麺で無難に美味しくまとまっています。大盛だからでしょうかチャーシューが二枚も入っていました。メンマはちょっと既製品くさい匂いがしました。ノーマル中華にワカメが入ってるのは珍しいですね。他に海苔・蒲鉾・刻み葱。

蕎麦屋さんらしく付け合わせに茄子の煮浸しがありました。コスト的にも良心的なお店だと思いました。

総体的に美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

2012/9訪問

- 古原屋(5) 村山市 そば / お食事処・定食 ★★★★ 2015/03/27
村山市のそば街道にも登録してあるお店ですが、接待用・観光用の高いだけで量も少ない有名店と違って、実質本位で安く美味しくお腹一杯に楽しめる地元のお蕎麦屋さんです。近くにはあらきそば等のメジャー店もありますが、お昼時には地元のご近所の方とかお仕事のお父さん達で賑わっています。

妻はげそ天そば(冷)800円を注文しました。特に山形の蕎麦に付き物のげそ天の旨さは秀逸です。げそ天を出すお店はよくありますが、このげそ天に限っては今まで食べた中で最高です。衣が硬くて口の中を切りそうなひどいげそ天を出す店もたまにありますが、大抵の店のげそ天はまずとにかくげそ自体が硬い、噛み切れない、なんて事がよくあります。でも、このげそ天は衣もさくさくですが中のげそ自体が信じられない程に柔らかい!お口での格闘は必要ありません。それに、とっっっっっても、でかい!これだけは特筆、びっくりでした。

私はマヨそば600円を大盛り150円増しでいただきました。ひとくちに言って蕎麦業界のジャンクメニューです!そばにジャンクなんてラーメンじゃあるまいし、でも、自宅では実際にやってる人はいるのじゃないでしょうか?しかし、伝統蕎麦屋さんになればなるほど「ほのかな風味が売りの蕎麦にマヨネーズなんて邪道だ!」と怒るかもしれません。いいんです!うまければ!若い方や男性客、ラーメン愛好家なら絶対に理解していただけると思います。美味しい物に権威主義は不要です!たっぷりマヨネーズにわさび・のり・鶏肉・葱を底のたれと一緒に麺を混ぜ混ぜして…これは文句なし(確かに蕎麦を食ってる気にはならないかもしれないが)!これを開発した発想の柔軟な店主に拍手です。蕎麦は年寄りの食い物でもなければ都会住まいの観光客が田舎風味を楽しむような田舎人の自虐的料理じゃなく、もっと自由に美味しく食べて良いという事が分かります。

両方堪能したければ「げそ天マヨそば」と注文したら、この店主なら応えてくれるかも。げそ天は一品料理で頼むと400円ですが、げそ天をつけた蕎麦とつけない蕎麦を比べると差額200円ですから、800円で「げそ天マヨそば」が食べられるかもしれないので試してみる価値はあるかもしれません。それと付け合せに沢庵と一緒に出されたのがシシトウの天麩羅でした。これも良かったです。

面白いお店を見つけたもんだと我ながら関心します。ごちそうさまでした。

2012/9訪問

- 麺家 かぐら 本店(163) 山形市-その他 ラーメン ★★★★ 2015/03/27
山形市内で初めて本格的鶏ごぼうラーメンをひっさげてオープンし、今ではかなりの固定ファンを掴んでいる名店のひとつです。私も山形市を挟んで反対側に住んでるので決して近くはないのですが結構リピートしています。でも、ほどなく山大医学部方面に兄弟店の次元もでき、平成24年春には西バイに2号店もできたので、かぐらの味はより身近になりました。

大盛は100円増でCPは比較的良心的な一方、麺量はやや少なめですのでガッツリ系の若い男性客にはやや物足りないかもしれません。

お店の基本姿勢は御客様目線で努力されてる面は随所に感じられます。例えばレンゲ…店には普通のレンゲの他に卓上に別の穴あきレンゲが用意されています。山形の具沢山味噌ラーメンを食べてるといつも思っている事でしたが、ちょっとした事ながらちゃんと同じ所を考えてくれているんだと思っただけでも嬉しい気がします。帰り際のキャンディサービスもそうです。焼肉屋ではないですが、ラーメンも味噌や豚骨は結構ニンニク臭いもんで、食べてない人にはすぐ分かります。ゆで卵サービスも嬉しいです。味付けした半熟とろとろの煮玉子ならともかく、ただのゆで玉子で当たり前に100円取るような不誠実な店も多い中、無料サービスはやはり嬉しいです。私は1個には普通に塩をふって頂き、2個目はレンゲの中で黄身をスープに溶かして麺と共に美味しく頂きます。お店も綺麗ですし色んな意味で行き届いています。

■鶏ごぼうラーメン
『当店自慢の鶏がらスープはシンプルで飽きのこない味!ゴボウの香りが抜群に合います!/かぐらオリジナル!秘伝の鶏ひき肉!!/シャキシャキのしらがネギ!!/フレッシュ水菜でヘルシー』…以上メニューより。
★塩大盛880円(平成24年9月夕食・初)/私にとっては店イチオシの味噌よりもオススメです。とんがらずまろやかな塩スープは野趣味ある牛蒡風味を優しく受け止めて引き立ててくれる感じです。もっとも醤油・味噌それぞれに牛蒡の引き立て方が違うので好きずきでしょう。麺は中太の弱縮れ麺で、酒井製麺さんの安定感ある味です。やや小麦の香りは弱いでしょうか。平成24年のラーメンラリーは酒井製麺さんの主催のようで、こうやって色々な店で酒井製麺さんの麺を食べると比較が楽しめて面白いですね。微妙に違うものの兄弟麺の風味の共通項も何となく分かる気がします。具材は鶏ひき肉・鶏むね肉・メンマ・牛蒡・もやし・白髪葱・糸唐辛子。鶏ひき肉はほのかにニンニクの風味をまとわせながら邪魔をしない上品な味わいです。メンマは企画品臭い匂いそのままを出す横着な店も少なくない中で、この店はオリジナルか処理が上手なのか、目立たないですが普通に美味しいです。たっぷり山盛りの白髪葱と糸唐辛子は見た目にも鮮やかで綺麗な演出に一役かっています。この白髪葱と水菜が一般的に重くなりがちなラーメンという食品をさっぱりさせてくれているのは言うまでもありません。この葱や水菜と一緒にささがきにした牛蒡を麺に絡めて食べると食感も味わいも広がります。具沢山なのに山形の一般的味噌ラーメンのようなごった煮みたいに煩わしくなく味の喧嘩もなく一体感もあり決して邪魔になりません。
★醤油780円(平成22年3杯目)/塩に次いで好きな味です。
★味噌780円(平成23年10月夕食・初)/かぐら看板メニューです。スープは味噌の味がしっかりとしたコクのある良い出来栄えです。ただ個人的にはちょっとしょっぱいと感じました。できれば味噌の柔らかい甘味を使ってもっとマイルドに仕上げてほしかった。山形ラーメンの味噌の傾向として甘味よりしょっぱい感じが多いですが、尖んがった味になるようで個人的には苦手です。決して香りの強くない麺だけにその淡い風味もスープの味噌が強くて完全に負けてます。

■塩パイタン麺780円(平成19年・初)/パイタンだけに濃厚さとぽってり感があります。その中でシャキシャキ水菜と梅干しはスープとの相性がバッチリです。かぐらさんのメニューではやはり塩系が私には最高です。


更新日順 全166件中71〜80件表示 前の10件 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次の10件



ホーム利用規約投稿規約プライバシーポリシー会社情報広告掲載についてお問い合わせ
COPYRIGHT (C) 2005-2009 YWAY.JP ALL RIGHTS RESERVED.