山形まるごと情報サイト[ヤマガタウェイ]
ホーム ヤマガタウェイとは サイトの使い方 メンバー登録 マイルーム
グルメ プレイ ショップ ライフ ビューティー
お店を登録
ホーム - マイページ
モーパパさん
 
このメンバーをお気に入りに登録する
モーパパさんのマイページ
モーパパさんのマイページへようこそ。あなたは 17904 人目のお客さまです。
 
プロフィール
ニックネーム モーパパ
行動範囲 山形市周辺および米沢市周辺
性別 男性
年齢 50〜
職業 会社員
マイブーム
自己紹介 初めまして。主に食べログを中心にクチコミしておりますモーパパと申します。文章を練ったひとつひとつのクチコミはモーパパにとりまして、手塩にかけた可愛い子供のようなものです。ですので、こちらにお邪魔した当初はつい調子に乗ってバンバンアップしたので皆さんに御迷惑をお掛けしたかもしれません。今後は節度をもって少しずつ出しながら、もちろん、新しい記事を中心にアップさせていただきたいと思いますので御容赦ください。

いい加減にいい歳のラーメンマニアですが、業務上、特に米沢・長井方面での仕事が多いので、地元山形市周辺とともに、米沢中華の紹介などは割合的に多いと思います。もっとも、平成25年に大腸癌を患いましてラーメンは自粛中…前は週に4〜5杯は食べてましたが、今は、週イチくらいかな?

平成27年3月に一人娘のモーちゃんを亡くしました。半月ほど何も手につかないくらいに落ち込みましたが、クチコミで多くの方と交流させていただき前向きに頑張っていきたいと思いますので、こちらのサイトの皆様、どうぞ、よろしくお願いします。
 

モーパパ さんのクチコミレビューは現在 166 件です。
更新日順 全166件中21〜30件表示 前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の10件
店名 エリア ジャンル の数 更新日
- 麺屋 ほんわか(148) 山形市-その他 ラーメン ★★★★ 2015/04/16
ほんわからーめん中盛800円(平成24年11月4杯目)/麺は中太やや太め、もっちりしてコシもあり食べごたえ十分!辛味噌&青海苔スタイルはやはり赤湯系への意識だろうか?半熟味玉は嬉しいし焦がし葱も添えられて、一応のとこは押さえていると思います。赤湯アレンジ系の山形辛味噌はかなり浸透している感じを受けますが、近隣にとんとんや虎真のように似たコンセプトを持つ店が立ち並ぶ中で、変わらずに頑張っていただいて嬉しいです。開店当時と変わらず何度でも美味しくいただけるラーメンです。

- 麺屋 ほんわか(148) 山形市-その他 ラーメン ★★★★ 2015/04/16
新味塩ベース中盛830円(平成24年1月夕食)/スープは塩ラーメンとは思えないほどに複雑濃厚で、なかなか味わい深いです。定番辛味噌もついていて、麺を半分も食べた頃にこれを溶かして食べましたが、かえってせっかくのスープの旨味が辛さで邪魔される気がして私的にはない方がいいです。でも、スープ自体は山形には珍しい美味しい塩ラーメンで、看板メニューのほんわからーめんよりもこちらの方が私は好きかもしれません。

- 浪花亭(24) 山辺町 そば / ラーメン ★★★ 2015/04/15
京都からのお客様です。ここはやっぱり、山形伝統の「お♪も♪て♪な♪し」♪…山形ではお客様がいらしたときは、出前の中華を振る舞うのが山形の習わしです。これは山形県の条例で決まっているのです…きっと♪(;^_^A

という訳で、中華をいただきました。脂気がやや強く、味付けもやや強く…高血圧・脳溢血まっしぐらの伝統山形中華の味です。麺は細いストレートで伸びきってるのかと心配にさせるハラハラドキドキのスリル満点のやわやわ麺♪

…いえいえ、悪口ではありません。これがモーパパが子供の頃から擦り込まれたソウルフードのラーメンなのです。これが良いのです。ラーメン四天王は山形の各地元に山ほどあります。これが中華麺消費量日本一を誇る山形を下支えしているのでしょうね。

御馳走様でした。

- 浪花亭(24) 山辺町 そば / ラーメン ★★★ 2015/04/15
『噛み応えのあるぶっとさが特長のお蕎麦♪昔ながらの中華そばもある細腕繁盛記を地で行くお店♪』

昔からよく食べています。今回は来客があったので出前をお願いしました。

ここの女将さんは昔から一人で細腕繁盛記を地で行っている女将さんです。…細腕繁盛記…そんなドラマを知っている方は間違いなく50代以上です。モーパパが物心ついた頃には既にあったので、少なくとも45〜6年前からやってます。その間、いろんな人生の試練をくぐり抜けてきました。その試練のひとつひとつを紹介する場ではありませんが、その上でなお元気に明るく働く女将さんは間違いなく逞しき日本の母の一人です。

注文したのは肉そばです。肉は鶏のムネ肉です。汁は山形の田舎蕎麦らしく濃くてしょっぱいです。

でも、何と要ってもこの店の一番の特徴は蕎麦です。マニア受けする極太でコシの強い蕎麦はなかなか食べ応えがあります。温かい肉そばならまだ食べやすいですが、もりそばなら間違いなく顎が疲れます。典型的な田舎蕎麦ですので根強い人気があります。

こちらのお店は中華そばもなかなか人気があります。蕎麦とは真逆にやわやわな麺と、味と脂の濃い目のこの中華そばは、モーパパも子供の頃から何百杯と食べています。一昨年の山形の地元局のラーメン番組をきっかけに山形ラーメン四天王が話題になりました。モーパパもその四天王を食べ歩きましたが、モーパパ的にはこちらの中華そばもそれに負けないくらいの出来だと思っています。

トータルでこちらのお店は人気に見合ったものがいただける良いお店だと思います。これからも、女将さんには持ち前の元気さと明るさでこれからも頑張っていただきたいです。ご馳走様でした。

2014/11

- らーめん有頂天EVOLUTION 長井店(4) 長井市 ラーメン ★★★ 2015/04/15
長井市の有頂天に初めて訪問しました。メニューを見る限りでは山形市のメニューと同じのようです。寒河江店のようなオリジナルメニューはないようでした。ここは「エボ」系のようですが、元祖とエボリューションはどう違うのでしょう?注文はらーめん550円を細麺大盛100円増しでお願いしました。

山形店で食べた時ほどには魚介の風味より、むしろ酸味がやや強めに感じられました。でも、おいしく食べれました。麺も普通に無難な美味しい麺で、ストレートに近いかすかに縮れさせた細麺でした。チャーシューは2枚で、柔らかく美味しいでした。

全体的に美味しく食べられました。ごちそうさまでした。

2012/12

- 亞呉屋(31) 山形市-山形駅周辺 ラーメン ★★★ 2015/04/15
初めての入店です。駅前大通りとて駐車場はないものかと店の裏に回った処、建物の裏側がお店の駐車場でした。

今回は店の看板の焼あごだし煮干し中華がターゲットです。メニューを見ると並600円・中750円・大盛850円と。中を頼みました。他にもチャーシューだと200円増し。どろつけめん並790・大盛890。とん辛つけめん並790・大盛890円の、基本4種類のみ。どろつけめんもかなり気になります。メニューの説明書には、取れたてのアゴを一度焼いて天日干しした飛島の焼アゴ…、麺は胚芽もそのままの全粒粉と…、ふむふむと酒田ラーメン系かな?と期待も高まった所でカウンターにラーメンが届きました。

まずスープを一口、…美味い!独特の甘い風味が口に広がるり。あごだしがなかなかしっかりと出ています。ラードをはったスープで更にコクも増進で熱々です。麺は平打ちの弱めの縮れで、こちらもなかなか美味しいです。

具材のチャーシューは脂ののった豚バラチャーシューで、口の中でホロホロと、トロトロと。特にチャーシューの脂身は、一般的なトロトロチャーシューとはちょっと違っていて、形がしっかりしてるのに口の中に入れた途端にあっという間にとろけてしまう、見た目と違う不思議なチャーシューでした。刻み葱と一緒にある刻み玉葱も良かったです。

酒田ラーメンとも感じが違いましたし、めん蔵の新味チャレンジ店とも聞いていますが、めん蔵の味とはまったく別物になっていてなかなかの出来栄えでないかと驚き入りました。御馳走様でした。

2012/3

- 麺辰(176) 山形市-その他 ラーメン ★★★ 2015/04/14
平成24年夏に地元テレビ局放送の「麺王国やまがた!うまいラーメン連発!スペシャル」で紹介されたお店でずっと気になっていたお店でした。ラーメン専門店で、大盛100円増・特盛200円増・各種ラーメン背脂無料サービスとなっています。サイドメニューに丼物もあります。新しいお店だし綺麗で明るくて広々として居心地は良さそうなお店です。テーブルに穴あきレンゲも用意してありましたが、かぐら系列以外ではこの用意をしてくれている気遣いのお店は珍しいです。注文は放送で紹介された特製鶏中華780円としました。

メニューには「こだわりのスープ。最後にご飯を入れて食べるのが麺辰流!一度食べたら病み付き間違いなし!」とありますが初見のお店ですのでライスは注文しないでおきました。

スープは甘くしょっぱく、かなり濃い目で、麺は中太縮れ麺です。チャーシューは鶏チャーシュー3枚と鶏そぼろ、葱は青い刻み葱を脇にまとめ、真ん中に白髪葱風に斜め薄切りにした白葱がこんもりと乗ってビジュアルにも気をつけています。更に中には牛蒡と人参の千切りも入っています。これらの葱をかぐら風に麺に絡めて美味しく頂きました。でも、麺はそこそこ美味しく頂けますが、スープは濃いのでちょっとくどくなるでしょうか。だからご飯をおすすめしてるのでしょう。御馳走様でした。

2012/11

- 才三郎 そばや(34) 山形市 そば / ラーメン ★★★★ 2015/04/14
ところが、気になったお店は将軍様に報告して味見をしてもらわなければなりません。…と、いうわけで翌11月に、早速、猫嫁のお供をして再訪問しました。将軍様は普通盛で、モーパパは大盛の味濃い目で注文しました。将軍様はご機嫌うるわしく、御言葉まで賜りました。猫将軍様いわく「支那そばとは違う山形の正統中華そば。動物臭くなく油っぽくもなく、味や良し。」…将軍様
のありがたいお墨付きを頂戴してとりあえず安堵でした。確かに山形の支那そばの名店と言われるお店には牛骨だしが多いのですが、こちらは煮干しと醤油を主体に美味しい中華を作り出しています。といって物足りないわけでなく醤油の深いコクが楽しませてくれます。

また、福島のNOZさんのクチコミも参考に豆板醤風の卓上調味料も活用して楽しませていただきました。味に変化も加えて楽しむ事ができました。二回目は日曜日の1時過ぎにお邪魔したのですが、平日とは違い最後まで客足が途絶える事はありませんでした。ごちそうさまでした。

2012/11

- 才三郎 そばや(34) 山形市 そば / ラーメン ★★★★ 2015/04/14
ここは蔵王へ登る麓の入り口にある蕎麦屋さん、24年10月に山形ラーメンスタンプラリーの折り返しとなる19件目として寄らさせて頂きました。お店のメニューは中華そば600円・とりそば750円・もりそば600円の三品のみ!山形の蕎麦屋にしてはかなり控え目で意外な印象を受けました。小さいながらも小綺麗に清潔感のあるお店で、山形にありがちな観光客用ではない地元の蕎麦屋さんでした。大盛100円増し、中華の場合には味のこく・うすく、麺のかたく・やわらかく、はお声をかけてくださいと説明が壁にあります。とても誠実な印象を受けるお店です。

スープは濃い色目をしている通りにやや濃い感じですが、決して不快なしょっぱさではなく、昔懐かしいほっとする味です。麺もしっかりとコシを残していて、食感も味わいも良い仕上がりです。具材のメンマは自家製か流通品かまでは分からりませんが上手に処理をされていて、ありがちな変な匂いもついておらずメンマの美味しい味わいです。チャーシューはあっさりした昔ながらの懐かしいチャーシューです。脂身は少ないですがあっさりした味付けで肉自体が柔らかく噛みごたえもあり慈味深い。

すべてにおいて何の変哲もない中華でありながら、すべてにおいて不足のない最高の地味さ加減を極めた中華そばでした。これぞ久々に出会った「ザ・中華」でした。

初回はまったくのノーマークで来た店で、午後2時過ぎの入店時には男性客一人だけでした。でも、その客が出るのと入れ替わりにまた男性の一人客、私が店を出るとまた営業のおやじ客一人が…来客も地味ですが堅実な人気のほどがうかがえます。ちょっと嬉しい余韻の残るお店でした。ご馳走さまでした。

- 麺藤田(71) 山形市-山形駅周辺 ラーメン ★★★★ 2015/04/13
国際ホテルでの銀行の宴会ではあんまり食べてないので、外に出たら、なんかお腹がすきました。そこでこちらを思い出しました。こちらは山形駅前で駐車場はないし、車で食べ歩くモーパパには非常に入りにくいお店ですが、今日は国際ホテルから山交ビル駐車場の無料券ももらっているし、若い時分のように飲み歩かなくなったモーパパには、むしろ数少ないチャンスです。これぞ神の啓示♪♪

お店の券売機前でハタと思い出す♪先日の地元局のラーメン特番で、こちらの太麺パイタンラーメンを紹介していましたが、券売機をよく見るとすべて赤ランプ?残念ながらパイタンラーメンはランチ限定メニューのようです。残念!

と、いうわけで、今回は「磯のりつけ麺880円」をいただきました。こちらはつけ麺の大盛は標準的に無料ですので、当然ながら大盛にしました。

前にマイレビさんにいろいろと御教授いただきましたが、
1/醤油ラーメンの丼を黒にする店主のセンスが疑われる説
2/メニュー・券売機の高額メニューをオススメ表示する店主は不誠実だ説
3/つけ麺の麺大盛無料をうたう店は信頼できないのではないか説
等々、まだまだ色々あります。2は、なるほど言う通りかもしれませんね♪もっとも1はモーパパの好きな長井二段さんの名誉にもかかわることなので、目下クリミア並みに係争中ですが、ここで問題なのは3です。モーパパはもちろん大盛無料賛成派です。

モノは考えようです♪つけ麺は、ラーメン以上に麺自体へ軸足の比重を置いたメニュー、だからこそより多くの麺を味わって欲しい。つまり、つけ麺においては大盛こそが基準であり標準的麺量なのでは?しかし、一般的な世論では「ラーメン」といえば、スープの中に麺を泳がせているタイプという認知の方が多数派です。業界的にも「つけ麺専門店」というのはまだまだ。だから、業界ではスープ式ラーメンの麺量が基準とならざるを得ません。しかし、つけ麺ではやはり麺それ自体を楽しんで欲しいから、飽くまでも大盛を基準に価格設定をする。しかし、それほど大事な麺だからこそ無駄にはしたくないので、少食な方のために普通盛りも…では、逆の問題も出てきます。普通盛りで50円引き100円引きしないのか?大盛の上の特盛無料の店はなんだ?…こうなるとキリがないですね。でも、ネガティブ思考は負の連鎖しか産みません。ここはお店の善意を信頼し、また、万事好意的解釈をして、喜んで大盛をいただきましょう♪だめかな?

さてさて、なんだかんだ言っても食い物屋は味です。その点において、こちらのつけ麺は絶品で文句なしです。でも、今回は磯のりということですが、磯のりのあの鮮烈さはあまり感じません。ノーマルタイプの50円増しの意味も必要性も鈍感なモーパパには分かりませんでした。でも、麺もスープも間違いなく美味いです。

でも、あんまりベタ誉めが過ぎると却って怪しいですね。あえて注文をつけましょう。スープ、もうちょっとあるといいな…最後まで熱々の工夫があると嬉しいな…♪御馳走様でした。


更新日順 全166件中21〜30件表示 前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次の10件



ホーム利用規約投稿規約プライバシーポリシー会社情報広告掲載についてお問い合わせ
COPYRIGHT (C) 2005-2009 YWAY.JP ALL RIGHTS RESERVED.